夏のボーナスの使い道は?…やはり貯金が1位になる理由




夏のボーナスの使い道に貯金が1位になる理由はやはり将来のためですよね。そんな当たり前のことをあえてまとめることで誰かの何かの役に立てれば…。

・今年の夏のボーナス「増額企業は減少」との調査が


出典 amanaimages.com

エン・ジャパンの調査によると、従業員数300人未満の中小企業において今夏賞与は81%で支給し、IT関連・商社・金融を中心に3割程度の企業で増額する予定となっていることが分かった。
出典 夏のボーナス、中小企業の8割で支給予定 増額企業は減少 エン・ジャパン調査 | 財経新聞

「増額を予定」と答えた企業の割合は2018年からダウンし、「減額を予定」という企業が2倍になったとのことです。
出典 中小企業の夏のボーナス、「増額予定」が減り、「減額予定」が2倍に エン・ジャパン調査 – ねとらぼ

増額する予定の企業の場合、増額幅は「1~3%未満」が最多で、理由は「業績好調」や「社員の意欲向上」が上位でした。
出典 中小企業の夏のボーナス、「増額予定」が減り、「減額予定」が2倍に エン・ジャパン調査 – ねとらぼ

一方、「減額予定」と答えた企業の減額割合では、「3~5%未満」が最も多く16%、ついで「1~3%未満」が13%、「7~10%未満」と「15%以上」がともに11%、「5~7%未満」と「10~15%未満」がともに7%などとなっている。
出典 夏のボーナス、中小企業の8割で支給予定 増額企業は減少 エン・ジャパン調査 | 財経新聞

・一方で平均支給額はほぼ変わらずという結果に

日経新聞社が実施している賃金動向調査では?
出典 www.aflo.com

2019年夏のボーナス、税込み支給額の平均は85万815円。前年夏比0.05%でした。前年比プラスは7年連続とのことですが、0.05%増とは、ほぼ変わらずといったところです。
出典 2019年「夏のボーナス」平均支給額ランキング! | マイナビニュース

ただ、金額的にはリーマンショック前の2007年の83万7036円を超えており、上昇傾向にはあるようです。
出典 2019年「夏のボーナス」平均支給額ランキング! | マイナビニュース

経団連は11日、2019年夏の賞与の1次集計結果を発表した。大手企業の平均妥結額は97万1777円だった。90万円の大台を上回るのは5年連続となった。
出典 経団連の夏季賞与1次集計は5年連続90万円超え、一方の中小企業は…

ただ、回答企業の前期比では2・52%減。ベースアップを優先して、夏の賞与の企業側への要求を下げる動きが一部で見られた。
出典 経団連の夏季賞与1次集計は5年連続90万円超え、一方の中小企業は…

・ボーナス、ありがとう

・ところで、夏のボーナスは何に使っている?


出典 amanaimages.com

今年の夏のボーナスを予想してもらったところ、「約2ヶ月分」が最も多く、次いで「約1ヶ月分」、「約3ヶ月分」という結果に。
出典 夏のボーナス、「いつもはあるが昨年はなかった」人の職業は? | マイナビニュース

使い道については、1位「貯金」、2位「買い物」、3位「ローンの返済」、4位「旅行」、5位「その他」、6位「引越し」の順となった、
出典 夏のボーナス、「いつもはあるが昨年はなかった」人の職業は? | マイナビニュース

ボーナスが入ったら贅沢をするか聞いたところ、「必ずする」という人は男性で11.8%だったものの、女性では24.6%いた。
出典 夏のボーナスがもらえる!という人は約半数 使いみち2位「貯金」、3位「ローン返済」 | ニコニコニュース

また誰に使うかという問いについては「自分」(男性:41.6%、女性:60.8%)が男女ともに1位となった。
出典 夏のボーナスがもらえる!という人は約半数 使いみち2位「貯金」、3位「ローン返済」 | ニコニコニュース

・Twitterにみる貯金する理由

▼当然将来のためだよな

・家族にかかるお金を考えて

・年金が…。

・どうなるか分からない…。

・本当はあと30万円多くもらいたい…。


出典 amanaimages.com

人材会社のタイズは5月29日、2019年夏のエンジニアのボーナスに関する調査結果を発表した。調査は5月10日〜5月16日にかけて、20〜30代のメーカー勤務・技術職を対象に実施。412人(独身者:208人、既婚者:204人)から回答を得た。
出典 メーカー勤務エンジニアの夏のボーナス、満足しているのは24%のみ 本当はあと30万円多くもらいたい(2019年5月31日)|BIGLOBEニュース

例年のボーナス額に対する満足度を聞いたところ、全体の24%の人が「満足している」と回答。4人中3人はボーナスに不満なようだ。
出典 メーカー勤務エンジニアの夏のボーナス、満足しているのは24%のみ 本当はあと30万円多くもらいたい (2019年5月31日) – エキサイトニュース

理想と現実のボーナスの金額については、76%の人が理想の金額を現実の予想額よりも高く回答した。
出典 メーカー勤務エンジニアの夏のボーナス、満足しているのは24%のみ 本当はあと30万円多くもらいたい (2019年5月31日) – エキサイトニュース

現実と理想のギャップ金額は平均で約29万4000円という結果になった。
出典 メーカー勤務エンジニアの夏のボーナス、満足しているのは24%のみ 本当はあと30万円多くもらいたい(2019年5月31日)|BIGLOBEニュース

・知ってる?こういう貯め方もあるよ

「稼いだら稼いだ分使ってしまって給料日前お金がないって嘆いてしまうのでログインボーナス制度を導入した 天才かもしれん」と、カレンダー型のホワイトボードの1日のマスに1000円札をマグネットで付けている様子を写真に撮ってツイッターに投稿したのは、ネットユーザーのゆっけさん。
出典 日々のお金を「ログインボーナス制度」で管理する方法が天才的 | おたくま経済新聞

平日の部分には1000円札、土曜日のどこか1日だけに1万円札がマグネットで付けられています。何故か右端の余白部分には小銭までマグネットで固定されています。
出典 日々のお金を「ログインボーナス制度」で管理する方法が天才的 | おたくま経済新聞

ホワイトボードとマグネットを使用していますが、服薬サポート用のポケット付きカレンダーでも同様にお金を入れる事ができるので、お財布にお金があると散財がやめられない人にはこの方法は効果的かもしれません。
出典 日々のお金を「ログインボーナス制度」で管理する方法が天才的 | おたくま経済新聞