初日の出を見るならココ…今から押さえておきたい場所とは?




もう押さえましたか?初日の出がきれいに見れる場所。今年は本州の太平洋側、四国、九州、沖縄で広く晴れて初日の出を拝める所が多くなりそうです。

・初日の出をみる計画で気になる元日の天気


ウェザーニュースが提供している初日の出マップ。

2016年も残すところあとわずか…2017年の幕開けは美しい初日の出を拝みたいもの
出典 2017年初日の出の天気を発表! | ウェザーニュース

ウェザーニューズは、元旦の天気見解と「初日の出マップ」を公開
出典 初日の出、見える?…ウェザーニューズが「初日の出マップ」を公開 - インターネットコム

北海道と、本州の太平洋側、四国、九州、沖縄は広く晴れて、初日の出を拝める所が多くなりそうです。
出典 2017 初日の出が拝める所は? – エキサイトニュース(1/2)

本州の日本海側は気圧の谷や寒気の影響により、雲が広がりやすく、秋田や青森など東北では雪の降る所がある
出典 2017 初日の出が拝める所は? – エキサイトニュース(1/2)

▼今から押さえておきたい初日の出スポット

・北海道はリニューアル工事を終えた地球岬がおすすめ


地元の町会有志などが初日の出観覧の来訪者にホットミルクを振る舞う予定なのだとか。
出典 amanaimages.com

室蘭市母恋南町にある室蘭を代表する観光スポット・地球岬展望台が23日、開設以来の大規模リニューアル工事を終えて一般開放を再開
出典 室蘭・地球岬展望台が白を基調に灯台と統一 – 北海道のニュース – 都道府県別 – 47NEWS(よんななニュース)

太平洋を望む海抜150メートルの断崖からの眺めが「北海道自然100選」で得票第1位を獲得し、有数の観光名所として知名度が高まり、以来、元旦の初日の出には毎年1千人前後が訪れる人気スポット
出典 室蘭民報ニュース

急増する外国人観光客向けに、壁面の表示は「母なる地球 母なる岬」から「地球岬 Cape Chikyu」と英語付きに変えた。
出典 地球岬展望台 お色直し終了 白で外観統一 撮影台も新設 | どうしんウェブ/電子版(道央)

スマートフォンを置いて写真を撮れる撮影台も登場し、市観光課は「再開を初日の出に間に合わせた。多くの人に来てもらいたい」と呼び掛けている。
出典 地球岬展望台 お色直し終了 白で外観統一 撮影台も新設 | どうしんウェブ/電子版(道央)

・東京では魅力的なスポットがたくさん


六本木ヒルズ展望台、東京タワー、羽田空港では恒例の初日の出鑑賞。
出典 amanaimages.com

“都内で最も空に近い屋上”をうたう六本木ヒルズ展望台・東京シティビューでは、2017年1月1日(日)6時より、初日の出の観賞客に向けた「初日の出特別営業」を実施。
出典 【2017年元日】東京の鉄板「初日の出」観賞スポットBEST4 – 女子旅プレス

海抜270m、オープンエア形式の展望台としては都内随一の高さを誇る「スカイデッキ」から東京タワーや東京スカイツリーとともに初日の出を観賞できる。
出典 六本木ヒルズ展望台「初日の出特別営業」参加者募集中。“都内で最も空に近い屋上”で初日の出 – T-SITE LIFESTYLE[T-SITE]

年中無休365日営業している東京タワーでも、新年元日は朝6時から営業を開始。都心の街並みを見渡す150mの大展望台で、東京湾から昇るご来光の瞬間を楽しめます。
出典 【2017年元日】東京の鉄板「初日の出」観賞スポットBEST4 – 女子旅プレス

「東京国際空港(羽田空港)」では、第1ターミナル6階と屋上、そして第2ターミナル5階の展望デッキから離発着する航空機とともに初日の出を望むことができます。
出典 タイムアウト東京のオススメ:ベストスポットで新年を迎える – ITmedia エグゼクティブ


レインボーブリッジや船上で初日の出を迎えることもできる。
出典 www.aflo.com

東京湾でレストランクルーズ船を運営するシーライン東京(はとバスグループ)は、年末年始特別商品として「カウントダウンクルーズ」「初日の出クルーズ」「東京湾パノラマクルーズ」「新春スペシャル」を運航
出典 海の上で年越し! 東京湾で年末年始限定の特別クルーズ開催 – 豪華料理も | マイナビニュース

元旦早朝に出航し、船上で新しい朝を迎える「初日の出クルーズ」はリピーターも多い人気のプランとのこと。
出典 海の上で年越し! 東京湾で年末年始限定の特別クルーズ開催 – 豪華料理も | マイナビニュース

「レインボーブリッジ」で12月31日、大みそかから元日にかけて遊歩道を終夜開場する。
出典 レインボーブリッジから初日の出を臨む 大みそかから元日に遊歩道を終夜開場 – 東京ベイ経済新聞

