あの人は今?…平成を騒がせたあの有名人たちのその後

2020年10月28日




令和の今だから振り返りたい、世間を騒がせた有名人たちのその後を追ってみました。

・佐村河内守氏


出典 www.aflo.com

佐村河内守。サムラカワチノカミという大名ではない。
出典 「サスケ」と強力タッグ「佐村河内守」が語った「みちのくふたり旅」 | デイリー新潮

2014年2月、現代のベートーヴェンから稀代のペテン師に転落した“作曲家”である。
出典 「サスケ」と強力タッグ「佐村河内守」が語った「みちのくふたり旅」 | デイリー新潮

記者会見によれば、新垣氏は彼のゴーストライターであり、これまで彼の作品とされてきた曲(細かい検証はまだなされていないが、新垣氏の主張するところによればほぼすべて)は、その実、新垣氏の作品であったという
出典 佐村河内守とは (サムラゴウチマモルとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

結局、新垣隆氏と佐村河内守氏はその後どうなったの? – NAVER まとめ

その後作曲家としてまだ活動中
出典 www.aflo.com

それから約5年、『週刊新潮 2018年12月13日号』に佐村河内氏へのインタビュー記事が掲載された。
出典 佐村河内守、佐野研二郎… 平成の“大ペテン師”とその後… – まいじつ

佐村河内氏は「表に出るのは、もう二度とごめんです」と、テレビ仕事などを断っているらしい。
出典 佐村河内守、佐野研二郎… 平成の“大ペテン師”とその後… – まいじつ

一方で、プロレスラーのザ・グレート・サスケに曲を提供するなど、作曲家としてまだ活動しているという。
出典 佐村河内守、佐野研二郎… 平成の“大ペテン師”とその後… – まいじつ

・小保方晴子氏


出典 www.aflo.com

「STAP細胞は、ありまぁす」でおなじみ、小保方晴子さん。
出典 「STAP細胞は、ありまぁす」 平成最強の自分好き・小保方晴子さんに見る“味方づくり”の才能 | 私が令和に語り継ぎたい「平成の名言」 | 文春オンライン

’14年1月に小保方さんが発表した「STAP細胞」は世界的に注目され、彼女は“リケジョの星”ともてはやされた。
出典 STAP細胞で注目を集めた小保方晴子さん、千葉県内の実家に人が住む気配はなく廃墟化か|ニフティニュース

しかし、その数カ月後に研究に関する不正疑惑が浮上し、最終的には理化学研究所も退職することになったのだ。
出典 STAP細胞で注目を集めた小保方晴子さん、千葉県内の実家に人が住む気配はなく廃墟化か|ニフティニュース

ついに反撃?!…「小保方晴子」元博士が法廷闘争を考えていた – NAVER まとめ

その後消息も途絶えているという
出典 www.aflo.com

STAP騒動から1年後ごろまでは、千葉県内の実家で家族も生活していたようだった。
出典 STAP細胞で注目を集めた小保方晴子さん、千葉県内の実家に人が住む気配はなく廃墟化か|ニフティニュース

「’16年に上梓した手記『あの日』はベストセラーになり、印税は3千500万円以上とも報じられています。その後、’17年1月からは1年以上にわたり『婦人公論』で『小保方晴子日記―「あの日」からの記録』を連載し、注目を集め続けました。しかし『婦人公論』連載終了後は消息も途絶え、どこかの研究機関に再就職や研究再開をもちかけているという話も聞いたことがありません」(科学ジャーナリスト)
出典 STAP細胞で注目を集めた小保方晴子さん、千葉県内の実家に人が住む気配はなく廃墟化か|ニフティニュース

・佐野研二郎氏


出典 www.aflo.com

東京五輪のエンブレムデザインで“パクリ疑惑”が浮上し謝罪した「サノケン」こと佐野研二郎氏(45)
出典 元SMAPサイトも “五輪エンブレム騒動”佐野研二郎氏は今|日刊ゲンダイDIGITAL

盗用元とされたベルギーの劇場のロゴデザインとは「考え方がまったく違う」とし、エンブレムのデザインの成り立ちを説明。「要素は同じものはあるが、まったく似ていないと思った」と話した。
出典 「まったくの事実無根」 東京五輪エンブレムのデザイナーが会見、盗用疑惑を強く否定 書体など詳細も説明 (1/4) – ITmedia NEWS

佐野氏はその後、ネット上で過去の作品のパクリ疑惑も数多く指摘
出典 佐村河内守、佐野研二郎… 平成の“大ペテン師”とその後… (2019年5月7日) – エキサイトニュース(3/3)

名古屋市の東山動物園では、佐野氏がデザインしたシンボルマークが、コスタリカの動物園のロゴマークと酷似しているという指摘もあった。
出典 東京五輪エンブレム問題・佐野研二郎は高校時代から「パクリ」をやっていた | アサ芸プラス

「五輪以外のデザインにも」佐野研二郎の盗作疑惑が浮上してる – NAVER まとめ

その後も仕事は途切れていないという
出典 www.aflo.com

世論の袋叩きに遭ったその後の“消息”が聞こえなかったが、仕事は途切れていないという。
出典 元SMAPサイトも “五輪エンブレム騒動”佐野研二郎氏は今|日刊ゲンダイDIGITAL

