遺影リプする日本人も…コロンビア代表の「あの選手」に心配の声




敗戦はカルロス・サンチェス選手のせいではない。選手スタッフみんなで彼の事を守って欲しい。「悲劇は繰り返されてはならない」心からそう願います。

・日本代表がワールドカップで波にのるきっかけになったもの


出典 www.aflo.com

番狂わせの原因となったのは、前半6分で一発退場したカルロス・サンチェス選手。
出典 【コロンビアの反応】W杯日本戦で一発退場したカルロス・サンチェス選手のSNSはいま… | ロケットニュース24

早い時間帯で犯したハンドは、前評判を覆す結果を招いたと言っても過言ではないだろう。
出典 【コロンビアの反応】W杯日本戦で一発退場したカルロス・サンチェス選手のSNSはいま… | ロケットニュース24

このプレーによりコロンビアは試合の大部分を10人で戦うことになり、結果的に1-2で敗戦した。
出典 日本戦退場選手への殺害予告でコロンビア警察が捜査開始…SNS上で相次ぐ誹謗中傷 | Goal.com

・その後、彼の元に脅迫状が届いた

ペケルマン監督「彼に脅迫状が届いたことには本当に胸が痛む。」
ポーランド戦勝利後のインタビューで。
出典 www.aflo.com

脅迫の内容は「もしアンドレス・エスコバルがオウンゴールして殺されたのなら、C・サンチェスも殺されるべきで、その体は晒される」というもの。
出典 コロンビア代表MFの殺害予告に…エスコバル兄が悲しむ「弟の死から何も学んでいない」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

SNS上ではこの予告に賛同も集まった。
出典 コロンビア代表MFの殺害予告に…エスコバル兄が悲しむ「弟の死から何も学んでいない」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

「彼はこの数日間、本当に難しい時間を過ごしている。彼に脅迫状が届いたことには本当に胸が痛む。だからこの勝利を彼にささげたい。手にしたこの勝利を彼と共有したいと私は考えている。チーム全員が同じ考えだと思う」
出典 コロンビア指揮官、脅迫を受け傷心のC・サンチェスに「勝利を捧げたい」 | Goal.com

コロンビア警察は、日本代表との試合で退場処分を受けたコロンビア代表MFカルロス・サンチェスへの殺害予告に対する捜査を開始した。
出典 日本戦退場選手への殺害予告でコロンビア警察が捜査開始…SNS上で相次ぐ誹謗中傷 | Goal.com

・決勝トーナメントイングランド戦でまたPKを与えてしまった


出典 www.aflo.com

コロンビアは2018年7月4日未明(日本時間)、決勝トーナメント1回戦でイングランドと対戦。
出典 PK献上コロンビア選手に「遺影」リプ 「日本」発ツイッターが大顰蹙 | ニコニコニュース

後半立ち上がりの54分、コロンビアのカルロス・サンチェスがペナルティーエリア内でハリー・ケインを倒してPKを献上。
出典 コロンビアMFが再びPK献上で16強敗退。日本戦後には殺害予告も…募る不安 | フットボールチャンネル

ケイン選手がゴール中央に蹴り込んで、しっかりとチャンスをモノにした。
出典 PK献上コロンビア選手に「遺影」リプ 「日本」発ツイッターが大顰蹙 | ニコニコニュース

・その後、同点にするもPKで負けたコロンビア


出典 www.aflo.com

コロンビアは終了間際にジェリー・ミナが今大会3つ目のヘディング弾を決め、勝負の行方は延長に持ち越されたが、120分でも決着はつかず。
出典 C・サンチェスが再び非難の的に?「SNSは彼を許さない」地元紙が辛辣な意見…日本戦退場で殺害予告も | Goal.com

PK戦ではマテウス・ウリベとカルロス・バッカが外し、PKスコア3-4で敗れ、8強進出を逃した。
出典 C・サンチェスが再び非難の的に?「SNSは彼を許さない」地元紙が辛辣な意見…日本戦退場で殺害予告も | Goal.com

日本のツイッターなどインターネット上では試合後、「カルロス・サンチェス、マジで帰国しない方が良いんじゃないか」「カルロスサンチェスが本気で心配です。もし殺害なんてされたら笑い事じゃない…」とサンチェス選手の身を案じるような書き込みが続出
出典 PK献上コロンビア選手に「遺影」リプ 「日本」発ツイッターが大顰蹙 | ニコニコニュース

『マルカ』コロンビア版は、同選手を「W杯で最も罰則を科された選手」と紹介している。
出典 C・サンチェスが再び非難の的に?「SNSは彼を許さない」地元紙が辛辣な意見…日本戦退場で殺害予告も | Goal.com

・Twitterに上がる心配の声

・一方で日本人と思われるTwitterにはこんな書き込みが

「サンチェス射殺確定www」
出典 www.aflo.com

試合後、同選手のSNSには殺害予告が寄せられる事態に。
出典 コロンビアMFが再びPK献上で16強敗退。日本戦後には殺害予告も…募る不安 | フットボールチャンネル

