江戸家猫八さん死去…忘れられないうぐいすの鳴き声




四代目江戸家猫八(本名岡田八郎)さんが今月21日午後6時22分、進行胃がんのため亡くなられました。うぐいすの鳴き声まねが耳に残ります。

■四代目江戸家猫八さん、死去

四代目江戸家猫八(えどや・ねこはち=本名岡田八郎=おかだ・はちろう)さんが今月21日午後6時22分、進行胃がんのため亡くなった。
出典 四代目江戸家猫八さん死去 66歳 ウグイスの声帯模写など — スポニチ Sponichi Annex 芸能

落語協会が31日、公式サイトなどで発表した。
出典 四代目江戸家猫八さん死去 66歳 ウグイスの声帯模写など — スポニチ Sponichi Annex 芸能

通夜・告別式は故人の遺志により、25日に近親者のみで執り行われた。
出典 四代目江戸家猫八さん死去、66歳 動物鳴きまね芸で活躍 : J-CASTニュース

後日、お別れ会を開く予定。喪主は妻、岡田シゲ子さん。
出典 動物の声帯模写、四代目江戸家猫八さん死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

▼たくさんの惜しむ声が届けられている

■江戸家猫八さん略歴


2001年の三代目の死後09年に猫八を襲名

1949年(昭和24)生まれ。68年に玉川学園卒業
出典 四代目江戸家猫八さん死去 66歳 ウグイスの声帯模写など — スポニチ Sponichi Annex 芸能

祖父は初代、父は三代目の猫八。
出典 動物の声帯模写、四代目江戸家猫八さん死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

父親の三代目猫八に弟子入りし、初代江戸家小猫を名乗り、得意の声帯模写でテレビや舞台で親子共演
出典 四代目江戸家猫八さん死去 66歳 ウグイスの声帯模写など — スポニチ Sponichi Annex 芸能

2001年の三代目の死後、09年に四代目猫八を襲名。
出典 動物の声帯模写、四代目江戸家猫八さん死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「親父とはいっしょに舞台に出たりしてましたけど、基本的に二人でやる芸ではないので、早く一人でやるようにと。ものまね芸をやり始めて一年ぐらいで、すぐ落語協会の会員になれたんです。当時、桂文楽師匠が、「猫さんの息子さんなら結構ですよ、ようがすよ」その一言で会員に。鶴の一声です。」
出典 ものまね 江戸家 小猫 氏|インタビュー|社団法人横浜中法人会

俳優としてドラマ「マー姉ちゃん」などにも出演。
出典 江戸家猫八さん進行胃がんのため死去 66歳 – おくやみ : 日刊スポーツ


2011年長男が江戸家小猫に襲名。

2年後、長男に二代目小猫を襲名させ、親子で高座に上がる機会も多かった。
出典 動物の声帯模写、四代目江戸家猫八さん死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

襲名当時、「猫八はおやじそのもの。自分が継いだら変だという葛藤があった」と打ち明けていたが、還暦を過ぎたことで四代目を継ぐことを決意したという。
出典 四代目江戸家猫八さんが死去、66歳 十八番は「ウグイス」の鳴きまね 3月9日に入院、2週間足らずで急逝(2/2ページ) – 産経ニュース

2016年に入ってからも高座やテレビに出演していた
出典 江戸家猫八さん死去、66歳 落語家、声帯模写で活躍

今年1月20日まで寄席に出演し、2月には小猫さんと一緒にテレビ朝日系「徹子の部屋」(3月8日放送)の収録に参加したが、3月に入って容体が急変したという。
出典 動物の声帯模写、四代目江戸家猫八さん死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

わずか2週間足らずでの急逝だったという。
出典 四代目江戸家猫八さんが死去、66歳 十八番は「ウグイス」の鳴きまね 3月9日に入院、2週間足らずで急逝(1/2ページ) – 産経ニュース

■江戸家猫八さんといえば鳥の声帯模写

ウグイスなどの声帯模写を得意とした演芸家
出典 四代目江戸家猫八さん死去 66歳 ウグイスの声帯模写など — スポニチ Sponichi Annex 芸能

中でも小指を口にくわえて鳴き声をまねる「ウグイス」は十八番で、野鳥の鳴きまねには特に力を入れていた。
出典 四代目江戸家猫八さんが死去、66歳 十八番は「ウグイス」の鳴きまね 3月9日に入院、2週間足らずで急逝(1/2ページ) – 産経ニュース

動物の鳴きまねの研究のため、上野動物園などをよく訪れていた
出典 四代目江戸家猫八さんが死去、66歳 十八番は「ウグイス」の鳴きまね 3月9日に入院、2週間足らずで急逝(1/2ページ) – 産経ニュース

