モーニングみそ汁は対象外…マルコメ145万個余回収騒動




マルコメみそ汁の対象商品6種類、145万袋余りの回収騒動で先日発表されたマルコメとモーニング娘。のコラボ商品「モーニングみそ汁」の販売を心配する声が出ています。

・先日発表されたマルコメとモーニング娘。のコラボ商品

「モーニングみそ汁」
デビュー曲「モーニングコーヒー」をリメイクした同名の曲を歌っている。

初回生産限定盤SPには、先日発表されたマルコメとのコラボ商品「モーニングみそ汁」と同名タイトルである楽曲「モーニングみそ汁」が収録
出典 話題のコラボ曲「モーニングみそ汁」を含む初回生産限定盤SPのジャケットに13人勢ぞろい|TVLIFE web – テレビがもっと楽しくなる!

メジャーデビュー曲「モーニングコーヒー」のリメイク
出典 モー娘。メンバー13人がキャンプ場で「モーニングみそ汁」を堪能 – 音楽ナタリー

『モーニングみそ汁』には、活動休止中の佐藤優樹が参加している。
出典 「モーニングみそ汁もコンビニに並ばないかなー」モー娘。新シングルにワクワク|ウーマンエキサイト

この商品は3月下旬より全国で販売され、メンバーをそれぞれ具材に結び付けた4種類の味噌汁を楽しむことができる。
出典 モー娘。メンバー13人がキャンプ場で「モーニングみそ汁」を堪能 – 音楽ナタリー

モーニングみそ汁MV公開!marukome×モーニング娘。’17 モーニングみそ汁、飲もうよプロジェクト

・そんなマルコメみそ汁に回収の事態が

食品メーカーのマルコメ(長野市)は20日、即席味噌汁商品の包装で異物が混入した恐れ
出典 http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/02/21/kiji/20170220s00042000203000c.html

主力商品の「料亭の味みそ汁」など6商品に異物混入の可能性があるとして約145万袋を回収すると発表した。
出典 マルコメ「料亭の味みそ汁」を自主回収|日テレNEWS24

マルコメは「再発防止に万全を尽くす」とコメントしている。
出典 www.fnn-news.com: マルコメ 即席みそ汁…

・モーニングみそ汁の販売を心配する声も

・対象商品は145万袋余り

モーニングみそ汁は含まれていない
「料亭の味みそ汁」など。
出典 www.amazon.co.jp

対象は「料亭の味みそ汁」の「12食」「減塩12食」「減塩60食」の3種類・約138万個
出典 マルコメみそ汁、145万個回収| ロイター

ローソンで販売している「ローソンセレクト減塩みそ汁12食」の約7万個
出典 マルコメみそ汁、145万個回収| ロイター

去年12月26日~今月17日までに製造・出荷したもの。
出典 マルコメ「料亭の味みそ汁」を自主回収|日テレNEWS24

6種類、145万袋余りとなっている。
出典 www.fnn-news.com: マルコメ 即席みそ汁…

・なぜ回収に?


シリコン製吸盤16個が無くなっているという。
出典 amanaimages.com

みそや具材の包装後にパッケージに詰める設備の一部が破損
出典 マルコメ、即席みそ汁145万袋を回収 異物混入の恐れ  :日本経済新聞

直径2センチの乳白色のシリコーン製吸盤が、商品の外袋の中に入った可能性がある。
出典 マルコメみそ汁、145万個回収| ロイター

製造過程で使うシリコン製の吸盤
出典 マルコメ 即席みそ汁145万個余を回収 | NHKニュース

19日に工場の設備を点検した際、吸盤16個が無くなっているのが分かった。
出典 スポニチアネックス

・外袋への混入のため品質に影響はない


HPより。

複数の小袋をまとめた外袋への混入
出典 即席みそ汁145万袋を回収=ゴム片混入の恐れ-マルコメ:時事ドットコム

みそや具材の袋内に混入することはなく、品質に影響はない
出典 マルコメ、即席みそ汁145万袋を回収 異物混入の恐れ  :日本経済新聞

これまでに健康被害の報告はないということ
出典 マルコメ 即席みそ汁145万個余を回収 | NHKニュース

・着払いで返金も


詳しくは問い合わせへ。
出典 amanaimages.com

輸出用の賞味期限は17年12月24日から18年2月4日。
出典 即席みそ汁145万袋を回収=ゴム片混入の恐れ-マルコメ:時事ドットコム

海外に出荷した分もあり、卸先に処分を依頼した。
出典 スポニチアネックス

商品を着払いで送付すれば、後日商品の代金を返金する。
出典 マルコメ、即席みそ汁145万袋を自主回収へ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

問い合わせはマルコメお客様相談室(0120・003・576)。
出典 マルコメ、即席みそ汁145万袋を自主回収へ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)