試合後にツイッター上で、自身の写真を「遺影」風にコラージュしたような画像を送り付けられる被害に
出典 PK献上コロンビア選手に「遺影」リプ 「日本」発ツイッターが大顰蹙|BIGLOBEニュース

画像を送り付けたアカウントの主は、設定情報などから日本のユーザーとみられる
出典 PK献上コロンビア選手に「遺影」リプ 「日本」発ツイッターが大顰蹙|BIGLOBEニュース

さらに「サンチェス射殺されないように頑張れよwコロンビア」とも投稿。試合後には「サンチェス射殺確定www」とツイートしていた。
出典 PK献上コロンビア選手に「遺影」リプ 「日本」発ツイッターが大顰蹙|BIGLOBEニュース

・これには日本からも非難の声が相次いだ

・思い出される「エスコバルの悲劇」


出典 www.aflo.com

1994年のアメリカワールドカップに、コロンビア代表の守備の中心選手として出場したエスコバルは、グループリーグ初戦のルーマニア戦を1-3で落とした後の第2戦・アメリカ戦に先発出場した。
出典 コロンビア代表MFの殺害予告に…エスコバル兄が悲しむ「弟の死から何も学んでいない」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

だが、35分にオウンゴールを献上してしまい、チームも1-2で敗戦。コロンビアは決勝トーナメント進出も逃した。
出典 コロンビア代表MFの殺害予告に…エスコバル兄が悲しむ「弟の死から何も学んでいない」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

失意の敗退直後、エスコバルはチームの解散後にコロンビアへと帰国した。そしてまだワールドカップが終わっていなかった1994年7月2日の深夜、バーから出たところを襲撃されて12発の弾丸を撃ち込まれて死亡した。
出典 コロンビア代表MFの殺害予告に…エスコバル兄が悲しむ「弟の死から何も学んでいない」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

「オウンゴールをありがとう」。そう話しかけながら犯人が引き金を引いたとも言われる殺人事件は、サッカー史上凶悪な出来事として今も語り継がれている。
出典 【コロンビアの反応】W杯日本戦で一発退場したカルロス・サンチェス選手のSNSはいま… | ロケットニュース24

・今回の件で殺害された選手の兄がこうコメントしている

「C・サンチェスは苦しんでいる。自分のミスと、その後の恐怖に。」
出典 www.gettyimages.com

エスコバルが生きていた1990年代前半、コロンビアの治安は最悪だったが、現在は改善されている。とはいえ、カルロス・サンチェスは今大会で2度にわたってPKを与えてしまった。
出典 コロンビアMFが再びPK献上で16強敗退。日本戦後には殺害予告も…募る不安 | フットボールチャンネル

「サッカーは平和と社会変革の道具であり、単なるゲームに過ぎない。コロンビア代表が期待に応えなかったとしても、私の兄弟に起きた悲劇が繰り返されないことを願っている。神が再び起きることを禁じてくれると祈っている。この悲劇を経験した者の兄弟として、どうにかしなければならないと思っている。もう誰も経験して欲しくないんだ。」
出典 コロンビア代表MFの殺害予告に…エスコバル兄が悲しむ「弟の死から何も学んでいない」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

「C・サンチェスは苦しんでいる。自分のミスと、その後の恐怖に。彼の家族も悲しい気持ちのはずだ。私の弟は何も脅迫を受けなかったが、それでも弟は射殺された。今はSNSで何でも言いたいことを言える。死の恐怖がある…という事実は、アンドレスの死から何も学んでいないことを私に示している。こんな人々はサッカーファンではないし、逮捕されて刑務所に入れられるべき存在だ」
出典 コロンビア代表MFの殺害予告に…エスコバル兄が悲しむ「弟の死から何も学んでいない」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

・実はこのPKを「誤審」と言ってはばからない一人の男がいた

「コロンビア人が気の毒に思う。」
マラドーナ氏
出典 www.aflo.com

アルゼンチンのレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏は、コロンビア代表がレフェリーによって“勝利を盗まれた”と南米の同胞に同情した。
出典 マラドーナ氏がFIFAを口撃?イングランド戦の主審に「とんでもない窃盗だ」…コロンビアには同情も | Goal.com

マラドーナ氏は『teleSUR』で「今日、私はピッチ上でとんでもない窃盗が起きたのを目撃した。コロンビアの全国民に申し訳なく思う」とコロンビア代表対イングランド代表の一戦を裁いたアメリカ人主審のマーク・ガイガー氏を批判した。
出典 マラドーナ氏がFIFAを口撃?イングランド戦の主審に「とんでもない窃盗だ」…コロンビアには同情も | Goal.com

「本当はPKではなく、ハリー・ケインのファールだった。なんでビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を使用しなかったんだ?」と疑問を投げかけている。
出典 “誤審”と指摘するマラドーナ氏「あれはケインのファール。なぜVAR使用しなかった?」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル

マラドーナ氏は「コロンビア人が気の毒に思う。レフェリーを選べないので、選手たちに責任はない。審判はピエルルイジ・コッリーナ氏によって選ばれるんだ」とも語っていた。
出典 “誤審”と指摘するマラドーナ氏「あれはケインのファール。なぜVAR使用しなかった?」【ロシアW杯】 | フットボールチャンネル