令和前に議論再燃!?…女性が天皇になるということ




皇室典範では皇位継承資格を「皇統に属する男系の男子」に限定していますが、今後を考え、女性天皇についての議論がなされています。

・約200年ぶりの天皇譲位が近づいている


出典 www.aflo.com

現在85歳の天皇陛下は4月30日に退位し、59歳の皇太子さまが翌5月1日午前0時に新天皇に即位する。
出典 アングル:200年ぶりの天皇譲位へ、皇室を知る7つのポイント – ロイター

天皇の譲位は約200年ぶりとなる。
出典 アングル:200年ぶりの天皇譲位へ、皇室を知る7つのポイント – ロイター

4月30日(火)、天皇陛下の退位の儀式「退位礼(たいいれい)正殿(せいでん)の儀(ぎ)」が行われ、翌5月1日には皇太子さまの新天皇即位の儀式「剣璽等(けんじとう)承継(しょうけい)の儀(ぎ)」が行われます。
出典 【改元特集】女系天皇で問題ありません――国民の常識に呼びかける〔再掲〕- 田中卓

ことほぎの儀式ではありますが、その先の皇統(こうとう)の前途についても、国民が関心を寄せてゆくことは大事ではないでしょうか。
出典 【改元特集】女系天皇で問題ありません――国民の常識に呼びかける〔再掲〕- 田中卓

・一方でこんな議論も


出典 www.aflo.com

5月1日を前にして「女性・女系天皇」「平成流」「皇室」に関する注目が高まっています。
出典 「女性・女系天皇」「平成流」「皇室」を学べる鉄学者と作家の対談、好評発売中|株式会社KADOKAWAのプレスリリース

天皇陛下の退位を受け、皇位継承者を男性に限っている日本の制度への議論が再燃している。
出典 【解説】 なぜ女性は天皇になれないのか – BBCニュース

世界で最も歴史ある皇室を持つ日本だが、制度が変わらなければ、その未来は危ういかもしれない。
出典 【解説】 なぜ女性は天皇になれないのか – BBCニュース

・ある全国調査では?


出典 www.aflo.com

朝日新聞社が実施した、全国世論調査(郵送)で、「皇室に親しみを持っている」という回答が76%に上り、「過去最高」になった、と報じられています。
出典 「皇室に親しみ」最高の76% 東京は花盛り

女性天皇については76%、女系天皇についても74%が、それぞれ認めてもよいと回答している
出典 「皇室に親しみ」最高の76% 東京は花盛り

このまま男系男子に限っていると、皇太子様が天皇になられると、それより若いのは秋篠宮様と悠仁様だけになってしまいます。
出典 「皇室に親しみ」最高の76% 東京は花盛り

もし悠仁さまに将来、男子が生まれなければ、皇位は断絶することになり、その意味でも秋篠宮家が背負われる責任は今後より重いものとなる。
出典 小室圭さん“皇室利用”留学、ついに秋篠宮さま天皇即位拒否&愛子天皇待望論に発展 | ビジネスジャーナル

・女性天皇についてどう思う?

・過去にもいた女性天皇


出典 www.aflo.com

皇室典範では皇位継承資格を「皇統に属する男系の男子」に限定している。
出典 アングル:200年ぶりの天皇譲位へ、皇室を知る7つのポイント – ロイター

過去に8人・10代の女性天皇がいたという事実があります
出典 愛子様を天皇にしたら日本は独立する! 『ゴーマニズム宣言』の小林よしのりが喝 – ページ 2 – ニュースサイトしらべぇ

自分の子どもに皇位を継ぐことができない中継ぎ的な役割を果たした。
出典 アングル:200年ぶりの天皇譲位へ、皇室を知る7つのポイント – ロイター

これだけ国民から親しまれている皇室を維持していくためには、女性天皇、女系天皇を認める必要があると、国民の多くが考えている
出典 「皇室に親しみ」最高の76% 東京は花盛り

・これまでにもあった政治的な女性天皇についての動き


出典 www.aflo.com

過去をさかのぼれば、1997年から政府では極秘に検討
出典 いまだに借金問題を解決せず、さらには“皇族の婚約者”という肩書を利用して奨学金を得て留学している小室さんの存在 | ビジネスジャーナル

2004年の小泉純一郎首相時代に水面下で「女性天皇を容認」という方針を打ち出していたが、悠仁さまの誕生で断念したという経緯がある。
出典 いまだに借金問題を解決せず、さらには“皇族の婚約者”という肩書を利用して奨学金を得て留学している小室さんの存在 | ビジネスジャーナル

菅義偉官房長官は3月18日、国会で「(新天皇の)即位後にすみやかに検討を始める」と、凍結されていた女性天皇や女性宮家についての議論を再開する意向を示した。
出典 愛子さまの目覚ましい成長、女性天皇容認の結論は令和3年か

現皇太子さまが新天皇に即位された後、「皇太子」という地位が不在になるという時代を迎えるなか、皇位継承問題はしばらく燻り続けそうだ。
出典 いまだに借金問題を解決せず、さらには“皇族の婚約者”という肩書を利用して奨学金を得て留学している小室さんの存在 | ビジネスジャーナル