2億円アップはパない!…大幅増となったプロ野球選手の契約更改




巨人の菅野智之投手が佐々木主浩投手に並ぶ史上最高年俸となる6億5千万円で更改しました。2億円アップとはまた凄いですね…。

・巨人菅野が史上最高の年俸に

推定6億5千万円
出典 www.aflo.com

2018年も残すところわずかとなった。この時期、プロ野球界で行われるのが、選手と球団による契約更改だ
出典 プロ野球「年俸」報道の秘密 なぜ「※金額は推定」?いつから始まった?|BIGLOBEニュース

プロ野球巨人の菅野智之投手(29)が17日、東京・大手町の球団事務所で契約交渉に臨み、2億円増で日本選手では2004、05年の佐々木主浩投手(横浜=現DeNA)に並ぶ史上最高年俸となる6億5千万円で更改
出典 巨人菅野、史上最高6億5千万円 – SWI swissinfo.ch

巨人でも02年の松井秀喜外野手の6億1千万円を超え、球団史上最高額となった。
出典 巨人菅野、史上最高6億5千万円 – SWI swissinfo.ch

今季は2年連続の最多勝、3年連続の最優秀防御率、2年ぶりの奪三振王と3冠に輝いた。
出典 巨人菅野、史上最高6億5千万円 日本選手年俸、佐々木と並ぶ|全国のスポーツ|上毛新聞ニュース

・球団では37年ぶりの「200投球回 200奪三振」

江川卓以来
出典 www.amazon.co.jp

投球回数が入団6年目で初めて200イニングを超え、10完投をマークするなど2年連続で沢村賞にも選ばれた。
出典 東京新聞:巨人菅野、史上最高6億5千万円 日本選手年俸、佐々木と並ぶ:スポーツ(TOKYO Web)

球団では江川卓以来、37年ぶりの「200投球回 200奪三振」でもあった。
出典 【巨人】菅野6億5000万円 松井超え、佐々木に並び球界日本人史上最高|BIGLOBEニュース

それでも「満足は何一つしていない。もっとできる自信もある」と貪欲に話した。
出典 東京新聞:巨人菅野、史上最高6億5千万円 日本選手年俸、佐々木と並ぶ:スポーツ(TOKYO Web)

・パない!

・坂本勇人も1億5000万円増の年俸5億円


出典 www.aflo.com

巨人の坂本勇人内野手は1億5000万円増の年俸5億円で複数年契約。
出典 巨人・坂本勇人は1億5000万円増の年俸5億円 阪神・藤浪晋太郎は大台割れの8400万円|ニフティニュース

今季は左脇腹痛での離脱があったものの、自己最高の打率.345をマークした。
出典 巨人・坂本勇人は1億5000万円増の年俸5億円 阪神・藤浪晋太郎は大台割れの8400万円|ニフティニュース

球団がチームリーダーとして坂本を最大限評価していることの表れであり、この日、入団発表を行った丸よりも年俸を上にすることで(丸の初年度年俸は4億5,000万円)、チーム内のバランスを取る意味も
出典 巨人・坂本 打撃開眼させた松井秀喜の指導(ニッポン放送) – Yahoo!ニュース

「刺激を受ける数少ない年下の選手。2人でしっかり野手を引っ張って行けるように、いい関係性でいられたらと思います」と、ライバル関係を維持しながら、共にチームを引っ張って行く決意
出典 巨人・坂本 打撃開眼させた松井秀喜の指導(ニッポン放送) – Yahoo!ニュース

・中日の松坂大輔も大幅増で契約を更改


出典 www.aflo.com

中日の松坂大輔投手が契約を更改し、今季の年俸1500万円から大幅増
出典 【松坂大輔】今季6勝の松坂大輔が大幅増 年俸8000万円はごくごく普通|野球|日刊ゲンダイDIGITAL

8000万円プラス出来高払いで、実に433%の昇給となった。
出典 中日ドラゴンズ・松坂大輔と来季の契約更新 6500万アップの8000万で契約に物議|ニフティニュース

松坂投手の今季の成績は11試合登板の6勝4敗。
出典 中日ドラゴンズ・松坂大輔と来季の契約更新 6500万アップの8000万で契約に物議|ニフティニュース

中日サイドは松坂の営業面(観客動員やグッズ販売など)の貢献度も考慮して、大幅増を決めたという。
出典 【松坂大輔】今季6勝の松坂大輔が大幅増 年俸8000万円はごくごく普通|野球|日刊ゲンダイDIGITAL

・広島のエース大瀬良は初の1億円突破


出典 www.amazon.co.jp

大瀬良大地投手が契約更改交渉に臨み、倍増を超える8200万円アップの年俸1億4500万円でサインした。
出典 広島の大瀬良は倍増超え 8200万円アップの1億4500万円…14日の主な契約更改 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

プロ5年目の今季は27試合に登板して15勝7敗、防御率2.62
出典 広島の大瀬良「想像以上の額」、1億4500万円でサイン | ニコニコニュース

最多勝と最高勝率の2冠を獲得した
出典 広島の大瀬良は倍増超え 8200万円アップの1億4500万円…14日の主な契約更改 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

新エースに成長したが「まだ柱になり切れていない。柱として、チームを勝ちに導いていける投手になりたい」と自覚を口にした。
出典 広島、2冠の大瀬良が2倍超に – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate

・今季全試合出場した吉田正尚は5400万円増


出典 www.amazon.co.jp

吉田正尚外野手が10日、大阪市内の球団施設で契約交渉に臨み、5400万円増の年俸8500万円で更改した。
出典 オリックス吉田正、5400万円増の8500万円 全試合に出場:どうしん電子版(北海道新聞)

3年目の今季はチームで唯一、全試合出場を果たしてベストナインを受賞。
出典 オリックス吉田正、5400万円増の8500万円 全試合に出場:どうしん電子版(北海道新聞)

6月からは四番に定着して打率.321、26本塁打、86打点というキャリアハイの成績を残した。
出典 オリックスの主砲・吉田正尚はフルスイングについての誤解を解きたい|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

25歳の主砲は「打撃部門全てでタイトル争いができれば、自然と数字も行く」と高みを見据え、昨年10月に結婚していたことも明かした。(金額は推定)
出典 オリックス吉田正、5400万円増の8500万円 全試合に出場:どうしん電子版(北海道新聞)