忘れかけてたけど気になる「あの事件」のその後




消えたマレーシア航空機、佐野研二郎盗作疑惑、FIFA汚職事件、ネパール地震、パリ同時多発テロのその後です。

・消えたマレーシア航空機


残骸は今もなお見つかっているらしい…。
出典 www.aflo.com

2014年3月に洋上で突然行方不明となっていたマレーシア航空機。
出典 14年3月に行方不明になったマレーシア航空機の残骸を発見か – ライブドアニュース

マレーシア機の機体の主要部分はオーストラリア西方沖の海底に沈んでいると推定され、機体の一部は昨年7月、インド洋のフランス領レユニオン島で見つかった。
出典 タイ海岸に飛行機残骸か、墜落マレーシア機の可能性も タイ語紙報道 – 産経ニュース

事故からもうすぐ2年というこのほど、墜落した旅客機の残骸とみられる大きな金属片がタイのビーチに打ち上げられ、関係者らの注目が集まっている。
出典 14年3月に行方不明になったマレーシア航空機の残骸を発見か – ライブドアニュース

タイ・ラット紙によると、物体は一辺が2メートル以上の金属製の板で、航空機の一部分の可能性が高い。
出典 タイ海岸に飛行機残骸か、墜落マレーシア機の可能性も タイ語紙報道 – 産経ニュース

専門家は付着しているフジツボの状態から「1年ほど海底に沈んでいたであろう」と説明しており、これがボーイング777型機のものであればMH370便の可能性もあるとして詳しい調査が進められている
出典 14年3月に行方不明になったマレーシア航空機の残骸を発見か – ライブドアニュース

・佐野研二郎盗作疑惑


ベルギー人デザイナーの訴えは2月に取り下げられた。
出典 www.aflo.com

東京オリンピックの組織委員会は2月1日、ベルギー人デザイナーのオリビエ・ドビ氏が、旧エンブレムについて提起していた訴えを取り下げたとことを確認したと発表した。
出典 旧エンブレム問題決着 ベルギー人デザイナーが訴え取り下げ – ITmedia ニュース

弁護士は、AFPに対し「ドビ氏は、国際世論の舞台で勝訴したことを確信している」と述べ、IOCがエンブレムの使用を中止したことから、これから何かができるわけでもなく、「さらなる費用を発生させたくないと考えた」と説明している。
出典 東京五輪旧エンブレム問題、ベルギー人デザイナーが訴訟取り下げ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

旧エンブレムの著作権をめぐる問題はこれで決着した。
出典 旧エンブレム問題決着 ベルギー人デザイナーが訴え取り下げ – ITmedia ニュース

佐野氏の復帰は?
出典 www.aflo.com

気になる復帰は、取材を進めると大学教授として公の場に姿を見せることが濃厚だ。
出典 佐野研二郎氏、新五輪エンブレム選考を静かに見守りたい : スポーツ報知

佐野氏は昨年4月、多摩美大美術学部統合デザイン学科の教授に学科の開設と共に就任。
出典 佐野研二郎氏、新五輪エンブレム選考を静かに見守りたい : スポーツ報知

2014年。

五輪のエンブレム制作という栄誉を得てから、わずか5日目に起きた盗用疑惑でどん底にたたき落とされた佐野氏が、来春から教授として「仕切り直し」で再び前に進み始めることになりそう
出典 佐野研二郎氏、新五輪エンブレム選考を静かに見守りたい : スポーツ報知

・FIFA汚職事件


ブラッターに引き続きFIFAナンバー2が12年間の活動停止処分になった。
出典 www.aflo.com

国際サッカー連盟(FIFA)の倫理委員会は12日、ジェローム・バルク前事務局長を12年間の活動停止処分とした。
出典 サッカー=FIFA倫理委、前事務局長を12年の活動停止処分に| Reuters

昨年9月に休職処分を受け、1月には事務局長職を解任されていた。
出典 サッカー=FIFA倫理委、前事務局長を12年の活動停止処分に| Reuters

W杯チケットの不正販売への関与や交通費の私的流用、カリブ海地域に対する2018年と2022年のW杯テレビ放映権やその他メディア権利の売却における不正、証拠隠滅などにわたる。
出典 FIFA、ヴァルケ元事務局長に12年間の活動禁止処分 – Goal.com

