Mr.サンデー出演「竹田圭吾」さんの早すぎる死が悲しい




がんであることを公表し、テレビ出演の度に「また痩せた?」と心配されていた竹田圭吾さんが亡くなられました。

■竹田圭吾さん、膵臓がんで死去


享年51歳。ご冥福をお祈りします。

フジテレビのニュース番組「とくダネ」などに出演していたコメンテータの竹田圭吾氏が死去したと報じられた。
出典 【訃報】とくダネコメンテータ「竹田圭吾」氏が死去「早すぎる」と惜しむ声多数。|面白ニュース 秒刊SUNDAY

10日、膵臓がんのため都内の病院で死去した。
出典 竹田圭吾さん死去、51歳 ジャーナリスト、元「ニューズウィーク日本版」編集長

葬儀・告別式の日取り、喪主は未定。
出典 竹田圭吾氏が死去 すい臓がん51歳 昨秋闘病告白 – おくやみ : 日刊スポーツ

竹田さんは昨年9月にがんを番組内で告白した後、やせ細った姿で出演
出典 コメンテーターの竹田圭吾さん死去 がん告白しテレビ出演続ける : スポーツ報知

鋭い舌鋒で時事問題を斬り、最後までジャーナリストとして使命を貫いた。
出典 竹田圭吾さん死去、51歳 ジャーナリスト、元「ニューズウィーク日本版」編集長

▼突然の訃報に。。。

51歳は早過ぎる。

本物のジャーナリスト

竹田圭吾さんを知る人からは?

■竹田圭吾さん略歴


2001年から10年まで週刊誌「ニューズウィーク日本版」編集部で編集長を務めた
出典 www.amazon.co.jp

1964年12月30日、東京都中央区生まれ。
出典 コメンテーターの竹田圭吾さん死去 がん告白しテレビ出演続ける : スポーツ報知

慶大卒業後、スポーツの専門雑誌を経て
出典 【訃報】竹田圭吾さん死去…昨年がんを告白|日テレNEWS24

1993年から週刊誌「ニューズウィーク日本版」編集部に移り、2001年から10年まで編集長を務めた。
出典 ジャーナリスト竹田圭吾さん死去 情報番組コメンテーター | どうしんウェブ/電子版(文化・芸能)

その後?

2010年からフリージャーナリストとして活躍
出典 【訃報】竹田圭吾さん死去…昨年がんを告白|日テレNEWS24


「とくダネ!」などコメンテーターとして切れ味鋭い発言で注目された。
出典 www.amazon.co.jp

フジテレビ系「とくダネ!」や「Mr.サンデー」などのコメンテーターとして活躍
出典 TV番組でがん公表、竹田圭吾さんが死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

2013年11月、病気療養を理由にすべての出演番組を一時降板。
出典 コメンテーターの竹田圭吾さん死去 がん告白しテレビ出演続ける : スポーツ報知

14年2月には早期復帰を果たすが、変わり果てた外見に、インターネットなどでは心配の声が相次いで寄せられた。
出典 コメンテーターの竹田圭吾さん死去 がん告白しテレビ出演続ける : スポーツ報知

2015年9月27日放送の情報番組「Mr.サンデー」(フジテレビ系)で自身のガンを告白し、治療の副作用で頭髪が抜け落ちていることも明かした。
出典 「激やせ」竹田圭吾さん、精力的にテレビ出演 「生きざま勉強したい」「敬服に値する」とネットで応援の声 : J-CASTニュース

▼11月、自身のツイッター上では?

「Mr.サンデー」には12月27日の放送まで出演、かなり痩せた姿で、ネット上には健康を不安視する声が相次いで寄せられていた。
出典 竹田圭吾さん死去、51歳 ジャーナリスト、元「ニューズウィーク日本版」編集長


FMラジオ「JAM THE WORLD」の 11日放送分は急遽内容が変更された。
出典 amanaimages.com

4日放送の番組では、竹田さんは体調が悪く、冒頭での出演のみだった。
出典 J-WAVE 竹田圭吾さんの番組内容変更…4日には「僕の思いを伝えたい」 — スポニチ Sponichi Annex 社会

「実は来週(11日)でいったんお休みさせていただくのですが、どうしてもみなさんに伝えたいことも…、そんなにないな(苦笑)。来週に本当にみなさんへの思い、それから、リスナーの人への感謝、それから、なんで月曜日をナビゲーターを降りるのか、その辺をきちんとした形でみなさんにお伝えしたいと思ってます。ですから、来週の最後にもこう1回こう言った形で、僕の思いを伝えたいと思うので、来週のエンディング、ぜひ聞いて欲しいと思います」。
出典 竹田圭吾さんが死去 みなさんへの思い伝えたい…ラジオ最終回かなわず – ライブドアニュース

11日の放送の番組内容が変更されることが分かった。
出典 J-WAVE 竹田圭吾さんの番組内容変更…4日には「僕の思いを伝えたい」 — スポニチ Sponichi Annex 社会