ニコルソン発言に対する松ちゃんの怒りが反響を呼んでいた




「感謝されるべき」オスプレイ事故を受けて在沖米海兵隊トップのニコルソン四軍調整官が発言したことに松本人志が怒りを露にしたことがネットで話題になっています。

・物議を醸したオスプレイの事故


アメリカ側は墜落を否定している
出典 www.aflo.com

事故は13日夜、普天間所属のオスプレイが、空中給油訓練中のトラブルで飛行が不安定となり、沖縄県名護市沖の浅瀬に不時着、大破
出典 オスプレイきょうにも飛行| ロイター

政府は米軍の発表に沿って、機体は「不時着水」したとして「墜落」を否定している。
出典 県が公式に「墜落」と分類 オスプレイ事故 知事、飛行再開に「とんでもない」 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

・在沖米海兵隊トップのニコルソン四軍調整官も話題を呼んだ

「感謝されるべき」
県内でも反対運動が高まった。

ニコルソン氏は冒頭で事故の原因などを説明した後、ここでも真っ先に口をついたのはパイロットへの称賛だった。「彼の行動は沖縄を守った」「あれだけの損傷で着陸を試みられたのはオスプレイの丈夫さを物語る」「事故はシステムに関係ないことをもう一度申し上げる」
出典 「彼は沖縄を守った」 四軍調整官、興奮の口上 質問受け初めて謝罪 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

会見直前にニコルソン氏と会談した沖縄県の安慶田光男副知事は、直接の謝罪はなかったとし「植民地意識丸出しだ」と強く反発。
出典 【オスプレイ不時着】在沖縄米軍トップ異例の「謝罪」 県側「植民地意識」と反発 – 産経ニュース

安慶田氏によると、ニコルソン氏は「パイロットは県民に被害を与えなかった。感謝されるべきだ」と発言した。
出典 【オスプレイ不時着】在沖縄米軍トップ異例の「謝罪」 県側「植民地意識」と反発 – 産経ニュース

同機が訓練で飛来する米軍北部訓練場に近い同県東村高江で17日、住民らが抗議集会を開いた。約200人が集まり「県民は屈しない」などのプラカードを掲げ、反発の声を上げた。
出典 オスプレイ事故で抗議集会 沖縄・高江、続く反発 – 共同通信 47NEWS

・その発言については松本人志も怒りをあらわに


18日放送のワイドナショーで。

12月18日にフジテレビ系で放送された「ワイドナショー」の一幕
出典 松本人志がオスプレイ事故に怒り「発言撤回しないなら真珠湾訪問なし」

まず松本は、日米両政府はオスプレイが13日夜に沖縄県名護市の東の海上に「不時着した」と表現していることについて「完全に墜落ですからね」と違和感
出典 松本人志がオスプレイ事故に怒り「発言撤回しないなら真珠湾訪問なし」

安慶田副知事によると、ニコルソン氏は「パイロットは住宅、住民に被害を与えなかった。感謝されるべきだ」と抗議に不満を示したという。
出典 オスプレイの「不時着」という名の墜落 米軍による感謝されるべきという暴言

そのことを聞くと?

「これは絶対、皆さん怒ってニコルソンを反省させないとダメですよ。発言を撤回しないなら(安倍首相の)真珠湾訪問もなし。こいつ(ニコルソン)はオスプレイに乗せて帰しましょう。」
出典 松本人志がオスプレイ事故に怒り「発言撤回しないなら真珠湾訪問なし」

怒りを露わにした。

・その発言が反響を呼んでいた

▼その後オスプレイ事故について新たに分かったこと

・今日にも飛行を再開するという


米軍が19日にも飛行させる方針を日本政府に打診した。
出典 www.aflo.com

米軍が19日にも伊江島補助飛行場(伊江村)に駐機中のオスプレイを所属先の普天間基地(宜野湾市)まで飛行させる方針を日本政府に伝えている
出典 翁長知事、オスプレイ事故現場を視察  :日本経済新聞

米軍は県内の伊江島補助飛行場に駐機しているオスプレイを、週明けにも米軍普天間飛行場(宜野湾市)に戻す方針。
出典 飛行再開「とんでもない」=沖縄知事、オスプレイ現場視察:時事ドットコム

訓練中に、燃料を送るホースが切れて飛行が不安定になったとして、機械的な問題ではないと説明していますが、詳しい事故原因は明らかになっていません。
出典 オスプレイ飛行を米軍打診 沖縄県内さらに反発も | NHKニュース

13日の不時着事故を受け日本国内での同機の運用を停止していたが、1週間も経過しないうちの飛行には沖縄の反発が強まりそうだ。
出典 オスプレイきょうにも飛行| ロイター

・翁長知事は再開は認められないと訴える

「とんでもない」
強く批判した
出典 www.aflo.com

飛行させる方針を日本政府に伝えていることについて「とんでもない」と強く批判した。視察先の名護市で記者団の質問に答えた。
出典 翁長知事、オスプレイ事故現場を視察  :日本経済新聞

県は18日までに、オスプレイ墜落事故について、県の公式記録でも事故を「墜落」として分類
出典 県が公式に「墜落」と分類 オスプレイ事故 知事、飛行再開に「とんでもない」 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

翁長知事は「落ちた機体の写真などを見て、知識のある人などと話して、これは墜落以外考えられないと判断した。不時着水などというごまかしはできない。」
出典 県が公式に「墜落」と分類 オスプレイ事故 知事、飛行再開に「とんでもない」 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

「米国の報道でもクラッシュ(墜落)という言葉を使っているところは多い」と述べた。
出典 県が公式に「墜落」と分類 オスプレイ事故 知事、飛行再開に「とんでもない」 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

・今日の午後以降飛行を再開する見通し


岸田外相は18日の段階では結論は出ていないとしていたがその後19日午後以降に再開することが判明した。
出典 www.aflo.com

岸田外相は18日、沖縄県名護市沖で不時着事故を起こした米軍輸送機オスプレイについて、「日本政府から原因究明、情報提供、再発防止を求めている。(飛行)再開に向けてはしっかり意思疎通を図ってもらわなければならない」と述べた。
出典 オスプレイ飛行再開に慎重、岸田外相「結論まだ」 : 最新ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

在日米軍はオスプレイ全機の飛行停止措置を19日に解除する意向を日本側に伝えてきているが、岸田氏は「まだ結論が出ていない」と語った。
出典 オスプレイ飛行再開に慎重、岸田外相「結論まだ」 : 最新ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

しかし?

19日午後以降、この1機を含め、オスプレイの飛行を全面的に再開させる方針を固めたことが政府関係者への取材でわかりました。
出典 オスプレイ 午後以降 全面的に飛行再開へ | NHKニュース

当面、空中給油の訓練は見合わせる
出典 オスプレイ 午後以降 全面的に飛行再開へ | NHKニュース

13日の不時着事故を受け日本国内での同機の運用を停止していたが、1週間も経過しないうちの飛行には沖縄の反発が強まりそうだ。
出典 オスプレイきょうにも飛行| ロイター