出生数が初の100万人割れ…止まらない日本の少子化




2016年の出生数は、統計を取り始めた1899年以降で最少の97万6979人、出生率は1.44となりました。少子化対策が求められます。

・厚生労働省の調査で分かった出生率の低下


出典 amanaimages.com

1人の女性が産む子どもの数の指標となる去年の出生率は1.44
出典 去年の出生率1.44 出生数初めて100万人下回る | NHKニュース

前の年よりわずかに低下したことが厚生労働省の調査でわかりました。
出典 去年の出生率1.44 出生数初めて100万人下回る | NHKニュース

出生率は05年の1.26を底に上がってきたが、14年以降は1年ごとに低下と上昇を繰り返している。
出典 16年の出生数、初の100万人割れ 出産適齢期の人口減  :日本経済新聞

4月に公表された最新の将来推計人口では出生率が今後1・42~1.44で推移する見通しが示された。
出典 出生率1.44に低下=赤ちゃん最少97万人-人口減加速・厚労省統計:時事ドットコム

・人口の自然減も過去最多を更新


出典 amanaimages.com

昨年生まれた日本人の数(出生数)は、統計を取り始めた1899年以降で最少の97万6979人
出典 昨年の出生数、初の100万人割れ…出生率低下 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

死亡数から出生数を引いた人口の自然減は33万786人で、過去最多を更新した。
出典 昨年の出生数、初の100万人割れ…出生率低下 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

出生数の減少に加え、死亡数が戦後最多の130万7765人となったことが影響した。
出典 昨年の出生数、初の100万人割れ…出生率低下 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

死因は、がん29%、心疾患15%、肺炎9%の順に多かった。
出典 出生率1.44に低下=赤ちゃん最少97万人-人口減加速・厚労省統計:時事ドットコム

・人口統計の歴史


出典 www.aflo.com

人口統計を取り始めたのは日清戦争と日露戦争の間にあたる1899年。
出典 16年の出生数、初の100万人割れ 出産適齢期の人口減  :日本経済新聞

この年の出生数は138万6981人だった。
出典 16年の出生数、初の100万人割れ 出産適齢期の人口減  :日本経済新聞

出生数のピークは1949年の269万6638人。
出典 16年の出生数、初の100万人割れ 出産適齢期の人口減  :日本経済新聞

団塊の世代が生まれた第1次ベビーブームの時期にあたる。
出典 16年の出生数、初の100万人割れ 出産適齢期の人口減  :日本経済新聞

1955年に子供の数は3000万人
総人口の35%以上を占める。
出典 amanaimages.com

後の1955(同30)年には3000万人を超えるなど、当時は総人口の35%以上を占めていました。
出典 日本の子どもたちの人口 100年後は現在の3分の1まで減少か – ライブドアニュース

その後、出生数の減少に伴い、1965(同40)年には、子どもの割合は総人口の約4分の1まで低下。
出典 日本の子どもたちの人口 100年後は現在の3分の1まで減少か – ライブドアニュース

第2次ベビーブーム期(同46~49年)の出生児数の増加でわずかな上昇もありましたが、1980年に子どもの数(2751万人)が減少に転じ、1997(平成9)年には65 歳以上の高齢者人口割合(15.7 %)を下回り、15.3 %まで下がるなど、少子高齢化が進行
出典 日本の子どもたちの人口 100年後は現在の3分の1まで減少か – ライブドアニュース

・これから日本の人口はどうなる?

53年に1億人を割ると試算
出典 amanaimages.com

人口4万人以上の主要31カ国のうち、日本の子どもの割合は最下位でドイツの13.2%を下回っている。
出典 日本の人口老齢化が頂点に 子どもの数が最低値を更新

およそ30年後の2040年、子どもの数は現在より約400万人少ない1194万人、総人口における割合は10.8%にまで減るとみています。
出典 日本の子どもたちの人口 100年後は現在の3分の1まで減少か – ライブドアニュース

人口は53年に1億人を割り、65年には8808万人に減少すると推計されている。
出典 出生率1.44に低下=赤ちゃん最少97万人-人口減加速・厚労省統計:時事ドットコム

100年後の2115年の子どもの数は520万人(同10.3%)と、現在の3分の1になる数値を試算
出典 日本の子どもたちの人口 100年後は現在の3分の1まで減少か – ライブドアニュース

・婚姻も戦後最少に


出典 amanaimages.com

婚姻は戦後最少の62万523組。
出典 出生率1.44に低下=赤ちゃん最少97万人-人口減加速・厚労省統計:時事ドットコム

晩婚・晩産化の傾向にあり、平均初婚年齢は男性31.1歳、女性29.4歳で、女性の第1子出産は平均30.7歳だった。
出典 出生率1.44に低下=赤ちゃん最少97万人-人口減加速・厚労省統計:時事ドットコム

40歳以上の出生数は増えたものの、39歳以下は減っており、今後、出産世代とされる15~49歳の女性人口の減少に伴い、出生数は減少傾向が進みそう
出典 最低は東京 出生率1.44に低下 出生数も過去最少 平成28年の人口動態統計 – SankeiBiz(サンケイビズ)

・政府が発表している目標値には遠く及ばない

出生率を希望通りの1.8に引き上げる方針
出典 www.aflo.com

政府の調査では、カップルが希望する子供の数にあたる「希望出生率」は1.8となっている。
出典 16年の出生数、初の100万人割れ 出産適齢期の人口減  :日本経済新聞

安倍晋三政権は合計特殊出生率を希望通りの1.8に引き上げることを目標にしているが、足元の実績は遠く及ばない。
出典 16年の出生数、初の100万人割れ 出産適齢期の人口減  :日本経済新聞

少子化問題に対する政府の本気度がまだ決定的に足りないということ
出典 国の少子化対策、本気度足りず 目標に程遠い出生率|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

厚生労働省は、「出生率は中長期的には緩やかに伸びているが、出産年齢の女性が減っているため、少子化に歯止めがかからない状況が続いている」
出典 去年の出生率1.44 出生数初めて100万人下回る | NHKニュース

・この結果を日本人はこうみている