相次ぐ行き過ぎた演出…TBSのバラエティ番組に厳しい声




TBSの人気バラエティ番組「珍種目№1は誰だ!? ピラミッド・ダービー」と「マツコの知らない世界」のワンコーナーで行き過ぎた編集による演出があり、非難の声が上がっています。前者の番組についてBPOは放送倫理違反を認めました。

・BPOが「ピラミッドダービー」に放送倫理違反の意見を公表

「著しく欠いた編集を行った」
出典 www.aflo.com

放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は6日、審議していたTBS系バラエティ番組『珍種目№1は誰だ!? ピラミッド・ダービー』について
出典 BPO、TBS『ピラミッド・ダービー』の不適切な演出「放送倫理違反」と判断 | マイナビニュース

「出演者に対する敬意や配慮を著しく欠いた編集を行った」として放送倫理違反を認める意見書を発表
出典 配慮欠き放送倫理違反=TBS「ピラミッド・ダービー」-BPO:時事ドットコム

同番組は「さまざまなジャンルの一流のプロたちが番組の用意した一風変わったルールの珍種目で対決!」という趣旨でレースを展開を予想する番組
出典 TBS系「ピラミッド・ダービー」にヤラセ疑惑 オンエアで脱落した出演者が「現場で脱落していなかった」と出演者2人が語る – ねとらぼ

・問題となったのは6月19日放送

「双子見極めダービー」というコーナー

問題とされたのは、6月19日放送の番組内のクイズコーナー。
出典 配慮欠き放送倫理違反=TBS「ピラミッド・ダービー」-BPO:時事ドットコム

顔相鑑定士・池袋絵意知氏と出演者らが「双子見極めダービー」というコーナーに出演。
出典 BPOがTBS「ピラミッド・ダービー」審議入りを正式発表 出演者はブログでTBS社長に公開質問 – ねとらぼ

双子の1人がもう1人と入れ替わっているかどうかを見分ける内容だった。
出典 配慮欠き放送倫理違反=TBS「ピラミッド・ダービー」-BPO:時事ドットコム

最終問題まで回答した池袋絵意知氏が途中で脱落した編集に

コーナーには池袋さんのほかに、元刑事の小川泰平さん、お笑い芸人で東大出身の藤本敦史さん、メンタリストDaiGoさんら4人が出演。
出典 TBS系「ピラミッド・ダービー」にヤラセ疑惑 オンエアで脱落した出演者が「現場で脱落していなかった」と出演者2人が語る – ねとらぼ

池袋絵意知さんは?

最終問題まで回答したにも関わらず、放送では途中で脱落
出典 BPO、TBS『ピラミッド・ダービー』の不適切な演出「放送倫理違反」と判断 | マイナビニュース

最終的に自身の姿がCG加工によって消されてしまった
出典 TBS系「ピラミッド・ダービー」にヤラセ疑惑 オンエアで脱落した出演者が「現場で脱落していなかった」と出演者2人が語る – ねとらぼ

・池袋絵意知氏はブログで怒りを爆発

「脱落してねーから!」

6月22日更新のブログで池袋さんは「オンエアを見て唖然、そして怒り、悔しさ。あまりのことに食べ物も喉を通らない。嘔吐きが止まらない」と吐露。
出典 TBS系「ピラミッド・ダービー」にヤラセ疑惑 オンエアで脱落した出演者が「現場で脱落していなかった」と出演者2人が語る – ねとらぼ

「最終戦を前にして池袋はここで脱落」というナレーションについて「脱落してねーから!」と怒りを爆発
出典 TBS系「ピラミッド・ダービー」にヤラセ疑惑 オンエアで脱落した出演者が「現場で脱落していなかった」と出演者2人が語る – ねとらぼ

今回の問題の焦点について「放送倫理の欠如」だけでなく「人権侵害」である、とつづった池袋氏。
出典 BPOがTBS「ピラミッド・ダービー」審議入りを正式発表 出演者はブログでTBS社長に公開質問 – ねとらぼ

TBSは「『1位を当てるゲーム』というコンセプトにとらわれて、最下位になった男性の存在を消した」などとBPOに報告
出典 TBSの番組「放送倫理に違反」 BPOが意見公表 | NHKニュース

