「鍋の日」だからこそ押さえておきたい今年のトレンド鍋




今年のトレンドは激辛鍋、しびれ鍋らしい。11月7日の鍋の日にどうぞ。

・11月7日は「鍋の日」


出典 amanaimages.com

11月7日は「いい鍋の日」。
出典 「いい鍋の日」 この冬のトレンドは「激辛」

暦のうえでも「立冬」ということで、本格的な鍋シーズンになりました。
出典 「いい鍋の日」 この冬のトレンドは「激辛」

冬に向かい鍋物がよりおいしくなり、家族で鍋を囲んで団らんを楽しんでもらおうとの願いが込められているそうだ。
出典 本日、11月7日は鍋の日!お鍋を囲んであったかい日を過ごそう! | ニコニコニュース

・今年のトレンドは「激辛」


出典 www.amazon.co.jp

「楽天市場」が購買データをもとに発表した今年のトレンドは「激辛鍋」
出典 「いい鍋の日」 この冬のトレンドは「激辛」

「山椒のしびれ」と「唐辛子の辛さ」を楽しむ、通称「マー活」と呼ばれるブームもあり、楽天市場では女性に人気の「火鍋」や「キムチチゲ鍋」の売り上げが急増。
出典 「いい鍋の日」 この冬のトレンドは「激辛」

しびれる辛さが特徴のスパイス「花椒(ホワジャオ)」の売り上げも伸びている
出典 「いい鍋の日」 この冬のトレンドは「激辛」

・家で食べるならこれ


出典 www.amazon.co.jp

誰もが知っている定番の辛味スナック「カラムーチョ」が鍋の素に
出典 11月7日は鍋の日!ちょっと変わった鍋の素5選 | マイナビニュース

「コイケヤ監修カラムーチョ鍋スープホットチリ味」は「カラムーチョ」のフレーバーを再現し、鍋スープに欠かせないコクとうまみを持たせた鍋スープ。
出典 冬は「カラムーチョ鍋」!? 湖池屋が監修、フレーバー再現の鍋スープ ダイショー – 食品新聞社

チキン、ガーリック、オニオンの旨味に赤唐辛子を利かせたホットなお味。
出典 11月7日は鍋の日!ちょっと変わった鍋の素5選 | マイナビニュース

鍋のあとには、「中辛」で「トマトチーズリゾット」、「辛口」で「辛口ネギ玉まぜそば」を提案。「カラムーチョ」をトッピングするという食べ方も
出典 冬は「カラムーチョ鍋」!? 湖池屋が監修、フレーバー再現の鍋スープ ダイショー – 食品新聞社

・一人鍋なら?

1人鍋ができる上にレンチンだけで調理完了
出典 【冷凍食品検証】レンチンだけで1人鍋できる「豚チゲ鍋(300円)」がいいゾ〜、これ! | ロケットニュース24

決して身悶えするほどウマいわけではないが、300円という値段を考えたら満足の味でいい
出典 【冷凍食品検証】レンチンだけで1人鍋できる「豚チゲ鍋(300円)」がいいゾ〜、これ! | ロケットニュース24

・こんな裏テクを覚えていおくとよい


出典 amanaimages.com

火の通りにくい食材から煮るのがお鍋のセオリー。さらにその中で、つゆと食材のどちらにうまみを残したいかにこだわると、ワンランク上の仕上がりに。
出典 11/7はいい鍋の日!野菜高騰にも負けない安うま鍋の作り方|@DIME アットダイム

フタのタイミングは、大きく2回と覚えるべし。大雑把に作ってもおいしくなるのが鍋の良い所だが、うまくフタをすると、よりおいしく、短時間で仕上がる。
出典 11/7はいい鍋の日!野菜高騰にも負けない安うま鍋の作り方|@DIME アットダイム

・食べに行くならこんな変わった鍋もトレンドのようだ

イタリアンケール鍋
2018年11月5日(月)~2019年1月31日(木)の期間限定
出典 tabelog.com

キューサイの青汁と豆乳のスープに、アンチョビオイルを加えた新感覚の鍋ケール鍋
出典 キューサイ株式会社のプレスリリース

冬野菜の代表格である蓮根や、食感が人気なズッキーニなど女性が好きな具材が豊富な贅沢でおいしいイタリアンベースの鍋
出典 キューサイ株式会社のプレスリリース

キューサイの青汁は“ケール”のみを原料として使用しており、ケールはポリフェノールや、ビタミンC、食物繊維、カルシウム、葉酸など女性に嬉しい成分が豊富。
出典 11 月 7 日は“鍋の日” キューサイの青汁と Cafe Restaurant M. Nature が 2 度おいしい『イタリアンケール鍋』を期間限定でコラボメニューを提供

『イタリアンケール鍋』は味はもちろん、体に良いものが摂れる“2度おいしい鍋”として、忘年会や新年会、そして女子会にもおすすめ
出典 11 月 7 日は“鍋の日” キューサイの青汁と Cafe Restaurant M. Nature が 2 度おいしい『イタリアンケール鍋』を期間限定でコラボメニューを提供

・ぐるなびは“しびれ鍋”を推していた


出典 www.amazon.co.jp

ぐるなびは、2018年の「トレンド鍋」として“しびれ鍋”を発表した。
出典 2018年のトレンド鍋は“しびれ鍋” ぐるなびがビッグデータもとに発表│WWD JAPAN

しびれをもたらす辛味成分を持つ山椒や花椒を用いた鍋料理で、舌がしびれるような刺激とさわやかな香りが特徴だ。
出典 2018年のトレンド鍋は“しびれ鍋” ぐるなびがビッグデータもとに発表│WWD JAPAN

同社の広報担当者は「サンショウなどに含まれるしびれをもたらす辛み成分は新陳代謝を活発にし、体を温めます。寒い冬にもぴったりです」と説明する。
出典 今年のお鍋トレンド しびれる刺激や糖質オフ (1/2) – ITmedia ビジネスオンライン

「これからの忘年会シーズンに人気が一段と高まりそうだ」(広報)とみている。
出典 “しび辛”「花椒」トレンドに 飲食店メニュー増、スープや即席麺も登場 – SankeiBiz(サンケイビズ)