新たな戦闘機導入を検討…いずもを改修する政府の思惑とは?




護衛艦「いずも」を改修し最新鋭戦闘機、F35Bの運用を検討していることが分かりました。基地のない太平洋の防空や南西諸島の防衛力強化のためと思われます。

・25日、航空自衛隊築城基地で恒例の航空祭があった


出典 amanaimages.com

航空自衛隊築城基地(福岡県築上町など)で25日、恒例の航空祭があった。
出典 戦闘機の「見敵必殺」一部消去し展示 築城基地の航空祭|BIGLOBEニュース

基地所属のF2戦闘機は尾翼にあった第6飛行隊のスローガン「見敵必殺(けんてきひっさつ)」の一部文字を消し、オープニング飛行後に展示した。
出典 戦闘機の「見敵必殺」一部消去し展示 築城基地の航空祭|【西日本新聞】

F2は尾翼両側に「見敵必殺」と築上町のマスコットキャラクターを描いていたが、航空祭前に左側の「見敵必殺」を消し、右側はマスコットを消した。
出典 戦闘機の「見敵必殺」一部消去し展示 築城基地の航空祭|【西日本新聞】

住民から「町のシンボルマークとはなじまない」などの批判があり、「見敵必殺」とマスコットが並ばないようにしたという。
出典 戦闘機の「見敵必殺」一部消去し展示 築城基地の航空祭|【西日本新聞】

・そんな中政府は戦闘機、母艦について導入を検討している


出典 www.aflo.com

政府は、年末に策定する新たな防衛大綱に、事実上の航空母艦の役割を担う「多用途運用母艦」の導入を明記する方向で調整に入った。
出典 新大綱に「多用途母艦導入」=政府、明記へ調整 | 乗りものニュース

航空自衛隊へのF-35Aの導入、配備が本格化し、新たな防衛装備の検討で方針が固められた模様です。
出典 次期防衛大綱、F-35Bの導入とヘリ搭載護衛艦の「空母化」を明記へ | FlyTeam ニュース

基地のない太平洋の防空や南西諸島の防衛力強化のため空母化は不可欠と判断
出典 「いずも」戦闘機搭載、空母化へ 政府、防衛大綱に明記調整 | 全国のニュース | 福井新聞ONLINE

南西諸島海域などで中国軍をけん制する狙いがある。
出典 新大綱に「多用途母艦導入」=政府、明記へ調整 | 乗りものニュース

・ステルス戦闘機F35Bの取得を求めているという


出典 www.aflo.com

F-35Bは、アメリカ海兵隊、イギリス空軍がすでに導入しているF-35の3機種の1つで、短距離離陸・垂直着陸が可能なSTOVL機
出典 次期防衛大綱、F-35Bの導入とヘリ搭載護衛艦の「空母化」を明記へ | FlyTeam ニュース

専守防衛の範囲を超える攻撃型空母に該当しないよう、母艦の運用用途や平時の戦闘機搭載数など詳細を詰める。
出典 新大綱に「多用途母艦導入」=政府、明記へ調整 | 乗りものニュース

自民党は艦載機として、短距離離陸・垂直着陸が可能な米軍の最新鋭ステルス戦闘機F35Bの取得を求めており、離着艦時に発生する高熱に耐えられるよう甲板を改修する必要がある。
出典 新大綱に「多用途母艦導入」=政府、明記へ調整 | 乗りものニュース

ヘリコプター搭載護衛艦の改修では甲板やスキージャンプを備えるなど、すでに必要なものについては検討が進められているとみられます。
出典 次期防衛大綱、F-35Bの導入とヘリ搭載護衛艦の「空母化」を明記へ | FlyTeam ニュース

・護衛艦とは「いずも」のこと

改修する方向で検討が進んだ
出典 www.aflo.com

具体的には、海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」を改修する方向だ。
出典 新大綱に「多用途母艦導入」=政府、明記へ調整 | 乗りものニュース

いずも型護衛艦は導入時から、長さ248メートル、幅38メートルとその艦の大きさからSTOVL空母と比べて遜色がなく、海外では空母、あるいはヘリコプター空母として認識
出典 次期防衛大綱、F-35Bの導入とヘリ搭載護衛艦の「空母化」を明記へ | FlyTeam ニュース

「いずも」は自衛隊最大の護衛艦で、甲板を強化改修することなどで、短距離で発艦し垂直に着艦できる最新鋭戦闘機、F35Bの運用が可能になるということ
出典 垂直着艦の最新鋭戦闘機 運用に向け護衛艦改修へ 防衛計画大綱 | NHKニュース

F-35Bについても日本を取り巻く安全保障環境による状況の変化などから、導入に向けて検討が進んだ模様です。
出典 次期防衛大綱、F-35Bの導入とヘリ搭載護衛艦の「空母化」を明記へ | FlyTeam ニュース

・空母化を不可欠と判断した理由は?


出典 www.aflo.com

基地のない太平洋の防空や南西諸島の防衛力強化のため空母化は不可欠と判断したとみられる
出典 「いずも」戦闘機搭載、空母化へ 政府、防衛大綱に明記調整 | 共同通信 ニュース | 沖縄タイムス+プラス

自民党が5月に示した防衛大綱に向けた提言には、いずも型護衛艦を空母化改修する「多用途運用母艦」と、F35Bの導入が盛り込まれている。
出典 岩屋防衛相、いずも“空母化”とF35B導入を示唆|BIGLOBEニュース

現在、アメリカ海兵隊が運用しているF35Bへの補給が緊急時などに行えるようになるということですが、自衛隊が導入するかどうかについてはまだ方針が固まっていない
出典 垂直着艦の最新鋭戦闘機 運用に向け護衛艦改修へ 防衛計画大綱 | NHKニュース

従来の政府見解では、攻撃型空母の保有は憲法上、認められないとされている。
出典 新大綱に「多用途母艦導入」=政府、明記へ調整 | 乗りものニュース

・この点についてTwitterでは?

・岩屋毅防衛相「多用途に使っていけることが望ましい」


出典 www.aflo.com

護衛艦の空母化は専守防衛を逸脱するとの懸念もあり周辺国の反発も強まりそうだ。
出典 「いずも」戦闘機搭載、空母化へ 政府、防衛大綱に明記調整 | 共同通信 ニュース | 沖縄タイムス+プラス

岩屋毅防衛相は27日の記者会見で、いずもの空母化に関し「せっかくある装備なので、できるだけ多用途に使っていけることが望ましい」と述べ、前向きな姿勢を示唆した。
出典 「いずも」戦闘機搭載、空母化へ 政府、防衛大綱に明記調整 | 共同通信 ニュース | 沖縄タイムス+プラス

F35Bの導入についても「短い滑走路で離陸できる性能を持った航空機だ。航空機体系全体をどうするかの一つとして検討している」と述べた。
出典 岩屋防衛相、いずも“空母化”とF35B導入を示唆|BIGLOBEニュース

今後、政府・与党間で擦り合わせが行われる見通し
出典 新大綱に「多用途母艦導入」=政府、明記へ調整 | 乗りものニュース