去年は21世紀で最多…「ネッシー」目撃情報が急増してる




最近「ネッシー」目撃情報が急増しているとのことです。ネッシーを追いかける人も多いようで、ネス湖周辺は盛り上がっているようです。

・ネッシーとは?


出典 www.amazon.co.jp

スコットランドのネス湖に住むとされるネッシー。
出典 ネッシーの新たな目撃情報が公開 撮影者だけでなく目撃者多数 – ライブドアニュース

20世紀を代表する未確認動物(UMA)で、その名は世界中に知られている
出典 ネッシーの新たな目撃情報が公開 撮影者だけでなく目撃者多数 – ライブドアニュース

その姿は中生代ジュラ紀の海に生息していた大型水棲爬虫類「プレシオサウルス」にも似ている。
出典 ネッシーは哺乳類? チュパカブラは異星人? ムー編集部が希少価値を認めた、未確認動物たち | ダ・ヴィンチニュース

文献なども含めると、ネッシーは565年以降で1000回以上にわたって目撃されてきた。
出典 約1年ぶりの目撃!世界一有名なUMA「ネッシー」|BIGLOBEニュース

・近年は目撃者の数が激減している


出典 www.gettyimages.com

ネス湖では1925年にネッシーが初めて目撃され、1933年に初めて撮影された。
出典 約1年ぶりの目撃!世界一有名なUMA「ネッシー」 – エキサイトニュース(1/2)

それ以降、世界中からUMAファンと観光客が集まり、コンスタントに目撃や撮影がされてきた。
出典 約1年ぶりの目撃!世界一有名なUMA「ネッシー」 – エキサイトニュース(1/2)

しかし近年では、目撃や撮影例が減少しており、2014年からは2年も目撃例がゼロという事態になった。
出典 約1年ぶりの目撃!世界一有名なUMA「ネッシー」|BIGLOBEニュース

・2016年にはネッシーの死骸が発見されたと騒ぎに

当時の調査の様子
映画のセットだったことが判明
出典 www.aflo.com

投入された海洋探査ロボットが、同湖に生息するとされる伝説上の怪獣「ネッシー(Nessie)」の死骸のようなものを発見した
出典 湖底に「ネッシーの死骸」… 古い映画のセットと判明 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

その後、それが1970年に撮影された映画のセットだったことが判明した。
出典 湖底に「ネッシーの死骸」… 古い映画のセットと判明 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

長さが約10メートルのこの小道具は、ビリー・ワイルダー監督、クリストファー・リー出演の同映画「シャーロック・ホームズの冒険」に使われていたものだった。
出典 CNN.co.jp : ネッシー伝説のネス湖で「怪物」発見、映画の小道具と判明

2016年には8件の目撃証言が出たが、2016年8月以降は目撃されておらず
出典 約1年ぶりの目撃!世界一有名なUMA「ネッシー」|BIGLOBEニュース

・しかし、最近また目撃情報が浮上した


Loch Ness Monster Sighting 7th May 2017 About 9am
2017年5月のこと。

ユーチューブに投稿されており、そこではネッシーの頭と首が湖の中で浮き沈みする様子が映されている。
出典 ネッシーはやっぱりいた?新たな目撃画像が浮上

5月7日に撮影されたとされるその動画には、周囲の驚きの声も入っていることから、撮影した人物だけでなく、ほかにも目撃者がいたと思われている。
出典 ネッシーの新たな目撃映像が話題に|BIGLOBEニュース

2カ月前に9歳の男の子が撮った写真には、湖面から飛び出した三角形のヒレのようなものが写されている。
出典 ネス湖の“ネッシー目撃情報”が過去最多に、要因は「スマホとライブカメラの性能向上」 | Abema TIMES

・このニュースに日本ではこんな意見も

・これからも調査は続けられる

去年は監視団体が公式に認めた目撃情報だけで9件あり、21世紀に入って最多となる。
出典 「ネッシー目撃情報」が急増 要因は「スマホとライブカメラの性能向上」 – ライブドアニュース

ウェブカメラの生映像で世界中のどこからでも監視できるようになったことも大きな変化で、ウェブカメラによる目撃は去年だけで3件もあった。
出典 ネス湖の“ネッシー目撃情報”が過去最多に、要因は「スマホとライブカメラの性能向上」 (AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース

ネッシーファンクラブのキャンベル会長も「スマホとライブカメラの性能が向上した。ネッシーの正体がわかる日もきっと近い」と期待を寄せる。
出典 「ネッシー目撃情報」が急増 要因は「スマホとライブカメラの性能向上」 – ライブドアニュース

ネッシーの研究を40年続けるシャインさんは「あなたがネッシーを目撃できると信じているなら簡単に見ることができる。もし信じていないなら難しいでしょう」と語った。
出典 ネス湖の“ネッシー目撃情報”が過去最多に、要因は「スマホとライブカメラの性能向上」 (AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース