満月だけじゃない…見逃せない『平成最後』の天体観測




平成最後の天体観測は「4月こと座流星群」、令和最初の天体観測は「みずがめ座η座流星群」

・平成最後の満月、皆さんは見られましたか?

ピンクムーン
出典 amanaimages.com

19日(金)は平成最後の満月。
出典 満月の観察は好条件 霜が降りるほど冷え込む所も(日直予報士 2019年04月19日) – 日本気象協会 tenki.jp

大きな移動性高気圧に緩やかに覆われたため、沖縄など一部を沿いて月夜になりました。
出典 平成最後の満月 都心を照らす(日直予報士 2019年04月20日) – 日本気象協会 tenki.jp

大都会では星を見る機会が、そもそも少ないのですが、郊外ではきれいな星月夜になった所が多かった
出典 平成最後の満月 都心を照らす(日直予報士 2019年04月20日) – 日本気象協会 tenki.jp

街の灯りよりも明るい、文字通りの月明かりでした。
出典 平成最後の満月 都心を照らす(日直予報士 2019年04月20日) – 日本気象協会 tenki.jp

・激写された平成最後の満月

・22日夜には平成最後の「4月こと座流星群」を観測できる

4月こと座流星群が、2019年4月22日夜~23日明け方に見頃を迎える。
出典 2019年4月こと座流星群、見頃は22日夜~23日明け方 | リセマム

4月こと座流星群は、1861年に出現し、太陽の回りを約400年の周期で公転するサッチャー彗星が母天体。
出典 2019年4月こと座流星群、見頃は22日夜~23日明け方 | リセマム

普段の年はそれほど流星数が多くないが、ときおり突発的に流星数が増加することで知られている。
出典 2019年4月こと座流星群、見頃は22日夜~23日明け方 | リセマム

観測出来る流星数は少ないものの、ひときわ明るい「火球」と言われる流れ星が出現することがあります。
出典 4月こと座流星群が活動期に 見頃は22日(月)深夜以降 – ウェザーニュース

・天気予報は?

活動のピークは23日(火)の9時頃と予想されており、日本での観測は22日(月)夜〜23日(火)の夜明け前が良さそう
出典 4月こと座流星群が活動期に 見頃は22日(月)深夜以降 – ウェザーニュース

土日から来週前半にかけては、東日本から西日本にかけて晴れるところが多くなります。
出典 週間天気予報 来週前半にかけ穏やか 22日(月)夜はこと座流星群に期待|BIGLOBEニュース

特に東北エリアは一部地域を除いて「バッチリ見える」と予想されている。
出典 2019年4月こと座流星群、見頃は22日夜~23日明け方 | リセマム

前線が沖縄付近に停滞する予想のため、沖縄や九州などでは天気があまり良くない予想です
出典 週間天気予報 来週前半にかけ穏やか 22日(月)夜はこと座流星群に期待|BIGLOBEニュース

・観測の際は?

月明かりを直接視界に入れない
これ大事です
出典 amanaimages.com

2019年は月明かりの影響が大きいため、視界が開けたところでも1時間に5個程度になりそうだという。
出典 2019年4月こと座流星群、見頃は22日夜~23日明け方 | リセマム

観測の際は、月明かりを直接視界に入れないようにしつつ、できるだけ空を広く見るようにしましょう。
出典 4月こと座流星群が活動期に 見頃は22日(月)深夜以降 – ウェザーニュース

春とはいえ、夜の屋外は冷え込むため、防寒対策はしっかり準備した方がよさそう
出典 2019年4月こと座流星群、見頃は22日夜~23日明け方 | リセマム

・令和最初の天体観測は『みずがめ座η座流星群』

みずがめ座η流星群は、ハレー彗星が宇宙に残した“ちり”が、地球の大気圏に入ることで流れ星として観測される流星群
出典 今夜、みずがめ座η流星群が見頃に – ウェザーニュース

毎年GWの時期に観測され、三大流星群(1月の“しぶんぎ座流星群”、8月の“ペルセウス座流星群”、12月の“ふたご座流星群”)に次ぐ規模で流星を観測することが出来ます。
出典 今夜、みずがめ座η流星群が見頃に – ウェザーニュース

母彗星は1P/Halley彗星.ゴールデンウィークに極大を迎えるため,郊外へ出かけるにはいい時期
出典 みずがめ座η流星群(5月)

出現数は日本からはそれほど多くはありませんが,夜明け頃の空は夏の星座でいっぱいです
出典 みずがめ座η流星群(5月)

空の条件の良いところでは1時間あたり5個程度、空が明るいところや視界が開けていないところでは実際に見えるのは数個程度と予想される。
出典 【GW2018】みずがめ座η流星群、5/6に極大…見頃の時間は? | リセマム