本田翼は3桁…オーディションに落ち続け栄光を掴んだ芸能人

2020年10月27日




みんな、オーディションに落ち続けた過去があるからこそ今があるんですね。なんかしみじみ…。

・アナザースカイに登場した本田翼


出典 www.amazon.co.jp

今田耕司と中条あやみがMCを務め、毎回ゲストが自分だけの第2の故郷“アナザースカイ”を訪れる「アナザースカイ」。
出典 本田翼、母と訪れたバルセロナを再訪「アナザースカイ」 | cinemacafe.net

女優の本田翼がゲストに登場。
出典 本田翼、母と訪れたバルセロナを再訪「アナザースカイ」 | cinemacafe.net

本田の「アナザースカイ」はスペイン・バルセロナ。
出典 本田翼、落ちたオーディションは3桁 芸能界を諦めようとした過去・転機を明かす – BIGLOBEニュース

前回感動したというガウディ建築も再訪するなど、モデル・女優としてティーンから絶大な人気を得ている本田の素顔に密着
出典 本田翼、本場のパエリアに舌鼓『アナザースカイ』でバルセロナへ | マイナビニュース

・オーディションに落ち続けた過去を明かした


現在は様々な方面から引っ張りだこの本田だが意外な過去を持つ。
出典 www.amazon.co.jp

7月スタートの新ドラマ「わにとかげぎす」でのヒロイン役やモデル業など、現在は様々な方面から引っ張りだこの本田
出典 本田翼、落ちたオーディションは3桁 芸能界を諦めようとした過去・転機を明かす – BIGLOBEニュース

受けたオーディションは「3桁超えてると思います。落ちてる回数も同じくらい」と苦労時代を告白。
出典 本田翼、落ちたオーディションは3桁 芸能界を諦めようとした過去・転機を明かす – BIGLOBEニュース

「高校卒業して1年でダメだったら、浪人して大学に行こうと思った」と芸能界をあきらめる決意をした
出典 本田翼、落ちたオーディションは3桁 芸能界を諦めようとした過去・転機を明かす – BIGLOBEニュース

“最後”の年に、本田はあるCMのオーディションに合格。本格的な芸能界入りのきっかけとなったそのオーディションには思い入れも深く、「その時の洋服持ってますもん、まだ」と本田。
出典 本田翼、オーディションに落ちた回数は“三桁”超え | ニュースウォーカー

・人気モデル佐藤栞里も「A-studio」で落ち続けた過去を明かした


出典 www.amazon.co.jp

笑福亭鶴瓶がMCを務める同番組は、2009年4月にスタートし、今年の2月3日放送分で400回を迎えた。
出典 人気モデルemma「A-Studio」でアシスタントに初挑戦!「新しい自分に出会いたかった」 : 映画ニュース – 映画.com

雑誌モデルからタレントへと順調にステップアップしたかに見えた佐藤が、「人生最悪」と称する2010年~2013年の時期を振り返った。
出典 佐藤栞里「A-studio」のオーディションに落ちた過去明かす – ライブドアニュース

数々のオーディションを受け続けてきたという佐藤
出典 佐藤栞里「A-studio」のオーディションに落ちた過去明かす – ライブドアニュース

バラエティ番組「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」(日本テレビ系)の出演で注目を集めると見事、司会の所ジョージと並ぶ番組MCに抜擢されることになったという
出典 佐藤栞里「A-studio」のオーディションに落ちた過去明かす – ライブドアニュース

・初の神7に入ったNGT48荻野由佳も落ち続けた過去を持つ


総選挙での感動的なスピーチは忘れられない。
出典 www.amazon.co.jp

荻野は埼玉県出身の18歳。小学生時代からAKB48グループに憧れ、オーディションには4回、チャレンジした。
出典 NGT48荻野由佳「諦めなくてよかった」=総選挙で5位、「苦労人」が喜びの涙:時事ドットコム

しかし、落選が続いて「諦めかけていた」ところ、2015年の「第2回AKB48グループドラフト会議」でNGT48の指名を受け、新潟でアイドル活動をスタートさせた。
出典 NGT48荻野由佳「諦めなくてよかった」=総選挙で5位、「苦労人」が喜びの涙:時事ドットコム

初参加となった昨年は95位の圏外だったが、今年は速報で歴代最多となる5万5061票を獲得し、昨年女王の指原莉乃など人気メンバーたちを抑えてまさかの暫定1位
出典 【第9回AKB総選挙】速報1位のNGT荻野由佳、最終5位で初“神7”入りに「夢のようです」 | ORICON NEWS

これまでの速報発表で最も大きなサプライズを起こし、一夜にしてシンデレラガールとなった。
出典 【第9回AKB総選挙】速報1位のNGT荻野由佳、最終5位で初“神7”入りに「夢のようです」 | ORICON NEWS

・尾野真千子は自殺まで考えたという過去を告白


出典 www.amazon.co.jp

尾野は20日深夜放送のフジテレビ系「トーキングフルーツ」に出演。これまでの女優人生を振り返った。
出典 尾野真千子、自殺考えた不遇の時代明かす – 芸能 : 日刊スポーツ

オーディションに落ち続けることに「私なんかが東京に出てきた意味もない」と落ち込み、「死のうと思っちゃったりしたこともあるんです」と自殺を考えたという。
出典 尾野真千子、自殺考えた不遇の時代明かす – 芸能 : 日刊スポーツ

「だけどその時があって良かった。そこで生かされてるということにやっと気づいて、死にたいと思うほどに私は芝居がやりたいんだなということに気付かされたし、それほど親っていうものが大切だって気付かされた」と語った。
出典 尾野真千子、自殺考えた不遇の時代明かす – 芸能 : 日刊スポーツ

・高橋一生も20代の頃オーディションに落ち続けた意外な過去を持つ


出典 www.amazon.co.jp

2015年にドラマ『民王』(テレビ朝日系)の秘書・貝原茂平役で評判を呼び、スピンオフが制作されるなど、ブレークした高橋一生。
出典 高橋一生「最後はジャニーズ」 オーディションに落ち続けた20代 – ライブドアニュース

「実際、役者歴は20年以上にもなる“大ベテラン”ですが、20代の頃は、とにかくオーディションで落ちまくったみたいです。本人も『いつも最後はジャニーズに持っていかれる』と、こぼしていました。それでテレビの仕事はあきらめ、舞台で地道に実力をつけていこうと、マネジャーと二人三脚でやってきたようですよ」(舞台関係者)
出典 高橋一生「最後はジャニーズ」 オーディションに落ち続けた20代 – ライブドアニュース

TBS関係者も?

「20代のころはとにかくオーディションに落ちまくっていたそうです。やっと役にありついても、引きこもりの役とか犯人役ばかり。そんな苛立ちのせいで、今の彼からは想像できないほど荒れて周囲に毒づいたりしていたこともあったといいます。」
出典 高橋一生は20代のころ荒れていた?思う役が来ず周囲に毒づくことも – ライブドアニュース

「しかし彼はあきらめなかった。そこでテレビではなく、舞台で地道に実力をつけていこうと決めました。もともと責任感の強い人ですからね。どんなにつらい舞台稽古でも途中で投げ出さなかったことで、次第に頭角を現すようになったのです」
出典 高橋一生は20代のころ荒れていた?思う役が来ず周囲に毒づくことも – ライブドアニュース