連勝途切れても再び連勝…藤井四段のその後も凄かった




連勝が29で途切れてもその後2連勝。強いとしか言いようがない藤井四段のその後をまとめました。

・連勝記録が途切れた後も勝利している藤井聡太四段


出典 www.aflo.com

公式戦29連勝の最多記録を樹立した最年少将棋棋士の藤井聡太四段
出典 藤井四段が観戦後白鵬と握手|ニフティニュース

11日、若手棋士らが参加する加古川青流戦トーナメント3回戦で都成竜馬四段(27)を破り、ベスト8に進出。
出典 羽生棋聖が10連覇達成! 藤井四段は14歳最後の対局も白星 – zakzak

公式戦通算31勝目を挙げた。
出典 羽生棋聖が10連覇達成! 藤井四段は14歳最後の対局も白星 – zakzak

来週19日に15歳の誕生日を迎える藤井は、14歳の最後の一局を白星で飾り、連勝を再スタートさせた。
出典 藤井聡太四段「成長できた1年」14歳最終局で勝利 – 社会 : 日刊スポーツ

・「強い…。」

・加古川清流戦とは?

2011年に創設された若手棋士の登竜門の大会
出典 amanaimages.com

加古川清流戦は若手棋士の登竜門の大会。持ち時間は各1時間の「早指し戦」。
出典 藤井聡太四段「成長できた1年」14歳最終局で勝利 – 社会 : 日刊スポーツ

同棋戦は久保利明王将、井上慶太九段らゆかりのプロ棋士が多い同市が2011年に創設した。
出典 神戸新聞NEXT|文化|加古川青流戦18日開幕 絶好調の藤井四段に注目

昨年はプロ1年目の井出隼平四段が2勝1敗で石川優太三段を下して初優勝。2年前は稲葉陽八段の兄・聡さんが制し、アマとして初めてプロ公式棋戦で優勝した。
出典 神戸新聞NEXT|文化|加古川青流戦18日開幕 絶好調の藤井四段に注目

14歳最後の対局を終え「内容に関しては分からないですが、結果は勝ったのはよかったのかなと思います」。
出典 藤井聡太四段「成長できた1年」14歳最終局で勝利 – 社会 : 日刊スポーツ

・そんな藤井四段が相撲を観戦した


出典 www.flickr.com

12日、愛知県体育館で大相撲名古屋場所4日目を観戦
出典 藤井四段、横綱から刺激=「白鵬関のように堂々と」-大相撲名古屋場所:時事ドットコム

幼い頃から相撲好きという藤井四段。
出典 藤井四段が観戦後白鵬と握手|ニフティニュース

師匠の杉本昌隆七段(48)と升席に座り、白熱した取組に拍手を送った。
出典 藤井四段が観戦後白鵬と握手|ニフティニュース

・登場するだけで力士より注目を浴びた

幕内最初の千代丸-佐田の海戦で館内に珍しい光景が広がった。
出典 藤井四段の登場に騒然、相撲そっちのけで観客が後ろ振り返る/名古屋場所 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

6月に公式戦連勝記録を前人未到の29に塗り替えたばかりとあって、館内に姿を見せると、大きな歓声が上がった。
出典 藤井四段、横綱から刺激=「白鵬関のように堂々と」-大相撲名古屋場所:時事ドットコム

向正面の土俵近くに座る観客のほとんどが後ろを振り返り、目の前の相撲はそっちのけ。
出典 藤井四段の登場に騒然、相撲そっちのけで観客が後ろ振り返る/名古屋場所 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

騒然とした雰囲気の中でも集中力を切らさず、見応えのある熱戦を制して拍手を受けた千代丸は「藤井四段の方が有名だということ。俺への拍手は“すずめの涙”ですよ」と笑い飛ばした。
出典 藤井四段の登場に騒然、相撲そっちのけで観客が後ろ振り返る/名古屋場所 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

・取組後は白鵬と握手を交わした

結びの一番では横綱・白鵬と新鋭の貴景勝が対戦し、白鵬は寄り切りで勝って通算勝ち星を1040勝に伸ばし、歴代1位の大関・魁皇の1047勝まであと7勝
出典 藤井四段 大相撲名古屋場所観戦 白鵬と言葉交わす | NHKニュース

取組のあと、藤井四段は白鵬と対面し、言葉を交わした
出典 藤井四段 大相撲名古屋場所観戦 白鵬と言葉交わす | NHKニュース

「弟分ができました」とご機嫌な白鵬の横で、はにかんだような笑顔を見せた。
出典 藤井四段、横綱から刺激=「白鵬関のように堂々と」-大相撲名古屋場所:時事ドットコム

藤井四段は「第一声で『かわいいね』と言われた。気さくに声を掛けてもらえてうれしかった」と素直に喜びながら、同じ勝負師として「白鵬関のように、自分も堂々と将棋を指したい」と刺激を受けていた様子
出典 藤井四段、横綱から刺激=「白鵬関のように堂々と」-大相撲名古屋場所:時事ドットコム

・次戦は21日の上州YAMADAチャレンジ杯


出典 www.aflo.com

今月2日に初黒星を喫し、デビュー戦から更新してきた公式戦の連勝記録が「29」でストップしたが、その後は2連勝。
出典 神戸新聞NEXT|文化|14歳最後の対局 藤井四段、加古川青流戦で8強

14歳の1年間を振り返り「1年前は三段リーグの真っ最中だった。周りの環境を含めていろいろと変わった。自分でも成長できた1年かなと思う。次の1年で去年以上に強くなりたいです」と決意を語った。
出典 藤井聡太四段「成長できた1年」14歳最終局で勝利 – 社会 : 日刊スポーツ

次回は21日、上州YAMADAチャレンジ杯で三枚堂達也四段(23)-梶浦宏孝四段(22)の勝者と対戦する。
出典 羽生棋聖が10連覇達成! 藤井四段は14歳最後の対局も白星 – zakzak