一難去ってまた一難…「台風18号」の進路に警戒すべき理由




日を追うごとに勢力を増している「台風18号」の進路に警戒です。中心の気圧が915hPaという猛烈な台風になるとの予想も出ています。

・台風7号は日本列島に大きな影響を与えた


出典 amanaimages.com

3日に台風7号が接近、通過した九州では突風にあおられたとみられる女性1人が死亡したほか、あわせて23人がケガをした。
出典 台風7号 九州で1人死亡、23人ケガ|日テレNEWS24

梅雨前線が停滞し、南から暖かく湿った空気が流れ込んでいる北海道では旭川市で2日午前9時からの降り始めからの雨量が200ミリを超えた。
出典 台風7号、日本海で温帯低気圧に局地的な雨、災害に注意|信濃毎日新聞[信毎Web]

西日本や東日本では、すでにかなりの大雨になっていますが、8日頃にかけて、広い範囲で活発な雨雲がかかり続けそう
出典 歴史的大雨で災害続発の恐れ 早めの避難を(日直予報士 2018年07月05日) – 日本気象協会 tenki.jp

気象庁は土砂災害や川の増水・氾濫に警戒するよう呼び掛けた。
出典 台風7号、日本海で温帯低気圧に局地的な雨、災害に注意|信濃毎日新聞[信毎Web]

・原因は台風の低気圧による前線の活発化


蒸し暑さは続くため熱中症対策は必要とのこと
出典 amanaimages.com

台風7号から変わった低気圧が日本海北部にあって、東北地方から北陸にかけて寒冷前線が、九州北部から東シナ海にかけて梅雨前線がのびている。
出典 8号発生!週明けには「非常に強い台風」に発達して 日本の南へ接近 | ハザードラボ

これらの前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、前線の活動が活発化し、本州では8日ごろまで大雨が降り続くおそれがある。
出典 8号発生!週明けには「非常に強い台風」に発達して 日本の南へ接近 | ハザードラボ

日差しが乏しくても、蒸し暑さは続きます。
出典 週間天気 梅雨前線の大雨と台風8号の動向に警戒 – ウェザーニュース

来週は、東京でも再び30℃以上まで気温が上がる予想となっているため、しっかりと熱中症対策を行ってください。
出典 週間天気 梅雨前線の大雨と台風8号の動向に警戒 – ウェザーニュース

・4日に発生した台風8号も影響を与えそう

気象庁によると、4日午後9時ごろ、マリアナ諸島で台風8号が発生した。
出典 台風8号 沖縄直撃か 勢力強め、週明け接近 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

5日午後6時現在もマリアナ諸島にあり、中心気圧は992ヘクトパスカル。
出典 台風8号 沖縄直撃か 勢力強め、週明け接近 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

6日(金)3時現在の中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/sです。
出典 強い台風8号 来週には猛烈な勢力に発達 週中頃に沖縄接近も – ウェザーニュース

発達しているのが分かる

台風8号は発達しながら、西よりへ進み、日本の南で非常に強い勢力に発達する予想
出典 台風8号 非常に強い勢力へ 列島へ影響は(日直予報士 2018年07月05日) – 日本気象協会 tenki.jp

・警戒されている台風8号

・台風の名前は「マリア」

米国の女性の名前が由来
出典 www.gettyimages.com

Mariaは、米国の女性の名前が由来
出典 台風8号 勢力を強め、来週に沖縄接近も – ウェザーニュース

台風の名前は、「台風委員会」(日本ほかアジア地域14カ国等が加盟)などが提案した名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。
出典 台風8号 勢力を強め、来週に沖縄接近も – ウェザーニュース

・特徴は猛烈な風か


出典 amanaimages.com

台風は週末7日には勢力を強めて、次第に北寄りに進路を変更しながら日本の南の海上を目指すと予想
出典 8号発生!週明けには「非常に強い台風」に発達して 日本の南へ接近 | ハザードラボ

今後、どんどん勢力を強め、8日午後3時には最大風速50メートルの「非常に強い」台風に。
出典 台風8号 沖縄直撃か 勢力強め、週明け接近 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

予報円の中心を進んだ場合、10日ごろに沖縄地方を直撃する可能性がある。
出典 台風8号 沖縄直撃か 勢力強め、週明け接近 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

勢力を保った状態で近づくこともあるため、今後の進路に注意が必要
出典 台風8号 勢力を強め、来週に沖縄接近も – ウェザーニュース

台風情報 – Yahoo!天気・災害

・特徴を伝えるTwitterの情報