二度見三度見したくなる…芸術の秋に行きたい美術展5選




乃木坂、欅坂メンバー入選作品の二科展、新海誠展、怖い絵展、アジア回廊現代美術展、「黒は色彩」展。芸術の秋は良いですな…。

1:乃木坂、欅坂メンバーがW入選した「二科展」

第102回二科展
今月6日から18日まで東京・国立新美術館で開催される
出典 www.flickr.com

「乃木坂46」の若月佑美と「欅坂46」の佐藤詩織が、今月6日から18日まで東京・国立新美術館で開催される「第102回二科展」で入選を果たした
出典 乃木坂、欅坂メンバーがW入選 美術界における「二科展」の権威とは? | THE PAGE(ザ・ページ)

入選したのはB1サイズ(728×1030ミリメートル)のポスターを自由なテーマで表現するデザイン部門で、若月は『食物連鎖』を作品テーマにして、カラフルに描いた食器の周りを、かわいらしい模様で彩る作品を描いていた。
出典 乃木坂46と欅坂46メンバーが二科展にW入選|ニフティニュース

佐藤は初出品で初入選し、奨励賞にも輝いた。佐藤の作品は、写真やイラストなどを組み合わせるマルチグラフィック部門での入選
出典 乃木坂46と欅坂46メンバーが二科展にW入選|ニフティニュース

同展には計1004作品が応募があり、そのうち352作品が入選、さらに32作品が入賞した。
出典 乃木坂、欅坂メンバーがW入選 美術界における「二科展」の権威とは? | THE PAGE(ザ・ページ)

☆今さら聞けない二科展とは?


出典 amanaimages.com

「二科展(二科会展覧会)」は「日展(日本美術展覧会)」、「院展(日本美術院展覧会)」と並ぶ日本三大美術展の一つ。
出典 乃木坂、欅坂メンバーがW入選 美術界における「二科展」の権威とは? | THE PAGE(ザ・ページ)

美術団体の「二科会」が主催し、現在は絵画、彫刻、デザイン、写真の4つの部門があり、画家への登竜門としても知られている。
出典 乃木坂、欅坂メンバーがW入選 美術界における「二科展」の権威とは? | THE PAGE(ザ・ページ)

『二科展』ではお馴染みの歌手・工藤静香も、初出品の1990年から、出品した21回全てで入選。
出典 工藤静香は21回連続、乃木坂46&欅坂46W入選も……『二科展』で芸能人が落選することってあるの? | ニコニコニュース

モデルの押切もえも、初出品のおととしと、昨年に2年連続で入選したことが話題となった。
出典 工藤静香は21回連続、乃木坂46&欅坂46W入選も……『二科展』で芸能人が落選することってあるの? | ニコニコニュース

第102回二科展(二科展 公式ホームページ)

2:国立新美術館初の現役アニメーション映画監督の美術展

現在は、小海町高原美術館で開催中(10月29日まで)
http://www.koumi-town.jp/museum/

国立新美術館(東京都港区)で11月11日~12月18日に開催される美術展「新海誠展 ー『ほしのこえ』から『君の名は。』までー」
出典 [新海誠展]音声ガイドは神木隆之介 「僕も楽しみ」と新海監督 | マイナビニュース

国立の美術館で現役アニメーション映画監督の名前を冠した展覧会が開かれるのは、初の試みとなる。
出典 新海誠監督、自身の展覧会開催は「光栄です」 音声ガイドは神木隆之介 : 映画ニュース – 映画.com

デビュー作の短編アニメーション「ほしのこえ」のほか、「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」「言の葉の庭」「君の名は。」などの作品の企画書や絵コンテ、映像資料、造形物など約1000点を展示
出典 [新海誠展]音声ガイドは神木隆之介 「僕も楽しみ」と新海監督 | マイナビニュース

さらに、本展覧会の音声ガイドを、「君の名は。」の声優を務めた俳優・神木隆之介が担当することが決定。
出典 新海誠監督、自身の展覧会開催は「光栄です」 音声ガイドは神木隆之介 : 映画ニュース – 映画.com