元SMAP3人の公式ファンサイト「新しい地図」のHPを手がけたり、アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」のテーマ曲を手がけたDAOKOのCDのデザインを担当。
出典 元SMAPサイトも “五輪エンブレム騒動”佐野研二郎氏は今|日刊ゲンダイDIGITAL

「CDのジャケットデザインもHPのデザインも単発仕事。せいぜい数十万~100万円単位の案件ですから、“便利屋さん”的な要素が大きい。本来ならギャラも桁がいくつも違っていたはず。まだイバラの道が続いているという証しでしょう」
出典 (2ページ目)元SMAPサイトも “五輪エンブレム騒動”佐野研二郎氏は今|日刊ゲンダイDIGITAL

芸能評論家の肥留間正明氏

・川越達也氏


出典 www.amazon.co.jp

イケメンシェフとして09年頃からテレビ出演していた、料理人タレントの川越達也。
出典 イケメンシェフ川越達也がテレビから消えたのは「ケガ」ではなく「あの発言」! – アサジョ

トークができる料理人としてさまざまなバラエティー番組に出演し、12年にはまさかのCDデビューまで果たしている。
出典 川越シェフ、戦場カメラマン…消えた“文化人タレント”の現在! – まいじつ

2013年にネット大炎上となった川越シェフの「水800円事件」は痛かった。
出典 「僕の存在を忘れてもらいたい」イケメンシェフ川越達也の望み、一体何が? (2017年3月24日) – エキサイトニュース

「食べログに川越シェフのレストランで水を頼んだら800円取られたというレビューがあったのですが、それに川越さんが『年収300万円、400万円の人には高級店の企業努力は分からない』と反論したと報道されました。その後もバッシングされ続け、レストランの集客もまばらに。本人が『できることなら僕の存在は忘れてもらいたい』とコメントする事態にまで至っています」(芸能ライター)
出典 川越達也シェフは現在も食の世界で活躍 宮崎県の農家とのコラボやディナーショーも|ニフティニュース

その後は農家と共同で野菜を販売
出典 amanaimages.com

現在、レストランは全店閉店。
出典 https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Jisin_1692043/

地元・宮崎県の農家と共同で野菜を販売する『プレーンファーム タツヤカワゴエ』を運営する他、飲食業をサポートする『アンカーシェフ』というビジネスを展開している。
出典 川越シェフ、戦場カメラマン…消えた“文化人タレント”の現在! – まいじつ

趣味のゴルフが高じて不定期ながらゴルフ雑誌に寄稿していたり、ショッピングモールでイベントを開くなど充実した日々を過ごしている様子。
出典 川越達也シェフは現在も食の世界で活躍 宮崎県の農家とのコラボやディナーショーも|ニフティニュース

・山口達也氏


出典 www.gettyimages.com

昨年5月6日、NHK・Eテレ『Rの法則』で共演する女子高校生に、泥酔状態でキスを迫ったという強制わいせつ事件
出典 山口達也「TOKIO脱退」から1年、“激動ジャニーズ事件簿”365日 | 日刊大衆

山口氏が単独で謝罪会見を行う。冒頭から涙を流し、TOKIOメンバーの名前を連呼するなど、被害者優先ではない態度に非難が殺到した。
出典 2018年GWの悲劇、元TOKIO山口達也氏騒動 今後復帰はあるか (2019年4月30日) – エキサイトニュース

以降、山口氏が酒びたりで実質的なアルコール中毒状態にあったといった荒んだ私生活も話題になった。
出典 2018年GWの悲劇、元TOKIO山口達也氏騒動 今後復帰はあるか (2019年4月30日) – エキサイトニュース

TOKIOから脱退し、ジャニーズ事務所を退所してからちょうど1年がたった。
出典 山口達也「TOKIO脱退」から1年、“激動ジャニーズ事件簿”365日 | 日刊大衆

その後精神面でも落ち着きを取り戻したという
出典 www.gettyimages.com

現在、山口氏の両親やお兄さんがサポートを行っているようです。
出典 【動画】山口達也の今 妻子も自宅も失い、彼を支えているのは…|NEWSポストセブン

年明けからは精神面でも落ち着きを取り戻し、行動範囲も広がったという。
出典 芸能界の重鎮が呆れ顔?「復帰説」の山口達也が酒断ち以外にもやるべきこと | Asagei Biz-アサ芸ビズ

山口の復帰の道を模索しているテレビ局スタッフもいるというのだが、事件の爪痕は深く、復帰に向けた具体的な動きに至っていないようだ。
出典 芸能界の重鎮が呆れ顔?「復帰説」の山口達也が酒断ち以外にもやるべきこと | Asagei Biz-アサ芸ビズ

4月24日に発売された『週刊新潮』(新潮社)では「とても無理でしょう」という関係者のコメントを掲載。被害女性に事件のトラウマが残っており、さらに“依存症”とも言われる酒癖の悪さを業界で知らぬ者はおらず、治療が完璧になされたという保証でもないかぎり、復帰はありえないとも断じている。
出典 TOKIO山口達也「復帰可能性は0%」の衝撃根拠 | 日刊大衆