ヤクザの組長から俳優へ転身…安藤昇さんの壮絶人生




海軍の特攻隊訓練から安藤組の組長、現在の俳優業まで伝説的な人生を生き抜いた安藤昇さんが亡くなられました。

■俳優の安藤昇さん、死去


享年89歳。死去翌日17日に最後の著書となった「男の品位」が出版された。
出典 www.amazon.co.jp

俳優や作家として活躍した安藤昇さんが16日午後6時57分に都内で肺炎のために亡くなったことが17日、分かった。89歳だった。
出典 安藤昇さん死去、89歳肺炎 安藤組・服役・俳優転身…波乱の人生 : スポーツ報知

1週間ほど前に体調を崩して入院。家族にみとられて亡くなった。
出典 安藤昇さん死す 組長から俳優転身89歳伝説的人生 – おくやみ : 日刊スポーツ

葬儀は近親者で営む。後日、お別れの会を開く予定。
出典 元「安藤組」組長、俳優の安藤昇さん死去 – 産経ニュース

▼惜しむ声が届けられている

■特攻隊、やくざ、そして俳優の道へ、壮絶人生


大正15年、東京生まれ。特攻隊の訓練を受けた。
出典 www.amazon.co.jp

安藤さんは大正15年、東京生まれ。
出典 元「安藤組」組長、俳優の安藤昇さん死去 – 産経ニュース

少年時代は少年院に収容されるなど荒れた生活を送った。
出典 安藤昇さん死す 組長から俳優転身89歳伝説的人生 – おくやみ : 日刊スポーツ

海軍予科練で特攻隊の訓練を受けたが、終戦を迎えて復員。
出典 安藤昇さん死す 組長から俳優転身89歳伝説的人生 – おくやみ : 日刊スポーツ

終戦後、焼け野原と化した東京で愚連隊のリーダー的存在として台頭した。
出典 安藤昇さん死去 「安藤組」の組長から俳優に転身 – ライブドアニュース


1952年に安藤組を結成。横井英樹襲撃事件で服役を経験した。
出典 www.amazon.co.jp

1952年に東京の渋谷を拠点にした安藤組を結成、全盛期には組員1000人を超えた。
出典 安藤昇さん死去 ヤクザ組長から俳優、89歳肺炎で – おくやみ : 日刊スポーツ

作家の安部譲二が、中学生の頃から末端組員として安藤組に出入りしていたことが知られている。
出典 安藤昇 – Wikipedia

名前は本人の希望もあり名字を実名とした。理由は、記事の中に本名を出さざる得ない人間が登場する為、自分の名前を仮名にするのは不公平だという本人の希望から
出典 【戦後アウトローの実像】元祖愚連隊「安藤組」元組員インタビュー

正式名称を東興行と呼ぶ

同組は、実業家の横井英樹氏(後に、火災を起こした「ホテルニュージャパン」の社長)を襲撃する事件を起こし、組長だった安藤さんは恐喝容疑で逮捕され、服役した
出典 元「安藤組」組長、俳優の安藤昇さん死去 – 産経ニュース

出所後、子分たちの相次ぐ死を聞き組を解散した。
出典 ZAKZAK


1965年に俳優に転身、「懲役十八年」他多くの映画に出演。61本目の04年「渋谷物語」が最後の映画出演。
出典 www.amazon.co.jp

65年に俳優に転身し、映画「血と掟(おきて)」でデビュー。
出典 【訃報】安藤昇氏=俳優 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「男の顔は履歴書」「懲役十八年」のほか、「実録安藤組」シリーズなどに主演した。
出典 「安藤組」から俳優に転身、安藤昇さんが死去 – BIGLOBEニュース

東映では多くのやくざ映画に出演し、強烈な存在感を示した。
出典 安藤昇さん死去 「安藤組」の組長から俳優に転身 – ライブドアニュース

04年に原作と企画を担当した自伝の映画化「渋谷物語」に本人役として出演したのが、61本目にして最後の映画出演
出典 安藤昇さん死す 組長から俳優転身89歳伝説的人生 – おくやみ : 日刊スポーツ


作家としてエッセーなど多くの作品を発表した。
出典 www.amazon.co.jp

自身の経験を生かして映画の原作・企画者としても活躍したほか、キャニオン専属歌手第1号として歌手活動も行った。
出典 安藤昇の芸能生活50周年、“生きる伝説”を堪能できる20作を一挙上映 – 映画ナタリー

作家としてエッセーなど多くの作品を発表した。
出典 元「安藤組」組長、俳優の安藤昇さん死去 – 産経ニュース

今年は?

芸能生活50周年を祝して、東京・シネマヴェーラ渋谷にて特集上映「安藤昇伝説」が開催
出典 安藤昇の芸能生活50周年、“生きる伝説”を堪能できる20作を一挙上映 – 映画ナタリー

死去翌日17日に最後の著書となった「男の品位」が出版された。
出典 安藤昇さん死す 組長から俳優転身89歳伝説的人生 – おくやみ : 日刊スポーツ

■安藤昇語録


役者なんていうものはいい加減な商売だから、ヤクザと一緒
出典 www.amazon.co.jp

「あの頃はとにかくザワザワ、バタバタした時代だった。よくもまあ、生き延びてきたと思うよ。ムチャクチャやってきたが、後悔はしていない」
出典 ZAKZAK

「俺も花形も男臭く生きたし、体の中に獣、狼を飼っていたんだと思う。ヤツが今生きていたらだって?  俺と4つ違いだから71か。やっぱり昔のように一緒に女遊びでもしたいよな(笑)」
出典 ZAKZAK

2002年、安藤組の花形敬について語る。

「ヤクザは社会の中を流れる大河のようなもの。雨が降れば氾濫し、日照りが続けば水量も減るだろうが、河そのものはなくならない。いつの時代もヤクザはいたし、バブルが弾けようが、低成長になろうが、ヤクザという大河は流れていくよ」
出典 伝説のヤクザが「闇市・ヤクザ戦国時代」を語る (女性自身) – Yahoo!ニュース

「役者なんていうものは、いい加減な商売だから、ヤクザと一緒だね。字だって1字しか違わない、ほとんど一緒だよ」
出典 ヤクザからヤクシャへ、最新インタビューも収めた「映画俳優 安藤昇」文庫化 – 映画ナタリー

自伝映画俳優安藤昇より。


Yakuza Eiga, une histoire du cinéma Yakuza