大阪桐蔭がまさかの敗退…各地で強豪校が敗れる大波乱が起こってる




一発勝負横並びの夏は何が起こるかわからない…そんな事を感じさせる高校野球2016年は波乱が続いています。

・大阪桐蔭、まさかの3回戦敗退


エース高山優希の力投及ばす…。打線が沈黙した。

夏優勝経験のある名門・大阪桐蔭が3回戦で関大北陽に1-2で敗れた。
出典 【高校野球】大阪桐蔭も消えた…6年ぶり3回戦敗退、2年続けて夏の甲子園に出場できず | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

エース高山優希(3年)は2失点で踏ん張ったが、力投も勝利に結びつかなかった。
出典 大阪桐蔭3回戦で涙 高山2失点力投も惜敗/大阪 – 高校野球 : 日刊スポーツ

大阪桐蔭の3回戦敗退は2010年以来。春夏連続出場は叶わず、2年続けて夏の出場切符を得られなかった。
出典 【高校野球】大阪桐蔭も消えた…6年ぶり3回戦敗退、2年続けて夏の甲子園に出場できず | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

西谷浩一監督は「高山はゲームをつくった。みんないいものを持っていますが、監督としてそれを引き出してあげることができなかった」と唇を噛んだ。
出典 【大阪】春出場の大阪桐蔭、まさかの3回戦敗退 – BIGLOBEニュース

・まさかの展開に…?

▼ここまで強豪校が早々姿を消す波乱含みの地区がある

・埼玉では浦和学院が25年ぶりの夏零封負け

埼玉大会4回戦で、ノーシードの市川越が、昨秋、今春の埼玉王者の浦和学院を1-0で破った。
出典 浦和学院破った!市川越・メンディス8回0封/埼玉 – 高校野球 : 日刊スポーツ

夏の埼玉大会では91年に市浦和との5回戦に0―2で敗れて以来、25年ぶりの零敗
出典 【埼玉】浦和学院 25年ぶり夏の埼玉大会零敗 — スポニチ Sponichi Annex 野球

下克上の立役者は、スリランカ人の父と日本人の母をもつメンディス投手だ。
出典 浦和学院破った!市川越・メンディス8回0封/埼玉 – 高校野球 : 日刊スポーツ

1番から5番まで強力な左打者が続く浦和学院に対し「弱気じゃ勝てないと思ったので、インコースを攻めました」。直球の最速は130キロ台中盤ながら、攻めのピッチングで13個のゴロを打たせた。
出典 浦和学院破った!市川越・メンディス8回0封/埼玉 – 高校野球 : 日刊スポーツ

森士(おさむ)監督は「攻撃のリズムが取れなかった。得点力がなかったことが敗因」と淡々と振り返った。
出典 【埼玉】浦和学院 25年ぶり夏の埼玉大会零敗 — スポニチ Sponichi Annex 野球

・選抜4強の京都龍谷大平安は4回戦敗退


2番手投手藤山大地のが無失点。継投策が的中した。

福知山成美は5回1死で継投した2番手藤山大地投手(2年)がセンバツ4強の龍谷大平安打線を無失点に抑えて、チームに大きな1勝をもたらした。
出典 福知山成美 藤山がセンバツ4強打線封じる/京都 – 高校野球 : 日刊スポーツ

5回1死で先発川上翔投手(3年)からマウンドを引き継いだ藤山は4回2/3を2安打無失点の好投。一度も三塁を踏ませず、センバツ4強打線を封じた。
出典 福知山成美 藤山がセンバツ4強打線封じる/京都 – 高校野球 : 日刊スポーツ

龍谷大平安は一回に久保田、三回には冨田が適時打を放って2度リードしたが、エース市岡が踏ん張り切れなかった。
出典 <高校野球京都大会>福知山成美競り勝つ : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

井本自宣(さだよし)監督(42)は「踏ん張っとけば後半に勝機あるかなと思っていた。藤山がやられたらしょうがないと開き直っていたので、点を取られようが四球出そうがなんとかしくれると思っていた」と期待通りの活躍に口元を緩ませた。
出典 福知山成美 藤山がセンバツ4強打線封じる/京都 – 高校野球 : 日刊スポーツ

・福井では敦賀気比がなんと初戦敗退!

ドラフト候補右腕・山崎颯一郎(3年)が延長15回2死二塁、一塁ベースに当たる不運な決勝打を許し、208球の熱投も報われず5季連続の甲子園出場を逃した。
出典 【福井】敦賀気比、初戦敗退!5季連続甲子園ならず : スポーツ報知

彼からこんな名言が飛び出した。

「何も覚えてない。気がついたら涙が出ていた」。
出典 【福井】敦賀気比、初戦敗退!5季連続甲子園ならず : スポーツ報知

再試合目前で右腕が散った。
出典 昨春甲子園王者の強豪 敦賀気比が初戦敗退 プロ注目・山崎が力尽きる | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

昨春全国王者の5季連続出場はならなかった。
出典 昨春甲子園王者の強豪 敦賀気比が初戦敗退 プロ注目・山崎が力尽きる | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

・愛媛では済美もまさかの初戦敗退


上甲監督の最後の教え子たち。悲願の甲子園出場はならなかった。

済美は14年9月に亡くなった名将・上甲監督の最後の教え子らがよもやの初戦敗退。
出典 【愛媛】済美 よもやの初戦敗退 名将・上甲監督最後の教え子 — スポニチ Sponichi Annex 野球

新居浜商相手に8回、同点に追いついたが9回に4失点で力尽きた。
出典 【愛媛】済美 よもやの初戦敗退 名将・上甲監督最後の教え子 — スポニチ Sponichi Annex 野球

愛媛大会では第1シードの川之江が松山聖陵に1―5、第2シードの済美が6―9で新居浜商でともに敗れた。
出典 波乱続々 春の県王者浦学敗れる、敦賀気比は初戦で涙、5季連続逃す — スポニチ Sponichi Annex 野球

・みんなも感じている今大会の波乱

・そんな中、夏の絶対王者は順当に勝ち進んでいる


夏10連覇を目指す聖光学院は準決勝へ。

2001年以降、福島県内の夏の大会で絶対的な強さを見せている聖光学院。
出典 【高校野球】聖光学院の“一人勝ち”はいつまで継続されるのか 福島の勢力図の変遷とは | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

聖光学院以外の甲子園出場校としては、02、03年の日大東北と、06年の光南だけ
出典 【高校野球】聖光学院の“一人勝ち”はいつまで継続されるのか 福島の勢力図の変遷とは | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

夏10連覇を狙う
出典 聖光学院、逆転で8強進出 4番鈴木が2打点/福島 – 高校野球 : 日刊スポーツ

準々決勝では?

4番・鈴木駿輔(3年)の公式戦初本塁打となる3ランが決め手となり、10年連続の準決勝進出を果たした。
出典 【福島】聖光学院10年連続4強!鈴木駿、公式戦1号が千金3ラン — スポニチ Sponichi Annex 野球

ベスト4に進出している。