・BPOは番組の制作体制、スタッフの意識の問題点を指摘

「出演者に対する敬意や配慮を著しく欠いた編集を行った」
出典 amanaimages.com

武田信二社長は今月6日の定例会見で「捏造ではない」との見解を示し、制作会社を交えた分業作業のチェック体制が不十分だったとしていた。
出典 映像加工し出演者「脱落」扱いに TBS系「ピラミッド・ダービー」がBPO審議入り – ねとらぼ

委員会は、番組の制作体制や制作環境、そして、スタッフの意識の問題点などを指摘
出典 BPO、TBSテレビ『珍種目No.1は誰だ!? ピラミッド・ダービー』「双子見極めダービー」に関する意見を公表、放送倫理違反と判断 – 産経ニュース

「出演者に無断でレースから脱落したことにしてその姿を消すという、出演者に対する敬意や配慮を著しく欠いた編集を行ったことを放送倫理違反」と判断
出典 BPO、TBSテレビ『珍種目No.1は誰だ!? ピラミッド・ダービー』「双子見極めダービー」に関する意見を公表、放送倫理違反と判断 – 産経ニュース

局制作の番組といいながらも、制作過程のほとんどが制作会社によって担われているという実態は、番組に対する責任の所在をあいまいにする危うさをはらむこともあわせて指摘
出典 BPO、TBSテレビ『珍種目No.1は誰だ!? ピラミッド・ダービー』「双子見極めダービー」に関する意見を公表、放送倫理違反と判断 – 産経ニュース

・TBSは「行き過ぎた編集」を謝罪した


演出の一環のつもりでした
出典 www.aflo.com

TBSは、7月5日に番組公式サイトで、「出演者の方からご指摘頂いた収録の順番や、ルール変更の経緯は、演出の一環のつもりでしたが、事前に説明や了解を得ることなく画像を加工」
出典 BPO、TBS『ピラミッド・ダービー』の不適切な演出「放送倫理違反」と判断 | マイナビニュース

「行き過ぎた編集があった」と謝罪していた。
出典 配慮欠き放送倫理違反=TBS「ピラミッド・ダービー」-BPO:時事ドットコム

「委員会の指摘を重く受け止め、今後とも幅広い世代に楽しんでいただける番組制作に努めてまいります」とコメント
出典 TBSの番組「放送倫理に違反」 BPOが意見公表 | NHKニュース

・つい先日も別番組でヤラセ疑惑が持ち上がったTBS


ビフォーとアフターで違うキーボードを用意。

11月29日、バラエティ番組「マツコの知らない世界」(TBS系)が「スキ間掃除の世界」というテーマで、様々な掃除グッズを紹介
出典 2度目の打ち切りへ?「マツコの知らない世界」のヤラセに視聴者から批判殺到 – エキサイトニュース

掃除をする前と終わった後のキーボードが違うものだったとして、ネットを中心に“ヤラセ疑惑”が持ち上がった。
出典 TBSの武田信二社長 「マツコの知らない世界」ヤラセ否定も苦言 – ライブドアニュース

TBSでは11月30日、番組サイト上で、ビフォーとアフターでキーボードが違っていると視聴者から意見が来たとし、「ご指摘の通り」とその事実を認めた。
出典 全文表示 | 「マツコの知らない世界」の画像捏造疑惑 TBS謝罪「編集で間違い気づかなかった」 : J-CASTニュース

「スタジオ収録の際にキーボードの『After』画像を収録できず、後日、別のキーボードを使用して撮影してしまい、編集の際にもその間違いに気づかないまま放送したことが原因です」と説明し、視聴者に誤解を与えるなどしたとして謝罪
出典 全文表示 | 「マツコの知らない世界」の画像捏造疑惑 TBS謝罪「編集で間違い気づかなかった」 : J-CASTニュース

・TBSの相次ぐ過剰な演出に厳しい指摘の声が上がっている

▼一方でTBSのバラエティは面白いの声も

“演出第一主義”は大層なことだが、このままでは視聴者の不信感は募るばかりだ。
出典 またTBS……『マツコの知らない世界』にヤラセ発覚!? 『ピラミッド・ダービー』BPOは12月上旬にも会見|ニフティニュース

視聴者の声を大事にしてほしい。