新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで

3:解説もじっくり見たくなる「怖い絵展」

兵庫県立美術館(神戸市中央区)で開催中の「怖い絵展」
出典 「怖い絵展」にゾクゾク、入場20万人突破 平日夕方などは混雑を避けて鑑賞できます 兵庫県立美術館、18日まで – 産経WEST

怖い絵展は、ドイツ文学者で作家の中野京子さんが「恐怖」という切り口で西洋美術史上の名画を読み解いた著書をもとに、わずか9日で王位を奪われ処刑された英女王を描いた日本初公開の大作『レディ・ジェーン・グレイの処刑』など約80点を展示している。
出典 「読み解く」絵画展が面白い 音声ガイド人気、秘めたストーリーで付加価値:イザ!

通常、入場者の10%が借りればヒットとされる音声ガイドの利用率は今回25%を上回り、急遽、700台に倍増して対応している。また解説パネルをじっくりと読み込む来場者が多いのも特徴で、2、3時間かけてみて回る人もいる。
出典 「読み解く」絵画展が面白い 音声ガイド人気、秘めたストーリーで付加価値:イザ!

今月に入って入場者の増加ペースが上がり、最終日の18日までこの勢いが続く見通し。
出典 「怖い絵展」にゾクゾク、入場20万人突破 平日夕方などは混雑を避けて鑑賞できます 兵庫県立美術館、18日まで – 産経WEST

「怖い絵」展 | オフィシャルホームページ 見どころやチケット情報など 2017年 兵庫県立美術館・上野の森美術館にて開催
10月7日(土)~12月17日(日)には上野の森美術館で。

▼観に行った人の感想「もう一度観たい」

4:世界遺産が会場に「アジア回廊現代美術展」

展覧会『アジア回廊 現代美術展』が8月19日から京都・元離宮二条城、京都芸術センターにて開催
出典 二条城が舞台『アジア回廊 現代美術展』に草間彌生、蔡國強ら日中韓の25組 | ガジェット通信 GetNews

「アジア回廊 現代美術展」は、毎年、日本・中国・韓国の各国政府から一都市が選定され、文化の力で東アジアの相互理解を促進し、開催都市のさらなる発展を目指すプロジェクトのメインプログラム
出典 世界遺産の二条城が現代アートの展示場に。 幻想的なアート体験ができる「アジア回廊現代美術展」をレポート | ART&CULTURE | FASHION HEADLINE

2017年は京都市で8月から11月にかけて現代美術の展示の他、舞台、音楽、マンガやアニメなど多様な展示やイベントが催される。
出典 世界遺産の二条城が現代アートの展示場に。 幻想的なアート体験ができる「アジア回廊現代美術展」をレポート | ART&CULTURE | FASHION HEADLINE

「東アジア文化都市」は、日本と中国、韓国の各国政府に選定された都市が文化芸術に関係するイベントを開催する取り組みで、京都市は2017年の開催都市に選ばれた。
出典 京都・二条城に「呼吸しながら開く花」が出現 「魔界に繋がってるやつや…」 | ニコニコニュース

東アジア文化都市2017 京都「アジア回廊 現代美術展」

▼実は二条城を訪れた人の間でかなり話題に

5:あなたは黒を色として認識していますか?「黒は色彩」展

伊豆下田の上原近代美術館では、展覧会『黒は色彩―マティス、ルオー、ブラックによる美しき彩り―』を開催中。
出典 画家たちがあやつる黒の魅力。『黒は色彩』展、伊豆下田で開催中。 | 共同通信PRワイヤー

マティスやブラック、ルオーらが織り成す美しい黒の世界
出典 画家たちがあやつる黒の魅力。『黒は色彩』展、伊豆下田で開催中。 – SankeiBiz(サンケイビズ)

彼らの時代において、黒はもはや影や闇をあらわすものではなく、一つの色彩や光として自由に用いられるよう
出典 画家たちがあやつる黒の魅力。『黒は色彩』展、伊豆下田で開催中。 | 共同通信PRワイヤー

本展ではそうした画家たちの黒に注目し、その絵画の魅力をご紹介
出典 画家たちがあやつる黒の魅力。『黒は色彩』展、伊豆下田で開催中。 | 共同通信PRワイヤー

いまの展覧会 – 上原近代美術館
10月9日まで。