あっちゃんが言った「マルクス資本論の続き」を書いた人




しくじり先生でオリラジあっちゃんがプレゼンしたマルクス。番組最後に投げかけられた資本論の続き。その難題に取り組んだ人はいないのかどうか調べてみました。

■5月2日のしくじり先生で取り上げられたマルクス


特にオリラジあっちゃんが力説したマルクスは大きな反響があった

5月2日(月)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」(テレビ朝日系)にて、オリエンタルラジオ中田が「しくじり偉人伝」の授業を展開
出典 おさるが改名しすぎて猛反省「しくじり先生」オリラジ中田はマルクスを解説 – お笑いナタリー

19世紀を代表する思想家で経済学者のカール・マルクスのしくじりを講義。
出典 おさる、改名4回で月収0円 『しくじり先生』出演 | ORICON STYLE

『資本論』で世界経済に多大な影響を与えたマルクスは、いったい何をしくじっていたのか
出典 おさる、改名4回で月収0円 『しくじり先生』出演 | ORICON STYLE

「難しそう~!」と敬遠されがちなマルクスの思想と、知られざるマルクスのしくじりを、中田が独自の視点でわかりやすく解説
出典 でんじろう先生、恐怖の実験で大惨事を起こした過去… 『しくじり先生』で再現 – Ameba News [アメーバニュース]

▼終了後、大反響だったマルクスの授業


自分が学んできたマルクスとの違いに「違うだろ」。
TLは荒れた。
出典 amanaimages.com

■ざっとおさらいカール・マルクス


資本主義国アメリカで最も学ばれている経済学者がマルクスだという。
出典 www.amazon.co.jp

自由の国・アメリカの大学で、最も学ばれている経済学者が、共産主義の父、社会主義の父と呼ばれるカール・マルクス(1818~83年)
出典 アメリカの大学で、最も学ばれているのはマルクス | ザ・リバティweb

経済学の分野で1位が、マルクスの『共産党宣言』。2位、アダム・スミスの『国富論』、3位、ポール・クルーグマンの『economics』と続く。
出典 アメリカの大学で、最も学ばれているのはマルクス | ザ・リバティweb

世界と日本の現実を知るために『資本論』の重要性は、一層、高まっている。それは、1991年12月にソ連が崩壊したことと関係している。
出典 なぜ今、カール・マルクスの『資本論』に立ち返る必要があるのか? | 佐藤優

マルクスは資本論の中で資本主義経済の危険性を指摘しました。そして、それを読んでなるほどね。やっぱり、資本主義経済じゃダメだねって思った人たちが世界中にいっぱいいた
出典 マルクスの資本論をわかりやすく解説

▼番組の最後で問いかけられたこと

資本論の続き
出典 amanaimages.com

▼実は資本論の続きを書いた「21世紀のマルクス」がいた

・トマ・ピケティ

21世紀の資本
なんか続きっぽい
出典 www.amazon.co.jp

マルクスの『資本論』がドイツで1867年に自費出版されたとき、1000部売れるのに5年かかり、英訳されるのに20年かかった。
出典 21世紀にマルクスはよみがえるか | 池田信夫 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

トマ・ピケティ氏の『Capital in the Twenty-First Century(21世紀の資本論)』は一夜にして世間を沸かせた。
出典 資本主義とその批判者:現代のマルクス | JBpress(日本ビジネスプレス)

gを成長率、rを資本/所得比率とすると、r>gとなると資本収益のシェアが高まる。
出典 21世紀にマルクスはよみがえるか | 池田信夫 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

それを投資することで資本蓄積が増えて資本分配率が上がり、さらに不平等化が進む。
出典 21世紀にマルクスはよみがえるか | 池田信夫 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最近本屋でやたら見かける「ピケティ」とは? – NAVER まとめ

・アンソニー・アトキンソン

21世紀の不平等
これもまた資本論を意識したタイトル…。
出典 www.amazon.co.jp

「ピケティ旋風」から1年経った今、ピケティが問題提起した格差拡大の研究を継承・発展させたのが『21世紀の不平等』
出典 『21世紀の不平等』――グローバル化のせいで何もできないか? / アンソニー・アトキンソン / 経済学 | SYNODOS -シノドス-

不平等とは何か、どこが問題なのかという根本的な問いかけから始まって、なぜ生じているのか、どのような処方箋が必要なのかが、厳密に検討されていく。
出典 『21世紀の不平等』 アンソニー・B・アトキンソン著 評・柳川範之(経済学者・東京大学教授) : ライフ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

昨年末に刊行以降、じわじわと専門家やビジネスパーソン、学生の間で支持され、議論を呼んでいる。
出典 「努力するにもカネがいる」理不尽な日本 | 政策 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「アトキンソンの『21世紀の不平等』は、貧困に気づかせてくれる、問題を見えるようにしてくれるという意味で、とても大切な本だ。」
出典 「努力するにもカネがいる」理不尽な日本 | 政策 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「でも、僕たちはそこからさらにその先に行って、頭のよい経済学者の提案を受け入れるだけではなく、もっと人間の心を持った、血の通った、人間の顔をした学問や社会をつくっていかなければいけない。僕は、そのことに気づくための貴重な教材として、この本は読まれるべきだと思う」
出典 「努力するにもカネがいる」理不尽な日本 | 政策 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

慶應義塾大学経済学部の井手英策教授。

・ロバート・ライシュ

余震(アフターショック)
去年にはドキュメンタリー映画も制作された。
出典 www.amazon.co.jp

クリントン大統領政権下で労働長官を務め、先進国の格差社会の到来を早くから予言し、アメリカの急速な格差の拡大に警鐘を鳴らしてきたライシュ。
出典 ロバート・ライシュの講義に密着 経済ドキュメンタリー「みんなのための資本論」 : 映画ニュース – 映画.com

富裕層の会社経営者でベンチャーキャピタリスト、中流階級の家族などへのインタビュー、クリントン米元大統領やバラク・オバマ米大統領の言葉、経済格差に関するグラフ、統計値などを通して問題を検討し、現在の資本主義を「大転換」するための対応策を説く。
出典 渋谷で実録映画「みんなのための資本論」 米格差社会の問題点と対応策説く – シブヤ経済新聞

「一歩引いて全体を見渡さない限り、このような状況から脱却する方法は見つからないでしょう。これからの成果は、知識を得た国民一人ひとりの肩にかかってくるのですから」
出典 「みんなのための資本論」ロバート・ライシュ「経済問題の核心をつく重要な映画」 : 映画ニュース – 映画.com

Bill Clinton (ビル・クリントン) 大統領政権時に、アメリカ合衆国労働長官を歴任した経済学者 Robert Reich (ロバート・ライシュ) が、所得格差や経済恐慌などの社会問題を提示し、資本主義の本質を問う経済ドキュメンタリー
出典 本当の資本主義とは? 経済格差に迫るドキュメンタリー映画『みんなのための資本論』が公開 | THE FASHION POST [ザ・ファッションポスト]

そんな余震(アフターショック)を元にしたドキュメンタリー映画がこちら


映画『みんなのための資本論』予告編

メガホンを取ったのはジェイコブ・コーンブルース監督。字幕は、トマ・ピケティさん著「21世紀の資本」の翻訳者である山形浩生さんが監修した。
出典 渋谷で実録映画「みんなのための資本論」 米格差社会の問題点と対応策説く – シブヤ経済新聞