品薄でトラブルも…新型たばこ「glo(グロー)」人気が凄かった




新型たばこ「glo(グロー)」が日本でで発売されました。仙台での限定販売となったため購入者が殺到し警察沙汰になっているようです。

・次世代の加熱式たばこ「glo(グロー)」が発売された


出典 www.aflo.com

ブリティッシュ・アメリカン・タバコは、次世代の加熱式たばこ「glo(グロー)」の販売を12日より仙台市限定で開始
出典 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ、加熱式たばこ「glo」 仙台限定販売開始 – 経済・マネー – ZAKZAK

市内のコンビニエンスストアなど約600店で販売。
出典 <グロー>品薄でトラブル 転売も横行 | 河北新報オンラインニュース

価格は8,000円だが、gloの主要取扱店では新発売キャンペーンとして4,000円前後で購入可能。
出典 灰が出ず、ニオイも少ない次世代の電子タバコ「glo(グロー)」が日本で先行発売 – 家電 Watch

合わせて、グロー専用のタバコとして、「ケント・ネオスティック」3タイプも発売する。価格は各420円(20本入り)。
出典 灰が出ず、ニオイも少ない次世代の電子タバコ「glo(グロー)」が日本で先行発売 – 家電 Watch

・グローの仕組み


出典 www.aflo.com

「glo」は、専用のスティックを本体に差し込み加熱しニコチンを含んだベイパー(蒸気)を吸うもの。
出典 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ、加熱式たばこ「glo」 仙台限定販売開始 – 経済・マネー – ZAKZAK

紙巻きタバコが900度で燃焼するのに対して、最高240度で加熱。タバコヒーター(本体)で外側から温めるという構造に
出典 メタリックボディがクール! ブリティッシュ・アメリカン・タバコの新加熱式たばこ『glo』を吸ってみた | ガジェット通信

それによって有機酸化物はほとんど発生せず、紙巻きタバコとは異なり空気とほぼ変わらないベイパーを発生。
出典 メタリックボディがクール! ブリティッシュ・アメリカン・タバコの新加熱式たばこ『glo』を吸ってみた | ガジェット通信

匂いが少なく、有害性物質を約90%削減することを実現
出典 メタリックボディがクール! ブリティッシュ・アメリカン・タバコの新加熱式たばこ『glo』を吸ってみた | ガジェット通信

・他のたばこと異なる点


吸うたびに充電「iQOS」と異なり次のたばこを差し込んで吸うことができるのが特徴
出典 www.aflo.com

大きな特長としては、加熱システムとバッテリーが一体になっており、ワンタッチでたばこが楽しめる点
出典 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ、加熱式たばこ「glo」 仙台限定販売開始 – 経済・マネー – ZAKZAK

『iQOS』が吸うたびに充電しなければならないのに対して、『glo』はすぐに次のたばこを差し込んで吸うことができるのが特徴といえる
出典 メタリックボディがクール! ブリティッシュ・アメリカン・タバコの新加熱式たばこ『glo』を吸ってみた | ガジェット通信

1回の充電で約35本楽しむことができる。
出典 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ、加熱式たばこ「glo」 仙台限定販売開始 – 経済・マネー – ZAKZAK

12月16日には、グロー製品とブランドが体験できる「glo STORE(グローストア)」を、仙台市にオープン
出典 灰が出ず、ニオイも少ない次世代の電子タバコ「glo(グロー)」が日本で先行発売 – 家電 Watch

・人気が高まり、購入を巡るトラブルで警察も


入手困難な状況が続く。
出典 amanaimages.com

仙台三越にほど近い旗艦店「グローストア」ではオープンを待つ人の行列を受け、整理券を予定より3時間半繰り上げて朝4時に配った。
出典 新型たばこ「グロー」人気過熱 品薄でトラブルも 仙台 – ライブドアニュース

どの店も品切れ状態で、入手困難な状況が続く。
出典 <グロー>品薄でトラブル 転売も横行 | 河北新報オンラインニュース

購入を巡る店と客とのトラブルが相次ぎ、警察官が出動する事態があった。
出典 <グロー>品薄でトラブル 転売も横行 | 河北新報オンラインニュース

・ニュースを聞いた人は?

・グローが日本で先行発売した理由

「ユニークかつ要求水準の高い消費者の存在」
日本人特有のタバコに対する見方が後押し。
出典 www.aflo.com

世界に先駆けて日本で発表した理由として「世界最大の市場ポテンシャルがあり、2020年までに(電子タバコ市場が)7~8倍の急成長が期待できる上に、ユニークかつ要求水準の高い消費者の存在がある」と説明。
出典 メタリックボディがクール! ブリティッシュ・アメリカン・タバコの新加熱式たばこ『glo』を吸ってみた | ガジェット通信

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン社長 ロベルタ・パラツェッティ氏

「日本の消費者は、衛生意識が非常に強く、タバコ体験を楽しみたいけど周囲に迷惑をかけたくないと考える方が多くいます。そういった方々にグローのテクノロジーは受け入れられるでしょう。携帯電話がさまざまな進化を遂げたように、電子タバコも次世代カテゴリとして急激に進化すると思います」
出典 灰が出ず、ニオイも少ない次世代の電子タバコ「glo(グロー)」が日本で先行発売 – 家電 Watch

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、厚生労働省が「受動喫煙防止策」案を打ち出すなど「煙」に対する議論が高まっている。
出典 アングル:加熱式たばこ、日本で競争がヒートアップ| ロイター

大手3社が揃って「煙が出ないたばこ」に参入することで、市場の拡大に一気に弾みが付く可能性がある。
出典 アングル:加熱式たばこ、日本で競争がヒートアップ| ロイター