iPodは生産中止になったけど…まだまだ進化する「ウォークマン」




Appleが開発したiPod nanoとshuffleは生産終了しましたが、日本のサウンド業界を長く牽引してきたソニーのウォークマンはまだまだ進化し続けています。

・今年の夏に生産終了が発表されたiPod nanoとshuffle


出典 www.aflo.com

ナノ(149ドル=約1万6544円)とシャッフル(49ドル)は前回2015年に新カラーのタイプが発売されただけで、ナノが最後に改良されたのは12年、シャッフルは10年からデザインが変わっていない。
出典 アップルがiPod「ナノ」と「シャッフル」の生産を中止 – Bloomberg

21世紀初の真に象徴的な消費者向けハードウェアとなり、「ポケットの中に音楽を1000曲」という気が遠くなるような約束を掲げた。
出典 Apple、iPod nanoとshuffleの販売を終了、touchは容量2倍に | TechCrunch Japan

同社の音楽プレーヤーはここ数年、スマートフォンの「iPhone(アイフォーン)」に取って代わられてきた。
出典 アップルがiPod「ナノ」と「シャッフル」の生産を中止 – Bloomberg

あの一世を風靡したiPodの名前を冠したデバイスはiPod touchだけになった。
出典 Apple、iPod nanoとshuffleの販売を終了、touchは容量2倍に | TechCrunch Japan

・一方で日本の音楽を牽引してきた「ウォークマン」はまだまだ現役

「NW-S310」
2017年9月に発表された新モデル
出典 www.amazon.co.jp

ソニーは、ウォークマン「S」シリーズの新製品として、「NW-S310」シリーズとスピーカー付属の「NW-S310K」シリーズを発表。
出典 価格.com – ソニー、軽量53gで52時間駆動が可能なウォークマン「S310」シリーズ

約53gのコンパクトなボディを採用したウォークマン。軽量ながらも、音楽再生で約52時間の長時間駆動が可能
出典 価格.com – ソニー、軽量53gで52時間駆動が可能なウォークマン「S310」シリーズ

再生可能なフォーマットは、MP3/WMA/FLAC/リニアPCM/AAC。FM補完放送に対応したFMチューナーを内蔵する。Bluetoothに対応しており、ワイヤレス再生が可能。スリープタイマー機能を備える。
出典 価格.com – ソニー、軽量53gで52時間駆動が可能なウォークマン「S310」シリーズ

5色のカラーラインナップと4GBと16GBの2種類の容量バリエーション。そして、スピーカー付属モデルなど豊富なバリエーション
出典 ソニー「ウォークマンNW-S310」レビュー。ツボ抑えた良バランスのエントリーモデル – Engadget 日本版

NW-S310/NW-S310Kシリーズ | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン | ソニー

・スマホと音が違う!…「ウォークマン」ファンも多い

・既存の機器のアップデートも行われ進化し続けている


出典 www.aflo.com

ソニーはウォークマンの最上位シリーズ「NW-WM1Z/WM1A」と、2017年発売の最新モデル「NW-ZX300」、「NW-A47/A46HN/A45HN/A45」の最新ファームウェアを提供開始し、高音質Bluetoothコーデックの「aptX HD」に対応
出典 ウォークマンWM1、ZX300、A40が「aptX HD」対応。WM1はMQAも – AV Watch

ハイエンドモデル「NW-WM1」シリーズも同時にアップデート。
出典 ASCII.jp:ソニー、新ウォークマンのソフトウェアアップデートでaptX HD対応

aptX/aptX HD/APE/MQAへの対応に加えて、再生画面のシャッフル/リピート設定、電源自動オフ機能、曲の詳細情報表示の各機能が追加。
出典 ASCII.jp:ソニー、新ウォークマンのソフトウェアアップデートでaptX HD対応

そのほか、電源投入時の起動時間短縮や、機能改善も図られている。
出典 ウォークマンWM1、ZX300、A40が「aptX HD」対応。WM1はMQAも – AV Watch

・「aptX HD」とは?

より繊細に音を表現できるように開発された企画
出典 amanaimages.com

「aptX HD」(aptX HD for Bluetooth)は、音声コーデック「aptX」ファミリーのひとつで、48KHz/24bitまでのハイレゾ再生に対応したバージョン
出典 第787回:aptX HD とは – ケータイ Watch

英国の半導体メーカーであるCSR社が開発し、現在は米クアルコムがその技術開発やドライバーソフトなどの提供、あるいは製品の認定プログラムの策定・運営まで一手に行っています。
出典 第787回:aptX HD とは – ケータイ Watch

iPhoneで使用されているAAC、aptXといった既存のコーデックのビットレートが最大48kHz/16bitなのに対し、aptX HDでは最大48KHz/24bitとより繊細に音を表現できる。
出典 aptX HD | 用語集 | KDDI株式会社

同じくハイレゾ相当の再生が可能なコーデックにLDACがあるが、LDACではビットレートが変動するのに対し、aptX HDは固定という違いがある。
出典 aptX HD | 用語集 | KDDI株式会社

・さらに人気声優ユニットとのこんなコラボも

「スフィア」とのコラボモデルが数量限定で発売
出典 www.amazon.co.jp

ソニーマーケティングは、声優ユニット「スフィア」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマンとBluetoothヘッドフォン“We are SPHERE”モデルを11月10日より2018年1月11日10時までの期間限定/数量限定で発売
出典 声優ユニット・スフィアのウォークマンAとヘッドフォン。メッセージ&ハイレゾ曲収録 – AV Watch

ウォークマンの背面とヘッドホンのハウジング部分には、新たに考案されたスフィアのオリジナルロゴマークを刻印。
出典 スフィア仕様のヘッドホン&メッセージ入りウォークマン発売 – 音楽ナタリー

スフィアが約10分間にわたって「ハイレゾ音源で聞きたいスフィアの曲」「結成10周年に挑戦したいこと」「結成10周年に向けての思い」を語るスペシャルメッセージ、そしてスフィアが11月8日にリリースしたニューシングル「Heart to Heart」のカップリング曲「Endless Anniversary」のハイレゾ音源がインストール
出典 スフィア仕様のヘッドホン&メッセージ入りウォークマン発売 – 音楽ナタリー

価格は、ウォークマンAの「NW-A45/SPH」(16GB)が26,880円、ヘッドフォン「h.ear on 2 Wireless NC」のコラボ版「WH-H900N/SPH」が37,880円。カラーはいずれもムーンリットブルー。
出典 声優ユニット・スフィアのウォークマンAとヘッドフォン。メッセージ&ハイレゾ曲収録 – AV Watch

ウォークマン®Aシリーズ & h.ear on 2 Wireless NC “We are SPHERE” | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン | ソニー