MLB前半戦終了…日本人選手それぞれの現在地




MLBの前半戦が終了しました。イチロー、田中将大、上原浩治、田沢純一、ダルビッシュ有、岩隈久志、青木宣親、前田健太、川崎宗則…。それぞれの現在地をまとめました。

・マエケンが8勝目を上げ前半戦を締めくくった

「期待通りだった。」
前半戦の前田についてロバーツ監督がコメント。
出典 www.aflo.com

ドジャースの前田健太が現地時間10日(日本時間11日)、本拠地でのパドレス戦に先発。メジャー移籍後、最多の13三振を奪うなど、7回を1失点に抑え、今季8勝目を手にした。
出典 マエケンが8勝目! メジャー移籍後、最多の13奪三振 | マイナビニュース

メジャー移籍後は6月8日(日本時間同9日)のロッキーズ戦で記録した9奪三振が自己最多だったが、これを4つ上回った。
出典 マエケン奪三振ショー!メジャー自己最多毎回13K 7回1失点で8勝目 — スポニチ Sponichi Annex 野球

ロバーツ監督は前半戦の前田について「期待通りだった。それでもまだまだメジャーに適応、学習している段階でもっと良くなるだろう」と総括
出典 【MLB】前田の前半戦「期待通り」とロバーツ監督 次回登板は17日ダイヤモンドバックス戦 – 産経ニュース

次回登板は後半戦3戦目となる17日午後1時10分(日本時間18日午前5時10分)開始予定のダイヤモンドバックス戦に決まった。
出典 マエケン自然体「いい形で前半戦が終われるように」 – MLB : 日刊スポーツ

▼前半戦調子が良かった日本人選手は少なくない

イチロー
6月15日パドレス戦では、日米通算4257安打を記録してピート・ローズ超え。日本では号外も出た。
出典 www.aflo.com

開幕前は第4の外野手として限られた出場機会になることが予想されていたイチローだが、正外野手の怪我や打撃不振により、これまで31試合に先発出場、42試合に途中出場している。
出典 イチローが代打出場も2年ぶり死球 3000本安打達成はオールスター後に – ライブドアニュース

前半戦は73試合に出場、31試合に先発し、188打席、164打数55安打、打率3割3分5厘。
出典 イチロー代打死球で前半終了「機会が少なすぎてね」 – MLB : 日刊スポーツ

イチローは前半戦を振り返って思うことを問われ「いや、機会が少なすぎてね、そんなの…。そんなの表明することじゃない」と話した。
出典 イチロー代打死球で前半終了「機会が少なすぎてね」 – MLB : 日刊スポーツ

チームは3連勝し、前半戦を47勝41敗の地区2位タイで折り返す。
出典 イチロー代打死球で前半終了「機会が少なすぎてね」 – MLB : 日刊スポーツ

岩隈久志
前半戦だけで自己最高の9勝を上げた
出典 www.aflo.com

8日(日本時間9日)の敵地ロイヤルズ戦で9勝目(6敗)を挙げたマリナーズ・岩隈久志投手がメジャー5年目で通算56勝(31敗、防御率3.33)とし、松坂大輔(現ソフトバンク)の通算勝利と並んだ。
出典 岩隈久志、松坂大輔に並ぶMLB通算56勝 日本人投手歴代3位タイ浮上 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

3位の松坂と肩を並べたことには「松坂さんの背中を追い掛けて、ここまで来たようなもの。並べたことはうれしい」と穏やかな表情で時折はにかんだ。
出典 岩隈、自己最高の前半戦9勝目 松坂に並んだ米通算56勝 — スポニチ Sponichi Annex 野球

今季の日本投手では、最多勝利数で前半戦を終えることになった。
出典 岩隈、自己最高の前半戦9勝目 松坂に並んだ米通算56勝 — スポニチ Sponichi Annex 野球

岩隈はメジャー1年目の開幕直後こそ中継ぎで起用されたものの、シーズン途中から先発を任され、9勝(5敗)をマーク。その後、2年連続で2桁勝利(2013年・14勝6敗、2014年・15勝9敗)を挙げたが、昨季は負傷が響いて9勝(5敗)止まりだった。
出典 岩隈久志、松坂大輔に並ぶMLB通算56勝 日本人投手歴代3位タイ浮上 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

田中将大
安定したピッチングを見せてはいるものの好不調の波が激しい前半戦だった。しかし、防御率は岩隈の4.25を上回る3.23
出典 www.aflo.com

田中は明日が18度目の先発となるが、ここまでの17先発のうち12先発で2失点以下という安定のピッチングを見せている。
出典 田中将大、前半戦のラスト登板は勢い増す難敵インディアンス : コラム | J SPORTS

CBSスポーツ(電子版)が5日(同6日)に発表した前半戦のトップ100選手に、田中が日本人選手でただ一人、81位でランクインした。
出典 田中将大の投球術は観るに値する? ニューヨークポスト紙の評価は – ライブドアニュース

今季7勝目を目指し、10日(日本時間11日)に敵地でのインディアンス戦に先発したヤンキース田中将大投手は、今季自己ワーストの5回途中7失点KOされた。
出典 【米国はこう見ている】田中将大、今季最短5回途中7失点KO「全部がコントロールできなかった」 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

4回2/3を投げて10安打5奪三振2四球で7失点(自責3)。防御率は3.23となった。
出典 【米国はこう見ている】田中将大、今季最短5回途中7失点KO「全部がコントロールできなかった」 – BIGLOBEニュース

