内臓は食べる派?!…今年は獲れ高がいい『サンマ』の豆知識




鮮度が良いサンマは十分に加熱すれば内臓も食べられる言います。秋刀魚の内臓についてこんなことがネットで話題になっているようです。

・今年はサンマが久しぶりに獲れ高がいいという


出典 amanaimages.com

今年のサンマ漁は、記録的不漁だった昨年から復調し、浜に安堵(あんど)感が広がっている。
出典 一安心、本県サンマ漁復調 既に前年総量超える | IWATE NIPPO 岩手日報

数量増で価格もやや下がり、3年連続の不漁で今期を正念場と構えていた加工業者は胸をなで下ろし、食卓にも「庶民の味」が戻ってきた。
出典 一安心、本県サンマ漁復調 既に前年総量超える | IWATE NIPPO 岩手日報

札幌市内では、昨年の半値以下となる1匹60円で販売する店も。
出典 サンマ 今年はお手頃 札幌のスーパー、1匹60円も|BIGLOBEニュース

旬は例年11月上旬までのため、スーパーや外食チェーンは「今のうちに堪能してほしい」と話す。
出典 サンマ 今年はお手頃 札幌のスーパー、1匹60円も|BIGLOBEニュース

・今年は「暖水塊」が発達していなかった


出典 amanaimages.com

ここ数年は連続して不漁が続いていたサンマ。
出典 今年はサンマが豊漁!!記録的な不漁から一転し、庶民の味が復活(tenki.jpサプリ 2018年09月02日) – 日本気象協会 tenki.jp

昨年は1匹数百円もしていたため、地元北海道の消費者も手が出ず、「一度も買わなかった」という主婦もいたといいます
出典 今年はサンマが豊漁!!記録的な不漁から一転し、庶民の味が復活(tenki.jpサプリ 2018年09月02日) – 日本気象協会 tenki.jp

低い温度の海水を好むサンマは暖水を嫌うことでも有名で、「暖水塊」があるとその周辺の回遊は望めないという。
出典 記録的な不漁にあえいでいたサンマだったが・・・今年は豊漁の兆し!? – 釣りの総合情報サイト「ツリホウ(釣報)」

水産庁の予測によると、今年は「暖水塊」が発達していないので、サンマが南下しやすくなっている
出典 今年はサンマが豊漁!!記録的な不漁から一転し、庶民の味が復活(tenki.jpサプリ 2018年09月02日) – 日本気象協会 tenki.jp

・サンマに添えるカボス、大根おろしには意味があった


出典 amanaimages.com

さんまにはEPAやDHAなどの脂肪酸が含まれており、これらの脂肪酸は必須脂肪酸でもあるオメガ3系脂肪酸に分類
出典 食欲の秋に、旬の食材で美肌を作ろう! | ORICON NEWS

オメガ3系脂肪酸は、生命の維持にも重要な役割をはたすといわれますが、人の体では作ることができないため、食品から摂取する必要があり、お肌にも関係してくるといわれている
出典 食欲の秋に、旬の食材で美肌を作ろう! | ORICON NEWS

さんまに含まれるEPAは、血液の粘度を下げて、血小板の凝集をおさえ、血液をサラサラにする効果があるとされています。
出典 食欲の秋に、旬の食材で美肌を作ろう! | ORICON NEWS

酸化しやすいので、抗酸化物質(ビタミンA・C・E)と組み合わせるといいでしょう。サンマにはレモンやカボス、大根おろしがいい
出典 旬のサンマは最強? 花粉症にも効く“DHA”の効用って | ananニュース – マガジンハウス

秋刀魚に含まれる栄養をしっかりとるためには、新鮮なものを選ぶことが大切です。
出典 栄養も旨みも逃がさない!「秋刀魚」のおいしい焼き方 [食と健康] All About

・食べ方についてはこんなことがネットで話題に


出典 amanaimages.com

サンマは代表的な青魚で、DHAやEPAをたくさん含んでいます。また、鉄分などのミネラルも豊富に含んでおり、積極的に食べたい魚の一つ
出典 サンマ/秋刀魚/さんまの栄養価と効能 : 旬の魚介百科

はてな匿名ダイアリーには11月10日、「サンマの内臓って食べるのが普通?」というエントリが寄せられた。
出典 サンマの内臓を残したら「お里が知れる」と言われた 匿名ダイアリーが話題、世の中では「食べない派」も多数 | キャリコネニュース

サンマの内臓といえば、独特の旨味と苦味が特徴だ。苦手な人は苦手だが、酒のツマミとして好む人も多い。
出典 サンマの内臓を残したら「お里が知れる」と言われた 匿名ダイアリーが話題、世の中では「食べない派」も多数 | キャリコネニュース

エントリには、サンマの内臓を食べる派がコメントを寄せているが、あくまで「鮮度が良いサンマに限る」と条件をつけている。
出典 サンマの内臓を残したら「お里が知れる」と言われた 匿名ダイアリーが話題、世の中では「食べない派」も多数 | キャリコネニュース

・内臓を食べる派の意見

・内臓を食べない理由

・○○だったら食べるという意見も多い

・ところで、さんまの内臓って栄養あるの?


出典 amanaimages.com

塩焼きにしたさんまの内臓はほろ苦さがあって苦手な人もいますが、この内臓には栄養もたっぷり含まれています。
出典 さんまの内臓の取り方と下処理は?キレイに取れる裏ワザも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

秋刀魚のわた(内臓)には美肌効果があるといわれるレチノールが豊富に含まれます。
出典 栄養も旨みも逃がさない!「秋刀魚」のおいしい焼き方 [食と健康] All About

さんまには胃がないため、内臓部分を加熱して食べても食中毒がおきにくい
出典 さんまの内臓の取り方と下処理は?キレイに取れる裏ワザも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

さんまの内臓を食べたい場合は、60度で1分以上加熱することで、アニサキスは死滅するので、しっかりと加熱したものであれば安心して食べられます。
出典 さんまの内臓の取り方と下処理は?キレイに取れる裏ワザも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」