大き過ぎないか…。台風16号進路の予報円が注目の的だった




台風16号の予報円が大き過ぎると話題です。しかしこれは台風の大きさを表しているわけではないようです。

・台風16号の進路が気になる


出典 amanaimages.com

午前0時には、沖縄県の与那国島の北およそ180キロの海上を1時間に15キロの速さで北へ
出典 台風16号 19日以降西日本に接近か 進路に注意 | NHKニュース

中心の気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径110キロ以内では風速25メートル以上の暴風
出典 台風16号 19日以降西日本に接近か 進路に注意 | NHKニュース

台風が直撃した与那国島では、午前10時6分、最大瞬間風速66.8メートルを観測する
出典 台風16号、沖縄・与那国島沖を北上 News i – TBSの動画ニュースサイト

また、非常に激しい雨が降り、24時間で278.5ミリの大雨となっている。
出典 台風直撃 与那国島で270ミリ超の大雨| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

・ちょ、予報円が大きくないか…。

近畿から北海道までがすっぽり…。
1100kmって。

・なぜ大きいのか


台風の大きさではなく70%の確率でこの範囲に入りますということらしい。

台風や暴風域を伴う低気圧の中心が12時間、24時間、48時間、および72時間後に到達すると予想される範囲を円で表したもの。
出典 予報円(ヨホウエン)とは – コトバンク

気象庁は、台風や低気圧の中心が予報円に入る確率をおよそ70パーセント
出典 予報円(ヨホウエン)とは – コトバンク

つまり?

予報円は予想した時刻に台風の中心が70%の確率で入る範囲を示している
出典 台風16号 予報円が大きい理由(片山由紀子) – 個人 – Yahoo!ニュース

台風の進路が定まらない場合は予報円が大きくなります。
出典 台風16号 予報円が大きい理由(片山由紀子) – 個人 – Yahoo!ニュース

・実は昔の予報円は扇型だった


昭和56年まで。

予報円は楕円など円形以外では表示できない
出典 台風16号 予報円が大きい理由(片山由紀子) – 個人 – Yahoo!ニュース

現在の円形になったのは昭和57年からで、それまでは扇形
出典 台風16号 予報円が大きい理由(片山由紀子) – 個人 – Yahoo!ニュース

速度の誤差は考えずに、幅がどれだけブレるおそれがあるか、扇(おうぎ)の形で予報した表示
出典 台風進路予報の歴史|片平敦オフィシャルブログ「気象予報士・片平敦の 風まかせお天気日記。」Powered by Ameba

この扇型の予想進路は、台風の進行方向の範囲はわかっても、進行速度の誤差については表示されないという欠点があった。
出典 進化を遂げる気象予報 新IT大捜査線 – COMZINE by nttコムウェア

・その後予報円はどんどん進化していった


そう言えば随分先の進路まで表示されている気がする…。

予報円を採用して後、台風情報は「予報できる時間を長くし、予報円を小さく(つまり予想地域を絞り込む)しながら、予報円の中に台風が入る確率を高める」方向で進化を遂げてきた。
出典 進化を遂げる気象予報 新IT大捜査線 – COMZINE by nttコムウェア

台風が予報円に入る確率については、1997年(平成9年)7月に60%から70%に引き上げられている。
出典 進化を遂げる気象予報 新IT大捜査線 – COMZINE by nttコムウェア

平成14年(船舶向け(気象通報など)では平成9年)から、予想期間を延長して、3日先までの予報も表示されるように
出典 台風進路予報の歴史|片平敦オフィシャルブログ「気象予報士・片平敦の 風まかせお天気日記。」Powered by Ameba

今年の4月からは、さらに予報期間を延長して、5日先までの予報が表示されるように
出典 台風進路予報の歴史|片平敦オフィシャルブログ「気象予報士・片平敦の 風まかせお天気日記。」Powered by Ameba

・今回の台風の特徴は?


秋雨前線が活発になり大雨も。

前線に向かって台風16号からの湿った空気も入り込んでくるので、大雨のところもありそう
出典 3連休あいにくの雨空!西日本はあすから、東日本は月曜に大雨注意 : J-CASTテレビウォッチ

長崎県対馬市では17日午後、この地点の観測史上最多の1時間雨量89・5ミリを観測。
出典 台風16号、九州接近へ/長崎・対馬で記録的大雨 | 愛媛新聞ONLINE

気象庁は「50年に1度の記録的な大雨」になっていると発表した。
出典 台風16号、九州接近へ/長崎・対馬で記録的大雨 | 愛媛新聞ONLINE

広島市は17日夜、大雨で川が氾濫する恐れがあるとして少なくとも2万世帯、4万4千人超の住民に避難勧告を出した。
出典 台風16号、九州接近へ 広島で4.4万人避難勧告  :日本経済新聞

・今後の進路

18日(日)には東シナ海を進み、次第に東よりの進路に変える見込み
出典 台風16号 連休明け列島に広く影響か(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

予報円の中心を通るとすれば、21日(水)~22日(木)にかけては、西日本から東日本を縦断する恐れがあります。
出典 台風16号 連休明け列島に広く影響か(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

18日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で九州北部、中国、北陸、四国地方で150ミリ、東海地方で120ミリ、近畿地方で100ミリの見込み。
出典 台風16号、九州接近へ 広島で4.4万人避難勧告  :日本経済新聞

まだ予報円も広いですから、こまめに台風情報で進路や影響などご確認ください。
出典 台風16号 連休明け列島に広く影響か(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp