新作が続々登場…どっと沸いたE32019ベセスダカンファレンス




2019年6月10日午前9時半よりE32019ベセスダカンファレンスが行われました。内容をました。

・E3のベセスダカンファレンスが行われた


出典 www.aflo.com

日本時間2019年6月10日午前9時半より行われたベセスダ・ソフトワークスによるE3 2019プレスカンファレンス
出典 「Bethesda E3 Showcase 2019」発表内容ひとまとめ【E3 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

『DOOM Eternal』の詳細に加え、驚きの情報が多数用意されているという「ベセスダ E3ショーケース 2019」。
出典 「ベセスダ E3ショーケース 2019」日本語同時放送決定! ボブルヘッドが当たるキャンペーンも実施中 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

今年も日本語同時放送が行われる
出典 「ベセスダ E3ショーケース 2019」日本語同時放送決定! ボブルヘッドが当たるキャンペーンも実施中 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

・Twitterでも #BE3 で沸いた

・スイッチ版『The Elder Scrolls: Blades』が発売決定

アクションRPG「The Elder Scrolls: Blades」のNintendo Switch版を2019年秋に無料ソフトウェアとしてリリースすると発表
出典 「The Elder Scrolls: Blades」のSwitch版が2019年秋に無料でリリース – 4Gamer.net

プレイヤーはモバイル版からセーブデータを引き継ぐことができる。
出典 『The Elder Scrolls: Blades』がSwitchにやってくる – The Elder Scrolls Blades

会場で公開されたムービーでは、Joy-Conを使って剣を振ったり、盾を構えて敵の攻撃を防ぐシーンなどが公開された。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】「The Elder Scrolls: Blades」のSwitch版が今年の秋に基本プレイ無料で登場予定 – GAME Watch

なお,サービス地域についての説明はなく,リリース時点での対象地域に日本が含まれるかどうかは未定だ。
出典 「The Elder Scrolls: Blades」のSwitch版が2019年秋に無料でリリース – 4Gamer.net

・『Fallout 76』関連の発表が凄かった


Fallout 76 – Official E3 2019 Wastelanders Gameplay Trailer

『Fallout 76』の大型DLC『WASTELANDERS』の最新情報を発表した。
出典 『Fallout 76』バトルロイヤルモード追加を含む大型DLC“WASTELANDERS”発表! 6月10日~17日は無償で提供 – ファミ通.com

このアップデートには,同作のプレイヤー待望の「人間のNPCの復活」が含まれるほか,「選択に結果が伴う新たなメインクエスト」「新たな武器と装備」などが含まれるとのこと
出典 4Gamer.net

ベセスダはこの『Fallout 76』最大のアップデートについて「ゲームを根本的に変えるだろう」と述べている。
出典 『Fallout 76』に人間のNPCが登場!DLC「Wastelanders」の詳細が発表

新機能「レジェンダリープレイヤー」は、レベル50以上のプレーヤーが「レジェンダリープレイヤー」になるという新たな名声システム。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】「Fallout 76」の最新アップデート映像と詳細を公開 – GAME Watch

より強力な新技能を備えた状態でキャラクターをリセットできるようになる。さらに、Vaults 96と94の扉が開いて、新たな高難易度グループVaultレイドが実装される。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】「Fallout 76」の最新アップデート映像と詳細を公開 – GAME Watch

・完全新作『GhostWire: Tokyo』が発表された


GhostWire: Tokyo – Official E3 Teaser

「GHOSTWIRE TOKYO」は三上 真司氏率いるTango Gameworksが開発するタイトル。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】舞台は東京!Tango Gameworksが手がけるアクションアドベンチャー「GHOSTWIRE TOKYO」を発表 – GAME Watch

"人が消えてしまった"東京を舞台に、超常的な敵と戦いを繰り広げていくというストーリーのもと、危険に満ちた世界で生き残りを図っていく。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】舞台は東京!Tango Gameworksが手がけるアクションアドベンチャー「GHOSTWIRE TOKYO」を発表 – GAME Watch

恐ろしいというより気味の悪いゲームとなるようで、サバイバルホラーゲームではないと強調している。映像では、実写とゲームらしき映像が交錯しており、日本文化が根本に結びついていることを想起させる。
出典 消えていく東京が舞台の『GhostWire: Tokyo』発表。三上真司氏率いるTango手がける新たなアクションアドベンチャーゲーム | AUTOMATON

『サイコブレイク』などを手がけてきたTango Gameworksの、東京を舞台とした作品ということで、ユニークかつ奇妙なゲームになることは間違いなさそうだ。
出典 消えていく東京が舞台の『GhostWire: Tokyo』発表。三上真司氏率いるTango手がける新たなアクションアドベンチャーゲーム | AUTOMATON

・モバイルアクションゲーム『Commander Keen』発表


Commander Keen — Official E3 Announce Trailer

iOS/Android向けアクションゲーム『Commander Keen』を発表しました。
出典 モバイルアクションゲーム『Commander Keen』発表!トレイラーも公開【E3 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

1990年にid Softwareから発売されたカジュアルなアクションゲームで,今回はそのスマホ向けリメイクとなる。
出典 [E3 2019]Bethesda Sofworks,モバイル向けの新作タイトル「Commander Keen」をこの夏リリース – 4Gamer.net

新たな主人公によるストーリーモードが用意されており,また対人戦にも対応するとのこと。北米での配信は“この夏”で,対応機種はiOSおよびAndroidが予定されている。
出典 [E3 2019]Bethesda Sofworks,モバイル向けの新作タイトル「Commander Keen」をこの夏リリース – 4Gamer.net

また、Gokeen.comにて限定アイテムや最新情報を受け取れるアカウント登録を受け付けていることも明らかにされています。
出典 モバイルアクションゲーム『Commander Keen』発表!トレイラーも公開【E3 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Home – Commander Keen

・『RAGE 2』DLC第一弾は「Rise of the Ghosts」


RAGE 2- Official E3 Trailer- You Won’t Believe This Clickbait Title

8月のアップデートとなる本DLCではストーリー、乗り物、チートやゲームモードが追加されるとのこと。なお、計画によれば秋には第2弾DLCも予定
出典 『RAGE 2』最初のDLC「Rise of the Ghosts」最新トレイラー公開!【E3 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

ゲームの雰囲気にぴったりの能天気なトレーラーには、追加される乗り物や武器、チートやゲームモードなどがたっぷり盛り込まれている。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】「RAGE2」初のDLC「Rise of the Ghosts」を発表 – GAME Watch

・WolfensteinのVR『Wolfenstein: Cyberpilot』が登場する


Wolfenstein: Youngblood – Official E3 2019 Trailer

「Wolfenstein」シリーズの新作『Wolfenstein: Cyberpilot』がPS VR/PCで2019年7月にリリースされる。
出典 ナチスの戦車をハックして大暴れ!『Wolfenstein: Cyberpilot』が7月にリリース

本作ではパリが舞台となりフランスのレジスタンスと共に戦う。プレイヤーはハッカーとなり、ナチの戦車を乗っ取って戦うことになるようだ。
出典 ナチスの戦車をハックして大暴れ!『Wolfenstein: Cyberpilot』が7月にリリース

Steamのストアページよると7月26日に発売予定で、日本語インターフェース、日本語字幕に対応予定だという。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】「Wolfenstein」シリーズの最新作が発表。VRでもCO-OPプレイでもナチス軍相手に大暴れ! – GAME Watch

もう1つの新作「Wolfenstein: Youngblood」も1980年のパリが舞台。こちらはCO-OPプレイ対応で、これまで以上の数のナチス軍を相手に銃や近接武器といった様々な武器で大暴れすることができるという。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】「Wolfenstein」シリーズの最新作が発表。VRでもCO-OPプレイでもナチス軍相手に大暴れ! – GAME Watch

Pre-purchase Wolfenstein: Cyberpilot on Steam

・完全新作アクション『DEATH LOOP』が発表された


DEATHLOOP – Official E3 World Premiere

新作一人称視点アクション『DEATH LOOP』を発表
出典 新作スタイリッシュアクション『DEATH LOOP』発表!【E3 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

本作はArkane Studioの新規IPとして開発しているFPS。ブラックリーフという場所で殺し合う、コールとジュリアナという2人の暗殺者が登場するスタイリッシュなトレーラーが公開された。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】新FPS「Deathloop」を発表 – GAME Watch

既にツイッターやインスタグラムなどの公式アカウントも開設されており、随時最新情報を届けていくということ
出典 新作スタイリッシュアクション『DEATH LOOP』発表!【E3 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

"DEATHLOOP"(@deathloop_game)さん | Twitter

・新ゲームストリーミングサービスの名前は「Orion」

ORIONは、クラウド環境に焦点を当て、どんなゲームエンジン、どんなプラットフォームでも最適化するというストリーミングシステム。
出典 60FPSゲームもサクサク。最新ストリーミングサービス『ORION(オリオン)』でラグなし時代へ!?【E3 2019】 – 電撃オンライン

これを利用することで、従来と同じストリーミングを行うのに必要な帯域(通信速度)が40%カットされる。……つまるところ、ストリームでも60FPSのゲームが滑らかにプレイできるそう
出典 60FPSゲームもサクサク。最新ストリーミングサービス『ORION(オリオン)』でラグなし時代へ!?【E3 2019】 – 電撃オンライン

「ORION」を組み込んだ「DOOM 2016」は、今日より「Slayers Club」よりダウンロードしてプレイすることができる。自分の環境でどのくらいの品質で遊べるのか実際に試してみて欲しい。
出典 【Bethesda E3 Showcase 2019】「ORION」で4K/60fpsストリーミングが可能に – GAME Watch

Home | Slayers Club | DOOM Eternal | Bethesda.net

・『DOOM Eternal』にマルチ(Battle Mode)実装


DOOM Eternal – BATTLEMODE Multiplayer Teaser

着用可能なヘルメットが付属する「コレクターズ・エディション」、マルチプレイヤーモードとなる「バトルモード(Battle Mode)」も発表
出典 『DOOM Eternal』新トレイラーやマルチ「Battle Mode」含む新情報が公開!―発売は11月22日に【E3 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

「バトルモード」は1対2、スレイヤー1人に対してデーモン2体での対戦になるとのこと。
出典 『DOOM Eternal』新トレイラーやマルチ「Battle Mode」含む新情報が公開!―発売は11月22日に【E3 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

トレイラーでは,「DOOM Slayer」となったプレイヤーが,強力な武器を使ってさまざまなクリーチャーを蹴散らしていく様子が収められており,「DOOM」シリーズの持ち味であるスピードとパワーを追求した作品であることに期待が持てる
出典 [E3 2019]「DOOM Eternal」の発売が2019年11月22日に決定。最新トレイラーも公開 – 4Gamer.net