肌荒れになりやすい県!?…興味深い『ポーラ×気象協会』の研究結果




化粧品大手のポーラは日本気象協会と共同で「肌荒大気」が日本に及ぼす影響をまとめた研究結果を発表しました。この夏に肌荒れしやすい都道府県が出るなど興味深いです。

・今世界的に深刻化している大気汚染

大気汚染改善を訴えるこんなドームも
出典 www.gettyimages.com

ノルウェー中部にあるトロンハイムに、世界都市の大気汚染を体験できるドームが立ち上がった。
出典 5都市の大気汚染の球がノルウェーに登場、もわっとした空気に耐えられる?(鐙麻樹) – 個人 – Yahoo!ニュース

インドのニューデリーや中国の北京など、世界最悪レベルの大気汚染都市の空気を実体験できる
出典 CNN.co.jp : 写真特集:「大気汚染」扱うアート作品 – (1/9)

ノルウェー科学技術大学NTNUと、英国のアーティスト マイケル・ピンスキー氏によって作られた。
出典 5都市の大気汚染の球がノルウェーに登場、もわっとした空気に耐えられる?(鐙麻樹) – 個人 – Yahoo!ニュース

ビジュアルアートで人々の気候変動に関する認識を変えさせることができるかどうかを問うノルウェー大学のプロジェクト「クライマート」の取り組みの一環で、7月7日まで一般公開される
出典 CNN.co.jp : 写真特集:「大気汚染」扱うアート作品 – (1/9)

・そんな中、ポーラが日本気象協会と共同で「肌荒大気」を発表


夏は、他の季節に比べ大気汚染物質の肌への付着がおよそ3.7倍になる。
出典 amanaimages.com

化粧品大手のポーラは日本気象協会と共同で、光老化、乾燥に続く第3の肌荒れ要因とされる微小粒子状物質「PM2.5」などの大気汚染物質の研究報告を20日、発表
出典 「肌荒大気」にご用心! ポーラが肌荒れ研究報告 – 産経ニュース

これまで、春から秋にかけて吹く「肌荒風」、山と海からの「毛穴熱風」について発表してきたが、第3弾の今回は「肌荒大気」として、肌に悪影響を及ぼす大気汚染物質を研究、対策法を提案
出典 夏の肌にご注意を!大気汚染物質が付着しやすい – 社会 : 日刊スポーツ

夏は、他の季節に比べ、大気汚染物質の肌への付着がおよそ3.7倍となるとして注意を呼びかけています。
出典 大気汚染で「肌荒れ」地域発表:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

大気汚染物質が肌に付着すると炎症が起こりやすくなり、シミやシワの原因につながるとされる。
出典 肌荒れ起きやすい都道府県は? ポーラと気象協会が分析  :日本経済新聞

・肌荒れしやすい都道府県も発表した


出典 amanaimages.com

ポーラが持つ全国47都道府県の女性の肌データと、気象協会の大気汚染物質の知見を組み合わせ、分析した。
出典 「肌荒大気」にご用心! ポーラが肌荒れ研究報告 – 産経ニュース

その結果、香川と大分は紫外線が原因であり、北海道、東北地方や群馬、長野などの内陸県は乾燥が原因であることが判明したという。
出典 夏の肌にご注意を!大気汚染物質が付着しやすい – 社会 : 日刊スポーツ

また、この「肌荒大気」には、気象や地形の違いにより、夏には「留まるタイプの『滞留型』肌荒大気」と「流れ込むタイプの『流入型』肌荒大気」の2つがあることも突き止めた。
出典 ポーラ、夏の顔には大気汚染物質が約3.7倍付着することを確認 – 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン

・「滞留型」と「流入型」の影響を受ける都道府県

「滞留型」は5県が該当
新潟県、富山県、広島県、滋賀県、千葉県。
出典 amanaimages.com

肌荒れの原因となる大気汚染物質がある2タイプの地域を発見した。ひとつは「滞留型」と呼ばれる地域。
出典 肌荒れ起きやすい都道府県は? ポーラと気象協会が分析  :日本経済新聞

山地に囲まれているために夏場は風が弱く、近くの工業地帯で発生した大気汚染物質がとどまることで肌荒れが起きやすくなるという。
出典 肌荒れ起きやすい都道府県は? ポーラと気象協会が分析  :日本経済新聞

滞留型は、新潟県、富山県、広島県、滋賀県、千葉県の5県。
出典 大気汚染で「肌荒れ」になりやすい県、ポーラが明らかに 「男性こそナーバスに捉えるべき問題」 – ITmedia NEWS

一方「流入型」は?
栃木県と茨城県が該当
出典 amanaimages.com

ふたつめは「流入型」で、他地域で発生した大気汚染物質が流れ込みやすい地域。
出典 肌荒れ起きやすい都道府県は? ポーラと気象協会が分析  :日本経済新聞

流入型の地域は栃木県と茨城県が該当
出典 大気汚染で「肌荒れ」になりやすい県、ポーラが明らかに 「男性こそナーバスに捉えるべき問題」 – ITmedia NEWS

・化粧品の質が高いと評判のポーラ

リンクルショット メディカルセラム
シワを改善する薬用化粧品も売れているという。
出典 www.amazon.co.jp

2016年12月期決算で、7期連続の増収増益となった化粧品国内大手、ポーラ・オルビスホールディングス。
出典 ASCII.jp:爆売れポーラ「シワ改善」化粧品がまだまだ伸びる理由

2017年1月1日に、日本で初めて「シワを改善する」効能表現の使用を可能とする薬用化粧品「リンクルショット メディカルセラム」(医薬部外品、20g1万5000円)を発売
出典 ポーラ、日本初のシワを改善する化粧品が好スタート – 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン

研究生産部門を担うポーラ化成工業において、2002年から抗シワ化粧品の開発に向けて研究がスタートし、開発に7年、申請に8年と実に15年もの歳月をかけて製品化に成功
出典 ポーラ、日本初のシワを改善する化粧品が好スタート – 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン

初年度の売り上げ目標100億円に対し、発売わずか1カ月で、目標の3分の1を超える36億円(25万個)を売り上げ、2月も好調のまま推移している
出典 ASCII.jp:爆売れポーラ「シワ改善」化粧品がまだまだ伸びる理由

・今月に発売予定の汚染物質対応のスキンケアも期待できそう


出典 amanaimages.com

一般に、しみやしわなどの肌荒れは、紫外線や乾燥が原因と考えられている。
出典 大気汚染で「肌荒れ」になりやすい県、ポーラが明らかに 「男性こそナーバスに捉えるべき問題」 – ITmedia NEWS

大気汚染物質が肌荒れ要因になることは数年前に確認されたばかり。
出典 「肌荒大気」にご用心! ポーラが肌荒れ研究報告 – 産経ニュース

ポーラは7月に、汚染物質対応を前面に打ち出したスキンケア製品を発売する予定
出典 「肌荒大気」にご用心! ポーラが肌荒れ研究報告 – 産経ニュース

ベースメークの仕上げにパウダーをのせ、べたつきにくくすることで、肌に大気汚染物質がつきにくくする効果を見込む。
出典 肌荒れ起きやすい都道府県は? ポーラと気象協会が分析  :日本経済新聞

ポーラ公式 エイジングケアと美白・化粧品のPOLA