港湾局の道路管理課監察占用担当者は「遊歩道の存在を知る人が少ないため、初日の出を拝む絶好の穴場スポットだ」と話す。
出典 レインボーブリッジから初日の出を臨む 大みそかから元日に遊歩道を終夜開場 – 東京ベイ経済新聞

・名古屋はテレビ塔と名古屋城


特に名古屋城の初日の出開放は1959年に再建して以来初めて。
出典 amanaimages.com

名古屋テレビ塔では、2017年1月1日(祝)に新春イベント「テレビ塔の初日の出」を開催
出典 好評につき2017年も開催!名古屋テレビ塔で初日の出 | ニュースウォーカー

毎年開催されている大好評のイベントで、1年を通してテレビ塔から「日の出」が見られる機会は、早期営業が行われる元旦のみ。
出典 好評につき2017年も開催!名古屋テレビ塔で初日の出 | ニュースウォーカー

名古屋市は2017年1月1日、初日の出スポットとして名古屋城を開放する。
出典 初日の出は名古屋城で 天守閣、再建後初の開放  :日本経済新聞

1959年に天守閣を鉄筋コンクリートで再建して以来初めて。最上階は耐震性の低さが指摘されているため、初日の出の時間帯は定員制とする。
出典 初日の出は名古屋城で 天守閣、再建後初の開放  :日本経済新聞

・初詣客で賑わう観光地・京都では京都タワーを開放


出典 amanaimages.com

京都タワーは、2017年1月1日(日・祝)、京都タワー展望室にて「京都タワー元旦初のぼりイベント2017」を開催
出典 「京都タワー元旦初のぼりイベント2017」地上100mから初日の出鑑賞 | 観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

同イベントは、毎年多くの来場者が訪れる企画で、京都市街で最も高い地上100mの展望室からの眺望と、初日の出の鑑賞を楽しめる。
出典 京都タワーがご来光カラーに!元旦には初日の出イベントも開催 | ニュースウォーカー

展望室にある「たわわちゃん神社」にて初詣ができるほか、オリジナルの「たわみくじ」や、「たわわちゃん絵馬」の奉納も
出典 「京都タワー元旦初のぼりイベント2017」地上100mから初日の出鑑賞 | 観光ニュース | 国内旅行情報サイトの「日本の歩き方」

12月31日(土)の24時には、“2017年も良い年でありますように”という願いを込めて、京都タワーが、ご来光をイメージしたオレンジ色にライトアップされる。
出典 京都タワーがご来光カラーに!元旦には初日の出イベントも開催 | ニュースウォーカー

・タワーと言えば福岡タワーでも早朝開館


出典 amanaimages.com

海浜タワーとしては日本一の高さ全長234mを誇り、8000枚ものハーフミラーで覆われた正三角形の洗練された外観は「ミラーセイル」の愛称で親しまれている。
出典 九州・沖縄 / 初日の出2017 〜 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

地上123メートルにある最上階の展望室からの眺めは格別で、福岡市街とウォーターフロントを360度のパノラマで一望できる。
出典 九州・沖縄 / 初日の出2017 〜 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

2017年1月1日の元旦も午前5時30分に開館
出典 福岡タワー迎春イベント | 福岡・博多の観光情報が満載!福岡市公式シティガイド よかなび

水平線より昇る鮮やかな初日の出と清々しい空を美しいグラデーションで表現し、新年の華やかさを水面がきらきらと輝く動きで演出
出典 福岡タワー迎春イベント | 福岡・博多の観光情報が満載!福岡市公式シティガイド よかなび

初日の出をイメージしたNew Yearイルミネーションが点灯する

・初日の出情報をいち早く得るにはこんなアプリが便利


「初日の出予報」が大晦日にプッシュ通知されるサービス

天気予報サイトの運営、天気予報アプリの配信を行っているウェザーニューズが、2017年の「初日の出予報」が大晦日にプッシュ通知されるサービスを開始
出典 ウェザーニューズがGPS機能を用いた「初日の出予報」の通知サービスを開始。初詣スポット情報も公開 – Engadget 日本版

同社の天気予報アプリ「ウェザーニュースタッチ」をダウンロード後、スマートアラームという項目の「季節のたより」を「ON」に設定することで利用
出典 ウェザーニューズがGPS機能を用いた「初日の出予報」の通知サービスを開始。初詣スポット情報も公開 – Engadget 日本版

「ウェザーニューズタッチ」では、お正月の天気コンテンツを集めたさまざまな「初日の出情報」も提供する。
出典 【年末年始】ご来光は拝める?大晦日にスマホ通知、全国の初詣情報も – エキサイトニュース

日の出時刻の確認や全国の元旦の天気がわかる「初日の出マップ」、ユーザーが初日の出写真を投稿する「初日の出ナビ」、初詣スポット情報と天気がセットになった「初詣情報」、オリジナル絵馬を作る「願掛け絵馬」などの正月にちなんだコンテンツが公開される予定。
出典 ウェザーニューズ、ご来光が拝める?拝めない?がわかる「初日の出予報」開始 – MdN Design Interactive – デザインとグラフィックの総合情報サイト

ウェザーニュースタッチ|ウェザーニュース
自分の地域で綺麗に見れるといいですね。