夜は短し歩けよ乙女も…国際映画祭で注目される日本のアニメ作品

2020年10月28日




世界に誇れる日本のアニメ映画。国際的に注目を集めるのも頷ける…。

・「夜は短し歩けよ乙女」がオタワ国際アニメーション映画祭でグランプリ


出典 www.amazon.co.jp

カナダのオタワ国際アニメーション映画祭で、アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」が長編部門のグランプリを受賞しました。
出典 アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」、オタワ国際アニメーション映画祭グランプリ – ねとらぼ

映画祭長編部門でのグランプリは日本作品、日本人監督としては初の受賞。
出典 オタワ国際アニメ映画祭で日本人監督がGP初受賞 – シネマ : 日刊スポーツ

湯浅監督は?

「4年前、短編「キックハート」でオタワを訪れたのはとても良い思い出となっています。そんなオタワで賞をいただけるなんて、とても光栄です。おめでとうスタッフの皆さん!キャストの皆さん!」
出典 アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」、オタワ国際アニメーション映画祭グランプリ – ねとらぼ

「さらに多くの人に見てもらえればとてもうれしい! 京都の街を歩く乙女が、世界をも歩いています」と喜びを語った。
出典 日本人監督初の快挙 アニメ「夜は短し歩けよ乙女」オタワで受賞(1/2ページ) – 産経ニュース

・アニメ「夜は短し歩けよ乙女」とは?

原作は森見登美彦の同名小説
出典 www.amazon.co.jp

本作は第20回山本周五郎賞受賞、並びに2007年本屋大賞2位に選ばれ、累計150万部を超えるベストセラー、森見登美彦著作「夜は短し歩けよ乙女」(角川文庫刊)のアニメ映画化作品。
出典 オタワ国際アニメ映画祭で日本人監督がGP初受賞 – シネマ : 日刊スポーツ

2017年4月に公開され、星野源さん、花澤香菜さんらが声優を務めました。
出典 アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」、オタワ国際アニメーション映画祭グランプリ – ねとらぼ

アニメ声優として単独初主演の星野は、“黒髪の乙女”にひそかに思いを寄せるも、外堀を埋めるばかりで一向に進展させることができないという、冴えない役を熱演した。
出典 オタワ国際アニメ映画祭で日本人監督がGP初受賞 – シネマ : 日刊スポーツ

“先輩”の学友で、願いごとがかなうまでパンツをはき替えないというユニークなキャラクター・“パンツ総番長”に、ロバートの秋山竜次(39)が起用されている。
出典 オタワ国際アニメ映画祭で日本人監督がGP初受賞 – シネマ : 日刊スポーツ

・もちろん、原作の評判も良い

・湯浅監督は「夜明け告げるルーのうた」でも国際賞を受賞している


出典 www.amazon.co.jp

6月に行われたアヌシー・アニメーション国際映画祭でオリジナル長編アニメ「夜明け告げるルーのうた」がグランプリにあたるクリスタル賞を日本人としては22年ぶりに受賞した
出典 日本人監督初の快挙 アニメ「夜は短し歩けよ乙女」オタワで受賞(1/2ページ) – 産経ニュース

同映画祭は1960年にカンヌ国際映画祭からアニメーション部門を独立させる形で誕生した、世界で最も歴史のある、世界最大のアニメーション映画祭。
出典 アヌシー国際アニメ映画祭 「夜明け告げるルーのうた」長編グランプリ、「この世界の片隅に」長編審査員賞受賞! – ねとらぼ

「夜明け告げるルーのうた」は心を閉ざしがちな少年・カイが人魚のルーと出会い、町内でのトラブルを乗り越えながら、仲間とのバンド活動を通して素直な気持ちを取り戻していく物語。
出典 アヌシー国際アニメ映画祭 「夜明け告げるルーのうた」長編グランプリ、「この世界の片隅に」長編審査員賞受賞! – ねとらぼ

過去に日本作品で長編クリスタル賞を受賞したのは1993年「紅の豚」(宮崎駿監督)と1995年「平成狸合戦ぽんぽこ」(高畑勲監督)のみ。
出典 アヌシー国際アニメ映画祭 「夜明け告げるルーのうた」長編グランプリ、「この世界の片隅に」長編審査員賞受賞! – ねとらぼ

