「僕の下半身を見て」…わいせつ行為で逮捕のニュースが多過ぎる




元J2の選手が卑猥な言葉をかけ逮捕されました。わいせつ行為で逮捕のニュースが後を絶ちませんね。

・元J2の選手、卑猥な言葉をかけ逮捕された


出典 amanaimages.com

サッカーJ2のクラブに所属していた元サッカー選手の男が、東京・豊島区で帰宅途中の女性らに対しひわいな言葉をかけたとして、警視庁に逮捕された
出典 J2元選手が女性にひわいな言葉|BIGLOBEニュース

逮捕されたのは、サッカーJ2の「カマタマーレ讃岐」に所属していた元サッカー選手・小田桐健一容疑者(36)
出典 J2元選手を逮捕、女性にひわいな言葉かけた容疑 TBS NEWS

小田桐容疑者は今年2月、豊島区のJR大塚駅前のエレベーター内などで帰宅途中の20代から30代の女性3人に対し、ひわいな言葉をかけた疑い
出典 J2元選手が女性にひわいな言葉|BIGLOBEニュース

「5000円あげるから僕の下半身を見てもらえませんか?」「5分でいいからお願いします」などと声をかけたということ
出典 J2元選手を逮捕、女性にひわいな言葉かけた容疑 TBS NEWS

・ネットでは「元J2」という部分が話題に

・千葉県では女子中学生とみだらな行為を行った巡査が逮捕


出典 amanaimages.com

インターネットで知り合った女子中学生とみだらな行為をしたとして、千葉県警は、20歳の男性巡査を停職6か月の懲戒処分にしたと発表
出典 女子中学生とみだらな行為、巡査に停職6か月の懲戒処分 TBS NEWS

千葉県警によりますと、男性巡査は少女とSNSを通じて知り合い、4月から5月にかけて3回にわたって同じカラオケ店でみだらな行為をしたということ
出典 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131640.html

女子中学生の母親から相談を受けた警視庁が捜査を始め、男性巡査は今月2日、神奈川県青少年保護育成条例違反の疑いで書類送検されていました。
出典 女子中学生とみだらな行為、巡査に停職6か月の懲戒処分 TBS NEWS

男性巡査は12日付けで依願退職したということで、千葉県警の山本能之首席監察官は「警察官としてあるまじき行為であり、心からおわび申し上げます」と陳謝
出典 女子中学生とみだらな行為、巡査に停職6か月の懲戒処分 TBS NEWS

・東京・江東区では63歳のホームヘルパーの男が逮捕


出典 amanaimages.com

東京・江東区で、障害のある10代の女性にわいせつな行為をしたとして、63歳のホームヘルパーの男が逮捕
出典 女性の胸もむ ヘルパー「筋肉ほぐす行為」|日テレNEWS24

警視庁によると、逮捕されたホームヘルパーの西山和貴容疑者は今月2日、知的障害などのため江東区の自宅でほぼ寝たきりの10代の女性に対し、介助を装って胸をもんだり、キスをしたりするなど、わいせつな行為をした疑い
出典 女性の胸もむ ヘルパー「筋肉ほぐす行為」|日テレNEWS24

女性は会話することができず寝たきりの生活で、西山容疑者が9年前から介助を担当
出典 ホームヘルパーの男、介助装い10代女性にわいせつ行為 TBS NEWS

取り調べに対し、西山容疑者は「胸の下の筋肉をほぐしていただけです。突然のことなので、弁護士と相談してから話します」と供述しているということ
出典 ホームヘルパーの男、介助装い10代女性にわいせつ行為 TBS NEWS

・横浜ではわいせつな行為をした男が逮捕された


出典 amanaimages.com

逮捕されたのは会社員の仁木拓磨容疑者(22)で、今年5月、東京・町田市の路上などで帰宅途中の20代の女性の胸をつかむなど、わいせつな行為をした疑い
出典 逃げる女性追いかけ わいせつ行為か、22歳男を逮捕 TBS NEWS

女子大学生は横浜市で被害にあった後、隙を見て逃げたが、仁木容疑者は、100メートル以上にわたって追いかけ、町田市に入ったところで壁に押しつけて再び、わいせつな行為をしたという
出典 女子大生を執拗に追いかけキスや尻もむ|日テレNEWS24

調べに対し、仁木容疑者は「お尻は触ったが、キスなどはしていない」と容疑を一部否認しているという。
出典 女子大生を執拗に追いかけキスや尻もむ|日テレNEWS24

現場周辺では去年夏ごろから同様の被害が数件相次いでいるということで、警視庁は関連を調べています。
出典 逃げる女性追いかけ わいせつ行為か、22歳男を逮捕 TBS NEWS

・そんな中、わいせつ行為をした医師に二審も実刑判決を下した


出典 amanaimages.com

長野市の病院で2015年、当時15歳だった女性患者の体を触ったとして、準強制わいせつ罪に問われた医師伊藤樹被告(49)の控訴審判決で、東京高裁は11日、懲役2年とした一審長野地裁判決を支持し、被告の控訴を棄却
出典 医師に二審も実刑判決、長野 患者にわいせつ行為|【西日本新聞】

判決によると、15年12月21日未明、精神科医として勤務していた病院で、入院していた女性に「産婦人科の検査をしないと退院できない」などとうそを言い、体を触るなどした。
出典 医師に二審も実刑判決、長野 | 国内外ニュース | 福島民報

被告は「わいせつ行為はしていない」と無罪を主張。
出典 医師に二審も実刑判決、長野 | 国内外ニュース | 福島民報

秋葉康弘裁判長は、被害直後に母親に打ち明けたり、ノートに記したりしていた内容と整合するとして、女性の証言は信用できると判断した。
出典 医師に二審も実刑判決、長野 患者にわいせつ行為|【西日本新聞】