Face My Fearsが快挙…注目されまくっている日本のゲーム音楽




注目されまくっている日本のゲーム音楽。良き日本の姿がそこにある。

・Face My Fearsが快挙を成し遂げた


出典 www.amazon.co.jp

宇多田ヒカルとSkrillexによる楽曲「Face My Fears」
出典 『キングダム ハーツIII』のオープニング映像が一部公開 PS VRで宇多田ヒカルのライブが楽しめるコンテンツも配信決定

米ビルボード総合ソングチャートBillboard Hot 100(2月2日付)にて、98位にランクインした。
出典 『キングダムハーツ III』OP曲「Face My Fears」がBillboard Hot 100にランクイン。ピコ太郎の「PPAP」以来の偉業 | AUTOMATON

日本人として「Billboard Hot 100」にランクインしたのは、ピコ太郎の“PPAP”以来、約3年ぶり9人目の快挙となった。
出典 宇多田ヒカル、新曲“Face My Fears”が米「Billboard Hot 100」にランクイン。宇多田ヒカル名義としては初&ピコ太郎以来の快挙達成 – TOWER RECORDS ONLINE

また宇多田ヒカル氏がBillboard HOT 100にチャートインするのも、今回が初となるとのこと。
出典 『キングダムハーツ III』OP曲「Face My Fears」がBillboard Hot 100にランクイン。ピコ太郎の「PPAP」以来の偉業 | AUTOMATON

・Face My Fearsはキングダムハーツ最新作の主題歌


宇多田ヒカル & Skrillex「Face My Fears(Japanese Version)」(Short Ver.)/KINGDOM HEARTS Ⅲ Opening Trailer

「Face My Fears」は、『キングダム ハーツIII』のオープニングテーマ曲。宇多田ヒカル氏とエレクトロミュージシャンSkrillex氏のコラボレーションにより作られた新曲
出典 『キングダムハーツ III』OP曲「Face My Fears」がBillboard Hot 100にランクイン。ピコ太郎の「PPAP」以来の偉業 | AUTOMATON

実はSkrillex氏は子供の頃から『キングダムハーツ』の大ファンであり、 The Vergeのインタビューにて、Skrillex氏はその想いを語っている。氏は『キングダムハーツ』のファンであり、いつか同作のテーマソングを作りたいと思っていたという。
出典 『キングダムハーツ III』OP曲「Face My Fears」がBillboard Hot 100にランクイン。ピコ太郎の「PPAP」以来の偉業 | AUTOMATON

「Spotify」では,「KINGDOM HEARTS III」のオープニングテーマ“Face My Fears”の配信や,宇多田ヒカルさんによる「KINGDOM HEARTS」の歴代テーマ曲を視聴できるプレイリストの公開が行われた。
出典 4Gamer.net

PCやスマートフォンのほか,PS4の“PlayStation Music”でも楽しむことが可能
出典 4Gamer.net

ゲームソフト | Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018 – “光”&“誓い” – VR | プレイステーション

・Face My Fearsの評判は?

・注目される日本のゲーム音楽


JAPAN Game Music Festivalのスピンオフも開催された
出典 www.amazon.co.jp

ゲームミュージックライブイベント「JAPAN Game Music Festival」のスピンオフとして企画されたライブイベント「FACE to FACE Vol.1」の1月19日、日本橋三井ホールで開催された。
出典 「JAPAN Game Music Festival」のスピンオフライブ「FACE to FACE Vol.1」が開催 – GAME Watch

「JAPAN Game Music Festival(以下、JGMF)」は、ライブハウスでの“生音”の良さを活かし、新たなゲームミュージックとの出会いや、ゲームミュージックをさらに好きになってもらうことを目的とした祭典であり、2013年6月に第1回、2018年1月に第2回が開催され、名だたるゲームミュージックアーティスト達が顔を揃えた。
出典 「JAPAN Game Music Festival」のスピンオフライブ「FACE to FACE Vol.1」が開催 – GAME Watch

本ライブでは,「サガ」シリーズや「パズル&ドラゴンズ」などの楽曲を手がける“イトケン”こと伊藤賢治氏と,「グランブルーファンタジー」などの楽曲を手がける成田 勤氏の率いるバンド・Stella Magnaが,対バン形式で演奏を披露
出典 4Gamer.net

アンコール終了後には,伊藤氏と成田氏が来場した観客に感謝を述べるとともに,「今後もFACE to FACEを続けていきたい」とコメント。そして観客の鳴り止まない拍手とともに,ライブは幕となった。
出典 4Gamer.net

・ゲーム音楽の巨匠「植松伸夫」の活動休止は海外でも話題に


出典 www.amazon.co.jp

「ファイナルファンタジー」シリーズなど数々のゲーム音楽を手掛ける作曲家の植松伸夫さんが9月20日、体調不良のため、今後の活動を休業することをブログで発表
出典 「心身ともに弱っている」 「FF」作曲家・植松伸夫、体調不良で活動休止を発表 – ねとらぼ

ゲーム音楽の巨匠として日本のみならず、世界でも才能が評価され、その名を轟かせている植松氏
出典 ゲーム音楽の巨匠・植松伸夫、創作活動一時休止が海外でも話題に 『FF』を軸に功績を振り返る – Real Sound|リアルサウンド

功績を振り返ってみると、フェイ・ウォンに楽曲提供した『ファイナルファンタジー VIII』のテーマ曲「Eyes On Me」で、1999年度の「第14回日本ゴールドディスク大賞」においてゲーム音楽としては初の快挙となる“ソング・オブ・ザ・イヤー(洋楽部門)”を受賞。
出典 ゲーム音楽の巨匠・植松伸夫、創作活動一時休止が海外でも話題に 『FF』を軸に功績を振り返る – Real Sound|リアルサウンド

2001年5月にはアメリカ『Time』誌の“Time 100: The Next Wave – Music”にて、音楽における“革新者”の一人として紹介され、2007年7月には『Newsweek』誌にて、“世界が尊敬する日本人100人”の一人にも選出。
出典 ゲーム音楽の巨匠・植松伸夫、創作活動一時休止が海外でも話題に 『FF』を軸に功績を振り返る – Real Sound|リアルサウンド

・DEENは「テイルズ オブ」最新テーマ曲を歌う


DEEN 『ミライからの光』Music Video -Short Ver.-

「ミライからの光」は2月6日にシングルリリースされることが決定している。
出典 DEEN、無数の光線に照らされて歌う「テイルズ オブ」最新テーマ曲MV(動画あり) – 音楽ナタリー

1997年の「夢であるように」、2008年の「永遠の明日」に続き、DEENにとって3作目の「テイルズ オブ」シリーズタイアップ作品となっている。
出典 DEEN、無数の光線に照らされて歌う「テイルズ オブ」最新テーマ曲MV(動画あり) – 音楽ナタリー

過去2作はいずれも大ヒットを記録し、DEENの代表作となっています。
出典 『テイルズ オブ』最新作の主題歌・DEEN「ミライからの光」MV解禁 | アニメイトタイムズ

ヴォーカル池森秀一とキーボード山根公路の新体制となってから初のオリジナルアルバムである「NEWJOURNEY」は、先行シングル「ミライからの光」他、全10曲収録予定
出典 『テイルズ オブ』最新作の主題歌・DEEN「ミライからの光」MV解禁 | アニメイトタイムズ

「ミライからの光」は2月6日にシングルリリースされることが決定している。
出典 DEEN、無数の光線に照らされて歌う「テイルズ オブ」最新テーマ曲MV(動画あり) – 音楽ナタリー

・「ミライからの光」も好評