日本のアニメはどうなる?!…米企業のADK買収に困惑の声上がる




日本の国民的アニメに関わってきたADK(アサツーディ・ケイ)が米企業ベインキャピタルに買収される事がわかりました。日本のアニメはどうなるかに注目が集まっています。

・米投資ファンドのベインキャピタルがADK買収へ


出典 www.aflo.com

米投資ファンドのベインキャピタルは2日、アサツーディ・ケイ(9747)に対しTOB(株式公開買い付け)を実施し買収すると発表した。
出典 米ベイン、アサツーDK株をTOB 1株3660円、総額1517億円  :日本経済新聞

1株当たり3660円で全株を取得する予定。
出典 米ベイン、アサツーDK株をTOB 1株3660円、総額1517億円  :日本経済新聞

買い付け総額は最大で約1517億円となる見込み。
出典 米ベイン、アサツーDK株をTOB 1株3660円、総額1517億円  :日本経済新聞

東証1部に上場している同社はTOB後に上場廃止になる。
出典 米ベイン、アサツーDKをTOBで買収へ-総額は最大で1517億円 – Bloomberg

・このニュースに対する日本の関心は高い

・ADKとはこんな会社


出典 www.aflo.com

多数の国民的アニメの制作に携わる広告代理店「アサツー ディ・ケイ(ADK)」
出典 https://animeanime.jp/article/2017/10/02/35511.html

前身である「旭通信社」「第一企画」の頃には『巨人の星 』『妖怪人間ベム 』『マジンガーZ』といった昭和の名作、現在も『プリキュア』『ガンダム』『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』などを制作し、古くから日本のアニメーション文化に関わってきた企業。
出典 https://animeanime.jp/article/2017/10/02/35511.html

グループ会社のADKマインドシェアではルイ・ヴィトンやChristian Diorなどラグジュアリーブランドの広告を一手に引き受けます。
出典 電通・博報堂・ADKの違いって何? 広告業界が気になる就活生のための、すぐにわかる違いと強み|就活サイト【ONE CAREER】

近年、海外展開に力を入れており、2015年には「ADKグローバル」というセクターを立ち上げている。
出典 米投資ファンドがADK買収へ | ニュース | Campaign Japan 日本

「従来の広告ビジネスの枠を超えてビジネスを拡大していく」としている。
出典 アサツー ディ・ケイ – Wikipedia

・Twitter民から困惑の声が上がっているのはこんな理由から

・ベインキャピタルは東芝メモリ譲渡に関する契約を結んだばかり


出典 www.aflo.com

東芝は28日、ベインにHOYA、米アップル、デル、韓国のSKハイニックスなどが加わった日米韓連合に東芝メモリを総額2兆円で売却する契約を締結
出典 東芝メモリは2020年にもIPO、ベインキャピタルが計画-関係者 – Bloomberg

ベインの出資額は2120億円で、韓国半導体大手のSKハイニックスは3950億円。このほかアップルなど米国のIT企業が総額4155億円を拠出する。また銀行などから計6000億円の融資を受ける計画。
出典 コラム:東芝の半導体子会社売却、問題解決は道半ば | ロイター

同社の杉本勇次・日本代表は声明で「東芝メモリ社の技術・生産体制の強化など、ベインキャピタルの経営資源・ノウハウをすべて投じ、企業価値の向上に取り組む」との考え
出典 ベインキャピタル、東芝メモリ「企業価値向上に取り組む」  :日本経済新聞

契約について「ビジネスという意味ではすべての関係者と一致しているので不安は一切ない」と強調した。
出典 東芝メモリは2020年にもIPO、ベインキャピタルが計画-関係者 – Bloomberg

・今後買収したベインキャピタルがどんな運営をするかに注目


英広告代理店WPPとの資本・業務提携は解消する
出典 www.aflo.com

TOBに際し、ADKと、広告世界最大手WPPグループとの資本・業務提携は解消となる。
出典 ADK、上場廃止へ WPPとの資本・業務提携は解消 | AdverTimes(アドタイ)

今後は、WPPのような特定の事業パートナーにとらわれることなく、多様な企業と連携し、抜本的な改革に取り組む考え。
出典 ADK、上場廃止へ WPPとの資本・業務提携は解消 | AdverTimes(アドタイ)

ADK広報はこの報道について認めたものの、詳細な内容については明かしていない。
出典 米投資ファンドがADK買収へ | ニュース | Campaign Japan 日本

公式発表は本日夕方にも出される予定。
出典 米投資ファンドがADK買収へ | ニュース | Campaign Japan 日本

ADK アサツーディ・ケイ
ADKの公式サイトにはPDF形式で「ベインキャピタルによる当社株券等に対する公開買付けに関する意見表明のお知らせ 」を公開している