朝起きたら大雪…やはりセンター試験初日がカオスだった




14日と15日はセンター試験ですがやはり影響の出ている地域もあるようです。過去にセンターを受けた人からは激も飛んでいます。頑張れ受験生。

・この冬一番の強い寒気が到来した


出典 amanaimages.com

この冬一番の強い寒気の影響で、北日本から西日本の日本海側を中心に雪が降り続き、大雪となっている
出典 この冬一番の寒気 あすにかけ広範囲で大雪に警戒を | NHKニュース

気象庁によると、新潟県上越市安塚区で14日午前7時までの24時間に70センチの降雪を観測。
出典 気象庁、大雪「16日まで警戒を」 14日からセンター試験  :日本経済新聞

山形県大蔵村では同7時の積雪が2メートル34センチとなった。
出典 気象庁、大雪「16日まで警戒を」 14日からセンター試験  :日本経済新聞

・交通機関も影響が出た


北海道新幹線でトラブルが発生
出典 amanaimages.com

全日空は、日本海側を発着する路線など10便以上が欠航した。
出典 強い寒気、日本海側で大雪 太平洋側も積雪の恐れ – 共同通信 47NEWS

航空各社は、ホームページや利用者用の電話窓口などで最新の情報を確認するよう呼びかけています。
出典 雪の影響 空の便に欠航 | NHKニュース

北海道新幹線でポイントが切り替わらなくなるトラブルが発生したほか、東海、山陽新幹線の一部区間で遅れが出た。
出典 強い寒気、日本海側で大雪 太平洋側も積雪の恐れ – 共同通信 47NEWS

気象庁は「不要不急の外出は控えてほしい」と呼び掛けている。
出典 【大雪】強い寒気、日本海側で大雪 太平洋側も積雪の恐れ – 産経ニュース

・「控えてほしい」と言われてもセンター試験がある


出典 amanaimages.com

本格的な入試シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が14日、全国の会場で始まった。
出典 【センター試験】センター試験始まる 57万6千人が挑戦 大雪や交通混乱に警戒 – 産経ニュース

日程は15日までの2日間で、志願者数は前年度より1万2199人多い57万5967人。
出典 【センター試験】センター試験始まる 57万6千人が挑戦 大雪や交通混乱に警戒 – 産経ニュース

2日間の日程で、14日は午前に地理歴史、公民、午後には国語と、英語のリスニングを含む外国語の試験が実施される。15日は理科と数学。
出典 センター試験始まる=57万人が志願:時事ドットコム

平均点の中間発表は18日、得点調整の有無の発表は20日に予定されている。
出典 センター試験始まる=57万人が志願:時事ドットコム

・影響が出ている人もいるみたい

・しかしセンター試験に向けいろんな方面から檄が飛んでいる


Alexandrosの洋平さんも応援
出典 www.amazon.co.jp

他にも?

ベジータからも。

・覚えておきたい対処方法


間に合わない場合は受験票に記された電話番号に連絡するように。
出典 amanaimages.com

大学入試センターによりますと、雪などによる交通機関の乱れで試験会場に間に合わない場合は、1時間程度であれば試験時間を遅らせて別室で受験することも可能
出典 センター試験、間に合わない場合は会場に連絡を – エキサイトニュース

大幅に間に合わない場合は、1週間後に実施される再試験を受けることになります。
出典 センター試験、間に合わない場合は会場に連絡を – エキサイトニュース

大学入試センターは、大幅に間に合わない場合は受験票に記された試験会場の電話番号に連絡するよう呼びかけています。
出典 センター試験、間に合わない場合は会場に連絡を – エキサイトニュース

また各大学に対しても、交通情報や気象状況の把握や会場の除雪作業などをしっかり行い、状況に応じて開始時刻を繰り下げるなど、柔軟な対応をするよう通知している。
出典 きょうから『センター試験』雪の影響に注意| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

・明日にかけてもさらに強まる見込み


出典 amanaimages.com

15日にかけては日本海側で積雪がさらに増え、東日本や西日本の太平洋側の平地でも雪が積もるおそれ
出典 この冬一番の寒気 あすにかけ広範囲で大雪に警戒を | NHKニュース

15日朝までの24時間予想降雪量はいずれも多い所で、北陸100センチ、関東甲信と東海70センチ、近畿と中国地方60センチ
出典 【大雪】強い寒気、日本海側で大雪 太平洋側も積雪の恐れ – 産経ニュース

東北50センチ、北海道40センチ、四国20センチ。16日にかけてさらに降り続くという。
出典 【大雪】強い寒気、日本海側で大雪 太平洋側も積雪の恐れ – 産経ニュース