美しすぎる体操選手『畠山愛理』のキャスター転身が楽しみ




フェアリージャパンのメンバーとして2大会連続でオリンピックに出場し、入賞を果たした「美しすぎる体操選手」畠山愛理がキャスターに挑戦することがわかりました。

・畠山愛理がスポーツキャスターに挑戦する


出典 www.aflo.com

畠山愛理さん(22)が、20年東京五輪へスポーツキャスターやコラム執筆活動などに挑戦することが21日、分かった。
出典 畠山愛理さん、フェアリーからキャスター転身…モデルの仕事も : スポーツ報知

リオ五輪限りで現役を引退し、今春に日本女子体育大を卒業。
出典 畠山愛理さん、フェアリーからキャスター転身…モデルの仕事も : スポーツ報知

美女アスリートとして、これまでもメディアに露出する機会の多い選手だった。
出典 畠山愛理に期待する今後の仕事 美しき新体操選手の「これから」 – ライブドアニュース

「伝える立場」や「表現」をキーワードに活動する意向を持っており、モデルの仕事などもこなしていくという。
出典 畠山愛理さん、フェアリーからキャスター転身…モデルの仕事も : スポーツ報知

・Twitterでは早くも話題に

・畠山愛理略歴


出典 www.aflo.com

小学1年生で新体操を始めた
出典 畠山愛理(はたけやまあいり)さん 母校凱旋 | 多摩 | タウンニュース

成長していくにつれ小学生の全日本大会で決勝に入ることを目標にし、6年生の時に決勝で6位入賞し、初めてオリンピックに出ることを目標にしたという。
出典 畠山愛理(はたけやまあいり)さん 母校凱旋 | 多摩 | タウンニュース

中学2年生で腰を怪我してしまい、挫折を経験。
出典 畠山愛理(はたけやまあいり)さん 母校凱旋 | 多摩 | タウンニュース

その翌年の?

2009年にフェアリージャパンオーディションを経て、新体操日本ナショナル選抜団体チーム入り。
出典 “リアル妖精”と話題の美しすぎる新体操選手、超絶美脚&しなやかボディ披露 – モデルプレス

6歳から競技を始め、09年12月からナショナルチーム入り。
出典 畠山愛理さん、フェアリーからキャスター転身…モデルの仕事も : スポーツ報知


出典 www.gettyimages.com

2012年には新体操団体としてロンドンオリンピックで7位入賞。
出典 “リアル妖精”と話題の美しすぎる新体操選手、超絶美脚&しなやかボディ披露 – モデルプレス

リオ五輪で団体8位入賞という結果を残した
出典 畠山愛理に期待する今後の仕事 美しき新体操選手の「これから」 – ライブドアニュース

15年世界選手権では種目別リボンで40年ぶりとなる銅メダルに貢献。
出典 畠山愛理さん、フェアリーからキャスター転身…モデルの仕事も : スポーツ報知

五輪終了後に現役引退を表明した。
出典 https://cyclestyle.net/article/2017/03/22/46610.html

・「美しすぎる新体操選手」としても注目


出典 www.aflo.com

競技生活で着実に結果を残す一方、愛らしいルックスから「美しすぎる新体操選手」としても注目
出典 畠山愛理さん、フェアリーからキャスター転身…モデルの仕事も : スポーツ報知

2015年に行われた「第47回ミス日本コンテスト2015」では、著名女性に対して贈呈する特別表彰の「和田静郎特別顕彰ミス日本」の第1号が贈られた。
出典 “リアル妖精”と話題の美しすぎる新体操選手、超絶美脚&しなやかボディ披露 – モデルプレス

ある芸能プロダクションのマネージャーは?

「バランスとルックスの2つがそろっている畠山さんはモデルとして即戦力。演技を鍛えれば女優としても活躍できる」と評価している。
出典 体操白井はトークもひねり上手、畠山愛理は女優向き – Rio EYE’s – コラム・特集コラム : 日刊スポーツ

現在は、大リーグの上原浩治投手(42)=カブス=らを担当するマネジメント事務所に所属している。
出典 畠山愛理さん、フェアリーからキャスター転身…モデルの仕事も : スポーツ報知

・引退後の進路については明言を避けていた


引退会見時は「何らかの形で東京五輪に関わりたい」と話していた。
出典 www.aflo.com

「今は自分の気持ちと向き合う時間。はっきりと何に向けてとは言えない」と、進路については明言を避けた。
出典 畠山愛理「気持ちと向き合う時間」進路を明言せず – スポーツ : 日刊スポーツ

会場を去る際にはあらためて「東京五輪には何らかの形で関わりたい」とも。
出典 畠山愛理、進路「決まってない」芸能界からも熱視線 – スポーツ : 日刊スポーツ

9月21日、母校の中学を訪れた時には?

「まだ具体的な活動は決まっていないけど、新体操のことを知らない人がまだ多いので普及・啓発に取り組んでいきたい」と今後の目標を語った。
出典 畠山愛理(はたけやまあいり)さん 母校凱旋 | 多摩 | タウンニュース