▼一方で苦戦した選手も

青木宣親
ケガ以外でメジャー初のマイナー降格。「降格には驚いてない。例年のように打てていなかったし、これがMLBのやり方」とコメントしたのが印象的だった。
出典 www.aflo.com

シアトル・マリナーズは6月24日、青木宣親をマイナーリーグの3Aタコマに降格させると発表
出典 青木宣親、メジャー5年目でのマイナー降格「これがMLBのやり方」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

67試合に出場して打率.245、1本塁打、11打点と低迷。出塁率も.323で自己ワーストのシーズンを過ごしている。
出典 青木宣親、メジャー5年目でのマイナー降格「これがMLBのやり方」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

傘下3Aタコマで再調整中の青木について、マリナーズのスコット・サービス監督は「オールスター前に昇格することはない」と明言
出典 マリナーズ青木宣親の再昇格 後半戦開始早々からの昇格を監督が示唆 – ライブドアニュース

「球宴休みの間に改めて判断したい」と話し、後半戦開始早々からの昇格には含みを持たせた。
出典 青木の球宴前昇格はなし マリナーズ監督が明言 – MLB : 日刊スポーツ

上原浩治
ただし、前半戦最後の方ではクローザーをとして復調している。
出典 www.aflo.com

今季の上原は主にセットアッパー役を任されていたが、36試合に登板し、2勝3敗4セーブ、防御率4.81と好調とはいえない成績
出典 【米国はこう見ている】上原浩治、堂々たる今季4セーブ目 指揮官は“日替わり”から”専任”に翻心 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

正式に守護神に任命された上原は、3点リードの9回に登板。1イニングを無失点締めで約1年ぶりの2試合連続セーブを達成
出典 上原、今季初2試合連続セーブ 監督「クローザーはコウジ」:大リーグ:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

ファレル監督は「コージがクローザー」と名言。「彼が投げられない日はブラッド(ジグラー)を使える。試合終盤にはある程度の安定感が重要になる。その意味でも、我々クローザーはコウジが務める」と話した
出典 【米国はこう見ている】上原浩治、堂々たる今季4セーブ目 指揮官は“日替わり”から”専任”に翻心 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

「調子は決して良くないけれど、がむしゃらにやるしかない」。時事電によれば、上原は力強く語った。
出典 上原、今季初2試合連続セーブ 監督「クローザーはコウジ」:大リーグ:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

田澤純一
ここまでまずまずの成績も後半戦に不安を残す故障が…。
出典 www.aflo.com

レッドソックスの田沢が右肩の違和感を訴えていると球団公式サイトが8日、報じた。
出典 Rソックス田沢、右肩に違和感 球団公式サイトが報じる – 共同通信 47NEWS

キンブレルと田沢不在の間は、ジーグラーと上原でしのぐことになる。
出典 上原、クローザーで3セーブ目 救援陣に緊急事態 — スポニチ Sponichi Annex 野球

田沢は今季ここまで上原と並んでチーム最多の35試合に登板し、1勝1敗、防御率3・62の成績。
出典 田沢、右肩違和感で登板回避へ 期間は不明 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

今年6月に30歳を迎えた右腕は今後もレッドソックスのブルペンの柱として活躍し続けることはできるのか。地元メディアも大きな関心を寄せている。
出典 【米国はこう見ている】田澤純一にとっては正念場? 米紙が登板過多&最近の不調をレポート|ニフティニュース

▼逆に後半戦が楽しみな選手もいる

川崎宗則
メジャー再昇格した後半戦が楽しみ。暴れて欲しい。
出典 www.aflo.com

新天地に移籍した米5年目は開幕直後にメジャー昇格を果たしたが、4月15日に傘下の3Aアイオワ行きを通告された。
出典 カブスの川崎宗則が日々奮闘中 元阪神のマートンといつも一緒? – ライブドアニュース

カブスは9日(日本時間10日)、傘下3A所属だった川崎宗則内野手をメジャー昇格させると発表した。
出典 【米国はこう見ている】川崎宗則が85日ぶりメジャー昇格「今日からメジャー昇格します!」 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

カブス川崎宗則内野手は、今季2度目の大リーグ昇格を「急に上がって、急に落ちる。この忙しい人生がたまらなくいい」と独特の表現で語った。
出典 ムネリン「上がって落ちる。忙しい人生たまらない」 – MLB : 日刊スポーツ

チームが失速する中で合流した川崎は巻き返しに向け、起爆剤となれるか。
出典 【米国はこう見ている】川崎宗則、打撃練習用キャップで出場する“珍事”も…「雰囲気最高」|ニフティニュース

本人のアカウント「ムネリン通信」が好評。

ダルビッシュ有
怪我から順調に回復している。
出典 www.aflo.com

右肩の違和感で故障者リスト(DL)入りしているレンジャーズ・ダルビッシュ有投手が10日、傘下のマイナー2Aフリスコの一員として2度目のリハビリ登板
出典 ダルビッシュ、2度目リハビリ登板5回6安打3失点 – MLB : 日刊スポーツ

72球を投げ、一回にはこの日最速の156キロを計測。
出典 ダルビッシュ、最速156キロ=2度目の登板-米大リーグ:時事ドットコム

「まだ100%ではないが、感覚をつかんでいくという作業だった。前回は怖がりながら投げていて、腕を振るのをちゅうちょしていたが、きょうはそれがだいぶなくなっていた」と話した。
出典 ダルビッシュ、最速156キロ=2度目の登板-米大リーグ:時事ドットコム

順調なら15日から始まる6連戦のいずれかでメジャーに復帰する。
出典 ダルビッシュ、2度目リハビリ登板5回6安打3失点 – MLB : 日刊スポーツ