4月11日だからこそ考えたいガッツポーズのトリビア




喜びを表現するポーズで代表的なガッツポーズ。ガッツポーズの日(4月11日)だからこそ考えたい物議を醸すガッツポーズの例を取り上げてみました。

■あまり知られていないが4月11日はガッツポーズの日


アスリートのここぞのガッツポーズは美しい
出典 www.aflo.com

4月11日は「ガッツポーズの日」だそうです。
出典 4月11日は「ガッツポーズの日」なんだって! ガッツポーズを世に広めたのはあの有名人だって知ってる? | Pouch[ポーチ]

ヨッシャー! とか、ヤッター! なんてときに、片手または両手をあげて喜びを表現するガッツポーズ。
出典 4月11日は「ガッツポーズの日」なんだって! ガッツポーズを世に広めたのはあの有名人だって知ってる? | Pouch[ポーチ]

「ガッツポーズ」という言葉は和製英語であり、英語ではfist pumpと呼ばれる。
出典 ガッツポーズ – Wikipedia

ガッツポーズはボウリング界から生まれた言葉
出典 ガッツポーズの由来〜ガッツポーズの由来を面白解説

由来は後述。

▼4月11日だからこそ取り上げられたガッツポーズ

#ガッツポーズの日で盛り上がるTL

インパクトあるわぁ

インパクトでは負けてないかもw

絵に描いたようなガッツポーズ。嬉しそう。

ねずみも?

カエルもガッツポーズ。

■…ところでなぜガッツポーズの日?


1972年ボウリング雑誌がストライクを取ったときのポーズを「ガッツポーズ」と命名したのだとか…。
出典 amanaimages.com

このフレーズが生まれた1972年はボウリングが大流行していて、「ガッツボウル」というボウリング雑誌がストライクを取ったときのポーズを「ガッツポーズ」と命名
出典 ガッツポーズの由来〜ガッツポーズの由来を面白解説

1972年11月30日発行したものには「自分だけのガッツポーズをつくろう」という企画が掲載されている
出典 ガッツポーズの由来〜ガッツポーズの由来を面白解説

1960年代に米軍基地内のボウリング場で、ストライクの時などに「ナイスガッツ」と言っていたのが由来ともいわれる
出典 ガッツポーズ – Wikipedia


それを世に広めたのはガッツ石松だった…。

1974(昭和49)年4月11日、プロボクサーのガッツ石松氏が世界チャンピオン
出典 今日は何の日 4月11日は「ガッツポーズの日」 – INSIGHT NOW!

コーナーポストによじ登ってとったポーズを、マスコミが「ガッツポーズ」と表現しました。
出典 4月11日 ガッツポーズの日 <366日への旅 記念日編 今日は何の日>

両腕の拳を高く振り上げるのがもともとの石松氏のガッツポーズだった
出典 今日は何の日 4月11日は「ガッツポーズの日」 – INSIGHT NOW!

このポーズはそれ以前からありましたが、この時からガッツポーズと名付けられて日本中に広まりました。
出典 4月11日 ガッツポーズの日 <366日への旅 記念日編 今日は何の日>

■ガッツポーズに厳しいスポーツも


朝青龍のガッツポーズは物議を醸した。
出典 www.aflo.com

今では、日本人にすっかり浸透した「ガッツポーズ」だが、スポーツによっては、あまり歓迎されないこともある。
出典 【スポーツ記念日】「ガッツポーズ」の由来は「ガッツ石松」 “幻の右”で世界奪取(1974年4月11日)(2/3ページ) – 産経ニュース

相撲では、2009年の初場所で千秋楽の優勝決定戦を制した朝青龍が土俵上でガッツポーズ。横綱審議委員会(横審)で「品格ゼロ」などと批判の的になった。
出典 【スポーツ記念日】「ガッツポーズ」の由来は「ガッツ石松」 “幻の右”で世界奪取(1974年4月11日)(2/3ページ) – 産経ニュース

剣道では、この武道の精神「礼にはじまり、礼に終わる」を重んじているため、試合後のガッツポーズは相手への無礼な行為とみなされます。
出典 柔道はOKだけど剣道はNG? 武道には、勝ったときの喜び方にも決まりがある!? | マイナビニュース

1本が取り消される場合もある。


元ヤクルト監督・土橋正幸氏が田中将大に注文「来年からは打者をばかにしたようなパフォーマンスやガッツポーズはやめてほしい」
出典 www.aflo.com

楽天の田中将大投手が沢村賞を受賞した際、選考委員長の元ヤクルト監督・土橋正幸氏から出された注文が話題
出典 プロ野球のガッツポーズ、あなたは肯定派? 否定派? – 言わせろ!ナンバー – Number Web

「2人(最後まで選考に残ったダルビッシュ有と田中)ともマウンド上でほえまくる。マナーの面からいっても、少年野球にもいい影響を与えない。沢村賞を取るような優秀な投手は、来年からは打者をばかにしたようなパフォーマンスやガッツポーズはやめてほしい」
出典 プロ野球のガッツポーズ、あなたは肯定派? 否定派? – 言わせろ!ナンバー – Number Web

本塁打を放った際に派手なガッツポーズを繰り返した選手が、次の打席で報復とみられる死球を受け、乱闘騒ぎに発展したケースがあった。
出典 【スポーツ記念日】「ガッツポーズ」の由来は「ガッツ石松」 “幻の右”で世界奪取(1974年4月11日)(3/3ページ) – 産経ニュース

■スポーツ以外でもこんなガッツポーズが問題に


先月発表された「オホーツクの四季写真コンテスト」の最優秀賞作品「征服」。

問題となっているのは、9日に発表された第25回「オホーツクの四季」写真コンテストで最優秀賞を受けた作品「征服」で北見市の男性が撮影した。
出典 クジラの死骸の上でガッツポーズ、批判殺到で受賞を辞退 審査員の声は

「征服」を選評したのは、北海道写真協会の女性会員。選評では「海岸に流れてきた?クジラに乗ってヤッタゼ!と言った得意のポーズの青年!滅多に見られない作品作りに成功されたと言ってよいでしょう」と、評価していた。
出典 クジラの死骸の上でガッツポーズ 写真コンテスト最優秀賞作品に批判殺到 – ライブドアニュース

発表後「命を何だと思っているのか」「神経を疑う」など、撮影者や主催者を非難する声が殺到
出典 「クジラの上でガッツポーズ」写真、批判受け受賞を辞退 「命を何だと思っているのか」と怒りの声やまず – ねとらぼ

北海道立オホーツク流氷科学センターは3月15日、批判が寄せられていた写真コンテストの最優秀賞作品について、本人が受賞辞退を希望したため「該当作品なし」にしたと発表
出典 「クジラの上でガッツポーズ」写真、批判受け受賞を辞退 「命を何だと思っているのか」と怒りの声やまず – ねとらぼ

ガッツポーズは見た目に格好いいが、やり過ぎは要注意ということ
出典 【スポーツ記念日】「ガッツポーズ」の由来は「ガッツ石松」 “幻の右”で世界奪取(1974年4月11日)(3/3ページ) – 産経ニュース