これはトンデモ性能…アストンマーティンの「ヴァルキリー」とは?




アストンマーティンとレッドブル・レーシングとのパートナーシップの下で開発されているハイパーカー「ヴァルキリー」のエンジン性能が明らかに。なかなかのぶっ壊れ性能ですね。

・アストン マーティンからとんでもない車が誕生しそう


出典 www.aflo.com

アストンマーティンとレッドブル・レーシングとのパートナーシップの下で開発されているハイパーカー「ヴァルキリー」
出典 1000馬力をたたき出す「芸術作品」、アストンマーティンのハイパーカー「ヴァルキリー」のV12エンジンが公開 – GIGAZINE

ベールに包まれていたその驚異的なパワーユニットのスペックの一部が公開
出典 自然吸気で1000ps! アストンマーティン・ヴァルキリーのV12エンジンの詳細が明らかに〈ASTON MARTIN Valkyrie〉|MotorFan[モーターファン]

ヴァルキリーの最高出力が、1000bhp(1013ps)であることが公式発表された。
出典 アストン マーティン・ヴァルキリー、V12の出力判明 エンジン音を公開 – 海外ニュース | AUTOCAR JAPAN

技術パートナーであるコスワースと共同開発したV12エンジンには、究極の内燃エンジンを開発するという単純かつ極めて明快な狙いが込められている。
出典 自然吸気で1000ps! アストンマーティン・ヴァルキリーのV12エンジンの詳細が明らかに〈ASTON MARTIN Valkyrie〉|MotorFan[モーターファン]

・具体的な仕様


Hear The Future Of The Supercar At 11,000rpm: The Aston Martin Valkyrie’s V12 – Carfection

アストンマーティンによると、V12にはF1仕様のチタン製ピストンが使われており、重量は2000年代半ばの3.0リッター コスワースV10エンジンのちょうど2倍だという。
出典 アストンマーティン・ヴァルキリーが奏でるV12サウンド | Red Bull | F1ニュース | ESPN F1

6.5リッター65°V12エンジンは、並外れた新基準を設定し、最高出力は驚異の1,000bhp(約1014ps)/10,500rpm(リッターあたり出力:約156ps)を誇る。
出典 アストンマーティン|1000馬力越えのヴァルキリー用V12エンジンを開発|【業界先取り】自動車ニュース2018国産車から輸入車まで【オートックワン】

最高回転数は排ガス規制に適合した公道走行可能なクルマに搭載されるエンジンとして異例の11,100rpmに達し、最大トルクは740Nm/7,000rpmを発生。
出典 アストンマーティン|1000馬力越えのヴァルキリー用V12エンジンを開発|【業界先取り】自動車ニュース2018国産車から輸入車まで【オートックワン】

また、Valkyrieにはバッテリー・ハイブリッド・システムが搭載されるため、その総合的なパフォーマンス値はさらに強化されることが容易に想像できる。
出典 アストンマーティン|1000馬力越えのヴァルキリー用V12エンジンを開発|【業界先取り】自動車ニュース2018国産車から輸入車まで【オートックワン】

・「絶対的な頂点に君臨するエンジン」


出典 www.aflo.com

アストンマーティン・ラゴンダ社長兼グループ最高経営責任者(CEO)のDr.アンディ・パーマーは、ValkyrieのV12エンジンについて次のように述べる。
出典 アストンマーティン|1000馬力越えのヴァルキリー用V12エンジンを開発|【業界先取り】自動車ニュース2018国産車から輸入車まで【オートックワン】

「たとえ一滴でも血管にガソリンが流れている者であれば、高回転型の自然吸気V12こそが、絶対的な頂点に君臨するエンジンだと考えるでしょう。素晴らしいサウンドを楽しみ、エモーショナルでエキサイティングな感動を味わうことができるのは、内燃エンジンをおいて他にありません。」
出典 アストンマーティン|1000馬力越えのヴァルキリー用V12エンジンを開発|【業界先取り】自動車ニュース2018国産車から輸入車まで【オートックワン】

ハイブリッド・システムに関する詳細は、後日改めて発表される予定
出典 自然吸気で1000ps! アストンマーティン・ヴァルキリーのV12エンジンの詳細が明らかに〈ASTON MARTIN Valkyrie〉|MotorFan[モーターファン]

・生産台数はわずか150台

価格はおよそ200万~250万ポンド(約3億~3億7500万円)とみられ、生産台数は世界限定150台。
出典 1000馬力をたたき出す「芸術作品」、アストンマーティンのハイパーカー「ヴァルキリー」のV12エンジンが公開 – GIGAZINE

25台限定のAMR Proバージョンを含め、生産予定数は全てが契約済みだということだ。
出典 アストンマーティン・ヴァルキリーが奏でるV12サウンド | Red Bull | F1ニュース | ESPN F1

エンジンはレーシングカーのようにヴァルキリーのタブに剛結され、ギアボックスとリア・サスペンションが直接取り付けられるという。
出典 アストン マーティン・ヴァルキリー、V12の出力判明 エンジン音を公開 – 海外ニュース | AUTOCAR JAPAN

コスワースのマネージング・ディレクターである、ブルース・ウッドによるとプロトタイプの第1号車が製作される以前に最高出力は決定されたという。
出典 アストン マーティン・ヴァルキリー、V12の出力判明 エンジン音を公開 – 海外ニュース | AUTOCAR JAPAN

・注目を集めるヴァルキリー

・来年は公道でとんでもない車が走行しそう


出典 www.aflo.com

ValkyrieのV12は、世界有数のエンジン・ビルダーであるコスワースによって製作された最高傑作となり、前例のないハイパーカーのために生まれた、類まれな内燃エンジンに仕上がっていると期待できるだろう。
出典 自然吸気で1000ps! アストンマーティン・ヴァルキリーのV12エンジンの詳細が明らかに〈ASTON MARTIN Valkyrie〉|MotorFan[モーターファン]|ページ 2/2

日本にも11台がやって来る見込みなので、どこかの街中で遭遇できるのを期待したいところです。
出典 1000馬力をたたき出す「芸術作品」、アストンマーティンのハイパーカー「ヴァルキリー」のV12エンジンが公開 – GIGAZINE

2019年の初走行を予定している。
出典 アストンマーティン・ヴァルキリーが奏でるV12サウンド | Red Bull | F1ニュース | ESPN F1