一緒に泣くことが母親に感動!?…「ぎぼむす」がじわじわ来てる

2020年10月28日




『義母と娘のブルース』が感動の中、第二章に突入。ガラリと変わった展開が話題を集めています。

・視聴率がじわじわと上昇しているドラマがある


出典 www.amazon.co.jp

綾瀬はるか主演のドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)が、じわじわと話題になっている。
出典 綾瀬はるか主演ドラマ『義母と娘のブルース』が実は韓国でも意外な注目を集めている!!(慎武宏) – 個人 – Yahoo!ニュース

7日放送の第5話で番組最高の13・1%を記録。5回平均12・1%で、夏の連ドラ暫定首位の「遺留捜査」(テレビ朝日=木曜夜8時)と並んだ
出典 綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース』、新垣結衣『逃げるは恥だが役に立つ』超えか|ニフティニュース

綾瀬が演じるのは“デキすぎる”キャリアウーマンの亜希子。妻と死別し、幼い娘と生きるサラリーマンの良一(竹野内豊)の後妻となり、娘の新しいママになる、というヒューマンドラマ
出典 綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース』、新垣結衣『逃げるは恥だが役に立つ』超えか|ニフティニュース

・昨日オンエアされた第6話では感動の声が続出した

・『ぎぼむす』、ここがいい!

家族となることがどういう意味を持つのか教えてくれる
出典 amanaimages.com

病に蝕まれる夫が娘のために、キャリアウーマンと結婚するのが主なストーリー。
出典 視聴率がジワジワ上昇中!「義母と娘のブルース」第5話レビュー | 財経新聞

新たな結婚スタイルの提示と「家族」になろうとする姿が反響を呼んでおり、SNSでも大きな話題となっている。
出典 視聴率がジワジワ上昇中!「義母と娘のブルース」第5話レビュー | 財経新聞

原作を超えた?…綾瀬はるかの演技
出典 www.amazon.co.jp

『ぎぼむす』人気の理由は、綾瀬はるか演じる元キャリアウーマンの“正しさ”
出典 『ぎぼむす』に見る、無機質な“ロボット系主人公”ドラマが人気のワケ | ORICON NEWS

「同ドラマでは、綾瀬の体を張ったシーンがたびたび話題になります。7月10日に放送された第1話では、みゆきに感謝の意を表すために、渾身の“腹踊り”を披露した綾瀬。視聴者からは“愛嬌があるから何をやっても好きになる!”と絶賛の声が巻き起こっていました」(芸能ライター)
出典 綾瀬はるかが『義母と娘のブルース』(TBS系)で見せた「土下座芸」に絶賛の声|ニフティニュース

ぶっ飛んだ行動は、マンガ原作作品ならではとも言えるが、綾瀬さんが演じることで、その面白さを超えるエピソードもある。
出典 義母と娘のブルース:綾瀬はるかの「亜希子さん劇場」が話題 理想の母親… | マイナビニュース

4コマ漫画の原作をドラマに持っていく脚本の力も
出典 www.amazon.co.jp

4コマ漫画の原作をモチーフに、あそこまでの話に盛り上げていく力量は、さすが、森下佳子氏の脚本
出典 綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース』、新垣結衣『逃げるは恥だが役に立つ』超えか|ニフティニュース

森下氏といえば、TBS作品では04年の「世界の中心で、愛をさけぶ」、06年の「白夜行」、09年と11年の「JIN-仁-」で綾瀬とタッグを組み、いずれも大ヒット。昨年は大河の脚本も担当したが、やはり、TBSや綾瀬との相性は抜群
出典 綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース』、新垣結衣『逃げるは恥だが役に立つ』超えか|ニフティニュース

ネット上は「原作とはやや違うけど、素晴らしい」「涙が止まらなかった」などと絶賛の嵐で、同枠で2016年10月クールに大ヒットした新垣結衣主演の「逃げるは恥だが役に立つ」を超えるヒットになる、なんて声も。
出典 綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース』、新垣結衣『逃げるは恥だが役に立つ』超えか|ニフティニュース

・そして6話途中、第2章に突入した


『義母と娘のブルース』8/14(火) #6 第2章スタート!! 父の愛がつなぐ10年【TBS】

第6話からは数年後を描く第2章に突入
出典 綾瀬はるか主演ドラマ『義母と娘のブルース』が実は韓国でも意外な注目を集めている!!(慎武宏) – 個人 – Yahoo!ニュース

第5話から10年が経ち、みゆきは高校3年生になっている
出典 『義母と娘のブルース』感動必至の「良一の死」のシーンをあえて省略する脚本に感嘆 | ビジネスジャーナル

親は子供を温かく見守っていることだと思っている亜希子は、貯蓄をベースに不足分を投資のリターンで補う形で暮らしてきたのだが、それはみゆきにとっては、楽して儲けていく道があると錯覚
出典 綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース』第2章がスタート、亜希子(綾瀬)は再就職を決意|ニフティニュース

それに気付いた亜希子は、仕事の尊さをみゆきに分かってもらおうと、一念発起し再就職をすることを決意。
出典 綾瀬はるか主演『義母と娘のブルース』第2章がスタート、亜希子(綾瀬)は再就職を決意|ニフティニュース

・前半と後半の変わりようにTwitterでは?

・意味深な次回予告にもう目が離せない


『義母と娘のブルース』8/21(火) #7 倒産の危機と娘の受験!! 親の愛は子の重圧!?【TBS】

あらすじ|火曜ドラマ『義母と娘のブルース』