結果良かったんじゃない!?…WBCアメリカの初優勝

2020年10月27日




第4回WBCでアメリカプエルトリコを破り初優勝しました。存続が危ぶまれていた中での優勝に結果オーライの声も上がっています。

・WBCアメリカ初優勝


出典 www.aflo.com

野球のWBC=ワールド・ベースボール・クラシックは22日、アメリカのロサンゼルスで決勝
出典 WBC アメリカが初優勝 | NHKニュース

前回大会は決勝で涙をのんだプエルトリコと、準決勝で小久保裕紀監督率いる日本を破ったアメリカが、ともに大会初優勝をかけて激突。
出典 WBC2017 – WBC初優勝かかる両チームが激突決勝・プエルトリコvs.米国の見どころ – スポーツナビ

アメリカがプエルトリコに8対0で勝って初優勝を果たしました。
出典 WBC アメリカが初優勝 | NHKニュース

先発・ストローマン(ブルージェイズ)の圧巻の投球でプエルトリコ打線を封じ込め、大会4度目の挑戦で悲願の初優勝を飾った。
出典 WBC、大会4度目でアメリカが悲願の初優勝 プエルトリコ下す – ライブドアニュース

・優勝おめでとう!!

・試合は意外にも一方的な展開となった

立役者は何と言っても先発ストローマン
観ていて打たれる気がしなかった。
出典 www.aflo.com

アメリカは3回、大リーグ、タイガースのキンズラー選手のツーランホームランで先制
出典 WBC アメリカが初優勝 | NHKニュース

五回にクリスチャン・イエリッチ、アンドリュー・マカッチェンのタイムリーで加点。
出典 【WBC2017】アメリカが初優勝、プエルトリコに3安打完封で完勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ストローマンは七回に先頭打者に初安打となる二塁打を許して交代したが、立ち上がりから相手を圧倒。
出典 WBC、大会4度目でアメリカが悲願の初優勝 プエルトリコ下す – ライブドアニュース

出した走者は四球による一人のみで、それも後続を併殺で斬ったため打者18人という完ぺきな内容だった。
出典 アメリカが4度目の挑戦でWBC初優勝!プエルトリコは2大会連続の準V | マイナビニュース

クロフォードのだめ押し追加点が試合を決めた
出典 www.aflo.com

7回にも二死満塁からクロフォードの2点適時打で貴重な得点を挙げると、スタントンにも適時打が飛び出しもう1点。7-0と試合を決定づけた。
出典 アメリカが4度目の挑戦でWBC初優勝!プエルトリコは2大会連続の準V | マイナビニュース

終盤、1点を追加し、さらに、投手リレーでプエルトリコの反撃を抑えて8対0で勝ち、初優勝を果たしました。
出典 WBC アメリカが初優勝 | NHKニュース

一方のプエルトリコは、準決勝まで7戦全勝でしたが、決勝ではヒット3本に抑えられ、2大会連続の準優勝に
出典 WBC アメリカが初優勝 | NHKニュース

・大会前は存続が危ぶまれていたWBC


利益配分率の問題、アメリカでの認知の低さなど。
出典 www.aflo.com

熱気と盛り上がりが続いたのも、イチローが出場した2009年の第2回大会までだった。
出典 WBCは今回で打ち切り?  WEDGE Infinity(ウェッジ)

2013年の第3回大会前には、WBCの利益配分率が米国66%、日本13%とあまりにも差があり過ぎると、プロ野球選手会がいったん不参加を決議。
出典 WBCは今回で打ち切り?  WEDGE Infinity(ウェッジ)

本国のアメリカでも認知は広まらず、第3回大会からはスポーツ専門局ESPNが中継から撤退
出典 【小林至教授のスポーツ経営学講義】WBC存続も米本音は「もういい」 野球市場広げるにはクラブ世界大会創設を急げ (1/2ページ) – スポーツ – ZAKZAK

今大会でも?

11日にWBC1次ラウンドのドミニカ共和国―米国戦ではマーリンズ・パーク開場以来最多の3万7446人を動員したものの、大半は米国のファンではなく、ドミニカ共和国を応援する中南米系のファン。
出典 スポニチアネックス

・試合結果を知る人からはこんな声も

・確かにアメリカ優勝はちょうど良かったのかも


コミッショナーも存続の意向を示しているし…。
出典 www.aflo.com

大リーグ機構(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーは、日本外国特派員協会での記者会見で「一級品の野球イベント。これからもっと大きくなると信じている」と大会存続の意向を明言した。
出典 スポニチアネックス

一部米メディアは今大会限りで廃止される可能性を報じていたが「収益もファンも増えている。どこからそういうことになったのか」と述べた。
出典 WBC「貴重なイベント」 大リーグコミッショナーが存続意向  :日本経済新聞

大会存続の責任を背負った米国代表が、プエルドリコ代表に敗れ、苦しみながらも2勝1敗で準決勝へ勝ち上がってきた意義も大きい。
出典 WBC大成功!観客動員が初の100万人突破で大会存続へ前進?! | THE PAGE(ザ・ページ)

スター集団の快進撃は、さらに観客動員増を後押しすることは間違いない。
出典 WBC大成功!観客動員が初の100万人突破で大会存続へ前進?! | THE PAGE(ザ・ページ)