損害賠償請求へ…集団懲戒請求を受けた弁護士の行動に注目集まる




ネトウヨと思われる勢力から大量の集団懲戒請求を受けた弁護士2名が会見を開き慰謝料を求める訴訟を起こすと公表しました。この弁護士のたちの取った行動が波紋を呼んでいます。

・集団懲戒請求を受けた弁護士が請求者の提訴に踏みきった


出典 amanaimages.com

ネトウヨと思われる勢力から大量の集団懲戒請求を受けた弁護士2名が、昨日、霞が関の司法記者クラブで、請求者の提訴に踏みきるとの記者会見を開いた。
出典 被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ|LITERA/リテラ

6月下旬から順次、960人の懲戒請求者を相手取り、慰謝料を求める訴訟を起こすと公表した。
出典 「懲戒請求者は90億人」の手紙も…大量請求受けた弁護士2人が提訴へ「非常に不当」 – 弁護士ドットコム

2人に届いた懲戒請求はのべ4千近くにのぼるといい、6月末にも損害賠償を求める裁判を起こす構え
出典 「これで日本がよくなると思った」弁護士への大量の懲戒請求、送り主の人物像とは

すでに和解が成立したケースが複数件あり、6月20日ごろまで和解を呼びかける。メールによる謝罪も受け入れているとしている。
出典 「懲戒請求者は90億人」の手紙も…大量請求受けた弁護士2人が提訴へ「非常に不当」 – 弁護士ドットコム

・そもそもの発端は?


出典 amanaimages.com

そもそもの発端は2017年6月。
出典 「これで日本がよくなると思った」弁護士への大量の懲戒請求、送り主の人物像とは

東京弁護士会の理事者をはじめ10名に対し190名から懲戒請求がなされたことだった。
出典 被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ|LITERA/リテラ

懲戒理由として、「違法である朝鮮学校補助金支給要求声明に賛同し、その活動を推進する行為は、日弁連のみならず当会でも積極的に行われている二重、三重の確信的犯罪行為である」などと書かれていたという。
出典 「存在しない事実で懲戒請求された」神原弁護士が請求者を提訴 | ORICON NEWS

同年10月4日までに同じ内容の懲戒請求がなされ、合計で1000名を上回った。
出典 被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ|LITERA/リテラ

・その後も懲戒請求が殺到した


出典 amanaimages.com

佐々木弁護士は請求内容に覚えはなかったが、その後、請求は1千を超え、嫌がらせの手紙も届くようになった。
出典 「これで日本がよくなると思った」弁護士への大量の懲戒請求、送り主の人物像とは

東京弁護士会だけでなく、全国の弁護士会に対しても同様の理由で会長らの懲戒請求が殺到し、数万件を超えているという。
出典 被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ|LITERA/リテラ

同弁護士会綱紀委員会は2018年4月、神原弁護士らを懲戒しないと判断した。
出典 「存在しない事実で懲戒請求された」神原弁護士が請求者を提訴 | ORICON NEWS

・呼びかけはあるブログによってなされた


出典 amanaimages.com

調べていくなかで、この懲戒請求は、ブログ「余命三年時事日記」が呼びかけたものであることが判明
出典 被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ|LITERA/リテラ

「余命三年時事日記」(以下、余命ブログ)はネトウヨ界隈では大きな影響力をもっているブログ
出典 被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ|ニフティニュース

ネトウヨ向けの雑誌「ジャパニズム」などで知られるヘイト出版社・青林堂から書籍も複数刊行されている。
出典 被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ|ニフティニュース

「余命」と呼ばれるブログ主は何度か代替わりをしているらしく、現在は「余命プロジェクトチーム」を名乗る複数人で管理運営をしているとみられる。
出典 被害を受けた弁護士が反撃の提訴! ネトウヨの集団懲戒請求を煽動した「余命三年時事日記」ブログのヤバさ|ニフティニュース

・Twitterにみられる意見

・現役弁護士からはこんな意見が

・最高裁の判例では?


出典 amanaimages.com

最高裁の判例では、事実上または法律上の根拠を欠く場合において、請求者がそのことを知りながら、または普通の注意を払えば知りえたのに、あえて懲戒請求していれば不法行為にあたる、とされている。
出典 「存在しない事実で懲戒請求された」神原弁護士が請求者を提訴 | ORICON NEWS

日弁連によると、2017年だけで組織的な懲戒請求は約13万件あり、その多くが問題のブログに起因するものとみられる。
出典 「存在しない事実で懲戒請求された」神原弁護士が請求者を提訴 | ORICON NEWS

北弁護士はこう語る。「告発状を集めて送付するだけで、相当な費用がかかるはず。人手も必要です。どのような組織が、どこからお金をもらってやっているのか。現段階では調査中です」
出典 「これで日本がよくなると思った」弁護士への大量の懲戒請求、送り主の人物像とは

佐々木弁護士はこうした集団告発が続く「気持ち悪さ」を憂いた。「日本を立て直すために、反日の議員や弁護士をやっつけようとの呼びかけに、どうしてこんなに賛同が集まるのか。根底には、ヘイトの感情があるとも思っていますが、昔だったら考えられないことですよね。ネット時代の副産物なのでしょうか」
出典 「これで日本がよくなると思った」弁護士への大量の懲戒請求、送り主の人物像とは

両弁護士では、メール(佐々木弁護士 / 北弁護士)での謝罪・和解申し出を受け入れているほか、訴訟費用に関するカンパも呼びかけている。
出典 「これで日本がよくなると思った」弁護士への大量の懲戒請求、送り主の人物像とは