・東京国際映画祭では『君の名は。』がオールナイト上映される

上映されるのは新海誠監督の5作品
・君の名は。
・雲のむこう、約束の場所
・星を追う子ども
・秒速5センチメートル
・言の葉の庭
出典 www.amazon.co.jp

第30回東京国際映画祭(10月25日~11月3日)で、新海誠監督作品を一挙上映するオールナイトイベント「WOWOW映画工房300回&『君の名は。』初放送記念 新海誠オールナイト in 東京国際映画祭」が行われることが決定
出典 東京国際映画祭で新海誠監督オールナイト上映!ジャック・マイヨールのドキュメンタリーも : 映画ニュース – 映画.com

「君の名は。」をはじめ、初長編「雲のむこう、約束の場所」(04)、オリジナル長編アニメ「星を追う子ども」(11)、今もなお熱狂的な人気を誇る「秒速5センチメートル」(07)、靴職人を目指す高校生と年上の女性の恋を描いた「言の葉の庭」(13)の全5作品を上映する。
出典 東京国際映画祭で新海誠監督オールナイト上映!ジャック・マイヨールのドキュメンタリーも : 映画ニュース – 映画.com

映画祭プレミアムスポンサーのWOWOWで、11月4日に「君の名は。」がテレビ初放送されることを記念してのオールナイト上映
出典 東京国際映画祭で新海監督企画「君の名は。」上映へ – 芸能 : 日刊スポーツ

上映前の同日午後8時からは同所で、斎藤工と板谷由夏が出演する映画情報番組「映画工房」放送300回記念の公開収録も行われる。
出典 東京国際映画祭で新海監督企画「君の名は。」上映へ – 芸能 : 日刊スポーツ

・ローマ国際映画祭では「劇場版マジンガーZ」が世界最速上映される


マジンガーZ最後の出撃?『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』予告編

2018年1月の日本公開に先駆け、10月開催の「ローマ国際映画祭」にて世界最速上映となるワールドプレミアが決定した。
出典 「劇場版 マジンガーZ」場面写真で、45年ぶりの“ブレストファイヤー”! – エキサイトニュース(1/2)

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は搭乗型巨大ロボットアニメの元祖『マジンガーZ』を現代に蘇らせたシリーズ最新作。
出典 「劇場版 マジンガーZ」場面写真で、45年ぶりの“ブレストファイヤー”! – エキサイトニュース(1/2)

今作ではDr.ヘルとの戦いが終結してから10年後が舞台で、科学者の道を歩み始めた主人公・兜甲児が、富士山中で巨大構造物と謎の生命体に遭遇し、再び人類の未来を託されるさまを映し出す。
出典 「劇場版マジンガーZ」ローマ国際映画祭で世界最速上映!伊&仏の先行公開日も決定 : 映画ニュース – 映画.com

キャストには森久保祥太郎、茅野愛衣、上坂すみれといった人気声優陣を迎え、テレビシリーズから10年後の世界を描く。
出典 「劇場版 マジンガーZ」場面写真で、45年ぶりの“ブレストファイヤー”! – エキサイトニュース(1/2)

・釜山国際映画祭では『メアリと魔女の花』が初出品される

今回が初めての映画祭への参加
意外な気がします。
出典 www.amazon.co.jp

日本の興行では観客動員250万人を突破。12月には韓国での劇場公開が予定されている。
出典 メアリと魔女の花、釜山映画祭に出品が決定|日テレNEWS24

本作は、釜山国際映画祭にワイド・アングル部門のアニメーション・ショーケースにて招待を受けた。
出典 『メアリと魔女の花』国内の観客動員250万人突破、釜山国際映画祭にも出品 | マイナビニュース

映画祭への参加は国内、海外においても初で、米林監督、西村義明プロデューサー、主人公・メアリを演じた女優・杉咲花が参加を予定。
出典 『メアリと魔女の花』国内の観客動員250万人突破、釜山国際映画祭にも出品 | マイナビニュース

10月12日のレッドカーペットとオープニングセレモニー、13日の本編上映に参加予定。
出典 メアリと魔女の花、釜山映画祭に出品が決定|日テレNEWS24