怖いもの見たさってあるよね…行ってみたい夏の「怖い絵」展




夏に関西「兵庫県立美術館」、秋に「上野の森美術館」で開催される「怖い絵展」が話題です。怖いもの見たさでつい行きたくなります。

・今年の夏は「怖い絵」展が開催される

兵庫県立美術館(兵庫県神戸市中央区)でも7月22日~9月18日、同時開催される。
出典 ベストセラー『怖い絵』の世界が展覧会に!–日本初公開の”怖い”名画も – エキサイトニュース(1/2)

テーマは「恐怖」。
出典 「怖い絵」展が兵庫&東京で開催 – 約80点の西洋絵画・版画における“恐怖”を紐解く | ファッションプレス

本展は、作家・ドイツ文学者の中野京子によるベストセラー『怖い絵』というシリーズ化された書籍
出典 「怖い絵」展が兵庫&東京で開催 – 約80点の西洋絵画・版画における“恐怖”を紐解く | ファッションプレス

第1巻刊行10周年を記念して開催。
出典 2017年開催の「怖い絵展」公式サイト公開 残酷な名画の魅力を堪能 – KAI-YOU.net

芸術の館 兵庫県立美術館 / hyogo prefectural museum of art artm
兵庫県立美術館へのアクセスはこちら

・Twitterではすでに『怖い絵』展のチラシが話題に

・行きたい人も急増している

・中野京子さんとはこんな作家


名画の裏に隠された背景や謎の意味を解説している著書が多い。
出典 www.amazon.co.jp

北海道生まれ。早稲田大学大学院修士課程修了。オペラ、美術などについて多くのエッセイを執筆し、『怖い絵』で注目され、新聞や雑誌に連載を持つほか、テレビの美術番組にも出演する。
出典 中野京子 – Wikipedia

中野京子さんによる『怖い絵』は、大人気となりシリーズ化した西洋美術史を読み解く書籍。
出典 2017年開催の「怖い絵展」公式サイト公開 残酷な名画の魅力を堪能 – KAI-YOU.net

ドガの『エトワール』、ラ・トゥールの『いかさま師』、ゴヤの『我が子を食らうサトゥルヌス』など、歴史や背景を知ると途端に残酷で怖く見える名画を紹介してきた。
出典 2017年開催の「怖い絵展」公式サイト公開 残酷な名画の魅力を堪能 – KAI-YOU.net

中野氏は「今まで気づかなかったものが見えてくる展覧会。絵の背景にある物語を楽しんで欲しい」とコメントしている。
出典 『怖い絵』展が東京・兵庫で開催に 「恐怖」をテーマに、約80点の美術作品を紹介 – music.jpニュース

・まず目で見て「怖い」

中でも目玉となるのは、ロンドン・ナショナル・ギャラリーが所蔵するポール・ドラローシュ「レディ・ジェーン・グレイの処刑」です。
出典 断頭台の女王、魔性の女、漂流船の死体……絵画の裏側を想像して恐怖する「怖い絵」展が開催 – ねとらぼ

目隠しされたまま手探りで断頭台を探す若い女性の姿が印象的な1枚で、大きさはなんと縦2.5メートル×横3メートルという大作。
出典 断頭台の女王、魔性の女、漂流船の死体……絵画の裏側を想像して恐怖する「怖い絵」展が開催 – ねとらぼ

日本で公開されるのは今回が初めて
出典 断頭台の女王、魔性の女、漂流船の死体……絵画の裏側を想像して恐怖する「怖い絵」展が開催 – ねとらぼ

そのほか、ターナー、モロー、セザンヌといったヨーロッパ近代絵画の巨匠の作品など、近世から近代にかけてヨーロッパ各国で描かれた約80点もの油彩画・版画がカテゴリーごとに展示される。
出典 ベストセラー『怖い絵』の世界が展覧会に!–日本初公開の”怖い”名画も – エキサイトニュース(2/2)

・さらに「知ること」で恐怖が倍増する

隠された背景を知ることで判明する恐怖を約80点の西洋絵画・版画の中で紐解いていく。
出典 「怖い絵」展が兵庫&東京で開催 – 約80点の西洋絵画・版画における“恐怖”を紐解く | ファッションプレス

安酒に溺れて堕落の限りを尽くすイギリスの貧民街をモチーフにしたウィリアム・ホガース「ジン横丁」
出典 断頭台の女王、魔性の女、漂流船の死体……絵画の裏側を想像して恐怖する「怖い絵」展が開催 – ねとらぼ

本作品には対となる《ビール街》があるが、《ジン横丁》の悲惨さと対比的に、ビールを飲んで人生を謳歌する職人や商人が描かれている。
出典 「怖い絵」展が兵庫&東京で開催 – 約80点の西洋絵画・版画における“恐怖”を紐解く | ファッションプレス

展覧会は「神話と聖書」「悪魔、地獄、怪物」「異界と幻視」「現実」「崇高の風景」「歴史」の6章構成となっている。
出典 『怖い絵』展が東京・兵庫で開催に 「恐怖」をテーマに、約80点の美術作品を紹介 – music.jpニュース

・関東では秋に開催される


出典 amanaimages.com

上野の森美術館(東京都台東区上野公園)では10月7日~12月17日、ベストセラー「怖い絵」のテーマにした展覧会を開催。
出典 ベストセラー『怖い絵』の世界が展覧会に!–日本初公開の”怖い”名画も – エキサイトニュース(1/2)

開館時間は、10時~17時。入場は閉館の30分前まで。
出典 ベストセラー『怖い絵』の世界が展覧会に!–日本初公開の”怖い”名画も – エキサイトニュース(2/2)

料金(税込)は、一般1,600(1,400)円、大学生・高校生1,200(1,000)円、中学生・小学生600(500)円(括弧内は前売料金、および20名以上の団体料金。小学生未満は無料)。
出典 ベストセラー『怖い絵』の世界が展覧会に!–日本初公開の”怖い”名画も – エキサイトニュース(2/2)

「怖い絵」展 | オフィシャルホームページ 見どころやチケット情報など 2017年 兵庫県立美術館・上野の森美術館にて開催
『怖い絵』の著者である中野京子のコメントが掲載中だ

▼名画好きの人に読んでもらいたいまとめ

「最後の晩餐だけではなかった…」有名絵画にみる謎7選 – NAVER まとめ

「作風がガラリ!」明治時代の日本人画家(洋画家)の描く世界 – NAVER まとめ