「鳴く姿を見て初めて勉強になります。藪とか梢で、体中のエネルギーを使って鳴くウグイスを見ると全然違いますねえ。そういうものが加味されていくと、ウグイスの気持ちまで伝えられる感じがします。ウグイスってなかなか姿を見せてくれないんです。ずいぶん通いました」
出典 ものまね 江戸家 小猫 氏|インタビュー|社団法人横浜中法人会

「今までで一番いいさえずりを聴けたときは本当嬉しいですね。それをステージ上に持っていけたら、もっと嬉しいですね」
出典 NEC presents THE FLINTSTONE(ザ・フリントストーン)


四代目の襲名披露口上も動物ステージで行っていた。
出典 amanaimages.com

四代目の襲名披露口上は東京・上野動物園の動物ステージで行っていた。
出典 四代目江戸家猫八さん、進行胃がんのため66歳で死去していた : スポーツ報知

野鳥の鳴きまね研究では、日本各地はおろか、東南アジアなどの野鳥の生息地に出かける熱心さも知られていた。
出典 四代目江戸家猫八さんが死去、66歳 十八番は「ウグイス」の鳴きまね 3月9日に入院、2週間足らずで急逝(1/2ページ) – 産経ニュース

「同じ鳥は同じ鳴き方をしますけど、エリアによって住んでる鳥が違うので、アメリカやヨーロッパでウグイス鳴いてみせても誰も知らない。外国には外国人の鳥がいるわけです。まねしようと思ったんだけど、外国の鳥はやっぱり外国語ですね。Nice to meet you?なんて鳴いてます(笑)。」
出典 ものまね 江戸家 小猫 氏|インタビュー|社団法人横浜中法人会

妹の江戸家まねき猫さんも、動物ものまね芸人。
出典 動物の声帯模写、四代目江戸家猫八さん死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

■「“沈黙の春”がもうすぐそこまで来ている」


鳴き真似の研究のため山を訪れる他に、人間の環境破壊を肌で感じられていたそうです。
出典 amanaimages.com

「親父(三代目江戸家猫八)を見て育ってますから、吸収していることはあると思いますけど、子どものころから練習というのはやりませんでした。親父が「やらなくていい、学生のころは勉強しなさい」って。ただ、小学校に上がって「将来どうするの」って聞かれてハッキリ「お父さんみたいなものまねやります」って言ったのを記憶してます。」
出典 ものまね 江戸家 小猫 氏|インタビュー|社団法人横浜中法人会

ものまねをしょうと思ったきっかけは小学生の時父親の影響を受けて。

「今年行って去年のことを思い出すと、多少の変化を感じることもありますし、同じ場所で同じ鳥が出てきたとしても、その時々で違うんですよ。何回も見てると、顔つきが違いますし、同じ種類の鳥でも鳥によって性格も違います。」
出典 NEC presents THE FLINTSTONE(ザ・フリントストーン)

何度山に行っても飽きなかったという探究心。

「これは一番重要なんですが、“鳥や動物たち、自然たちは昔と同じ生き方をしている”んですよ。環境が変化したというのは、人間が環境をいじっているからであって、彼らは我々みたいに急な環境の変化についてこれないんですよ。そういう意味では、動物たちは不器用なんですよね。それを考えると、確かに今はいろいろと考えながら開発をしてくれていますが、まだ足らないところがあると思います。」
出典 NEC presents THE FLINTSTONE(ザ・フリントストーン)

「色々な場所に行って、鳥が減っていたり、鳥のさえずりが聴こえなくなったりすると感じるんですよね。もう、鳥のさえずりとかが聴こえなくなってくる“沈黙の春”がもうすぐそこまで来ているんですよ。だから、人間も考えないといけないです。私はそれを鳥から聞いてきました。鳥は『私が棲むことができるこの環境を、もうそろそろいじらないでよ!』とさえずっています」
出典 NEC presents THE FLINTSTONE(ザ・フリントストーン)

環境破壊についての言葉は考えさせられます。


四代目江戸家猫八さん
うぐいすのさえずりがいつまでも聞こえてくるような環境を守りたいです。ご冥福をお祈りします。

●最近亡くなられた方々

夏樹静子さん死去…印象に残る武井咲主演のWの悲劇 – NAVER まとめ

女優「横町慶子さん」死去…48歳のあまりに早すぎる死が悲しい – NAVER まとめ

ヨハン・クライフさん死去…サッカー界に残る数々の功績が凄い – NAVER まとめ