処分はすぐに行使され、ヴァルケ氏は国内外のあらゆるサッカー活動への関わりが禁じられる。また、10万スイスフラン(約1200万円)の罰金も科された。
出典 FIFA、ヴァルケ元事務局長に12年間の活動禁止処分 – Goal.com


26日には後任の選挙が行われる。
出典 www.aflo.com

FIFAではこれまでの金権体質の象徴として批判されてきた幹部たちが相次いで逮捕されたり活動停止処分を受けたりしている
出典 FIFA前事務局長 12年間の活動停止処分 NHKニュース

8年間の活動停止処分を受けたブラッター会長
出典 ブラッター氏起訴へ有力証拠「価値ある情報」と当局 – 海外サッカー : 日刊スポーツ

今月26日にブラッター会長の後任の会長を選ぶ選挙が行われます。
出典 FIFA前事務局長 12年間の活動停止処分 NHKニュース

新たなリーダーには、上級役員の間で総額約2億ドルの賄賂が横行していたとされる腐りきった組織の改革が求められており、FIFAの地に堕ちた名声を取り戻せるかが、その双肩にかかっている。
出典 FIFA会長選の候補者はどんな人?王族、弁護士、そして黒い噂も……。 – 海外サッカー – Number Web – ナンバー

・ネパール地震


今なお復興には程遠い。
出典 www.aflo.com

2015年4月25日、ネパールを襲った大地震。覚えている人も多いでしょう。
出典 「帰ってきたくなかった」ネパール地震直後、現地滞在の記録 [T-SITE]

9カ月を経て、9千人の命を奪い約800万人に被害をもたらしたあの地震で被害を受けた人たちに、ほとんど変わりはありません。
出典 ネパール:昨年の大地震後、教会の数が著しく増加 聖公会の執事区が近況報告 : 国際 : クリスチャントゥデイ

カトマンズのような都市で暮らしている人たちのほとんどが生活を続けてきた一方で、山の多いダディンやゴルカ、シンドゥーパルチョーク、ラメチャップといった地域に住んでいる何千人もの聖公会の会員たちは、今もなお間に合わせのテントや避難所で暮らしています。
出典 ネパール:昨年の大地震後、教会の数が著しく増加 聖公会の執事区が近況報告 : 国際 : クリスチャントゥデイ

車の数は激減し、住民はたき火でご飯を炊いたり、停電が頻発しろうそくをともしたりしていたという。冬の最低気温が0度前後まで冷え込む中、はだしの子どもも
出典 神戸新聞NEXT|社会|厳寒ネパール燃料不足深刻 たき火調理や停電頻発

・パリ同時多発テロ


標的の一つとなった「イーグルス・オブ・デス・メタル」のコンサートが間もなく開かれる
出典 www.aflo.com

昨年11月のパリ同時テロで、標的の一つとなった米ロックバンド「イーグルス・オブ・デス・メタル」のコンサートが16日、事件後初めてパリで行われる。
出典 時事ドットコム:コンサート「行きたいけど怖い」=パリ同時テロ被害バンドのファン

昨年11月13日のテロでは、重武装した容疑者3人が劇場で銃を乱射し、聴衆らを人質に立てこもった後、自爆した。
出典 【パリ同時多発テロ】テロ襲撃の米ロックバンドが活動再開 パリでも16日演奏 ボーカルは「複雑な心境」吐露 – 産経ニュース

ボーカルのジェス・ヒューズさんは13日、スウェーデンのテレビ局「TV4」のインタビューに応じ、ステージに戻ることは「複雑な心境」と吐露。テロ当時を回想して「心の中に重苦しいものがある」と語り、涙を流して言葉を詰まらせた。
出典 【パリ同時多発テロ】テロ襲撃の米ロックバンドが活動再開 パリでも16日演奏 ボーカルは「複雑な心境」吐露 – 産経ニュース

予定通りであれば、2月26日に非常事態宣言が解かれることになる。
出典 【レポート】テロ後初のパリファッションウィーク ビジネスへの影響は? | Fashionsnap.com