予約殺到!イブの夜を走る豊橋鉄道「おでんしゃ」が面白い




愛知県豊橋市内を走る路面電車の車内でおでんを楽しめる「おでんしゃ」が話題を集めています。

■おでんと電車が合体したおでんしゃが人気


電車内で「おでん」を楽しめる

愛知県豊橋市内を走る路面電車の車内でおでんを楽しめる「おでんしゃ」
出典 時事ドットコム:走る屋台「おでんしゃ」=愛知県豊橋市

全て予約制で、豊橋鉄道おでんしゃ予約専用ダイヤルで受け付けており、大変人気のある企画
出典 路面電車が居酒屋に!走る屋台「おでんしゃ」が今年も運行!

年内に空きがあるのはわずか1便、運行が終了する2月末まで予約のほとんどが埋まっている
出典 「一度乗ってみたい!」豊橋鉄道の“おでんしゃ”が素晴らしすぎると話題に

電車内で「おでん」を楽しめる「おでんしゃ」は多くの注目を集めており、ネット上にもたくさんの反響がよせられている。
出典 「一度乗ってみたい!」豊橋鉄道の“おでんしゃ”が素晴らしすぎると話題に

■「おでんしゃ」とは?


出典 amanaimages.com

「おでんしゃ」が登場したのは平成19年の冬で、以来ユニークなネーミングとコンセプトが好評
出典 豊橋鉄道と姉妹縁組み- 岡山市内に「おでんしゃ」が走る! – | 両備グループ

走る屋台というコンセプトがおもしろいだけではなく、電車の外観や内装までもが馴染みのある居酒屋のように愛着が持てる装いになっている
出典 路面電車が居酒屋に!走る屋台「おでんしゃ」が今年も運行!

名鉄・JR豊橋駅東口から1F市電のりば(駅前電停前)から発車
出典 車内でおでんやお酒を楽しめる!走る屋台「おでんしゃ」にわくわくが止まらない – Find Travel

往復9.4キロを1時間20分かけてのんびり走る。
出典 時事ドットコム:走る屋台「おでんしゃ」=愛知県豊橋市

■冬に食べるおでんは最高!


豊橋名産「ヤマサ」と提携。温かいおでんが食べられる。
出典 amanaimages.com

車内では、豊橋名産「ヤマサ」の温かい「おでん」等を提供。
出典 「一度乗ってみたい!」豊橋鉄道の“おでんしゃ”が素晴らしすぎると話題に

おでん鍋とおつまみ弁当に日本酒が1本が付いて、生ビールは飲み放題。
出典 時事ドットコム:走る屋台「おでんしゃ」=愛知県豊橋市

工程の中ほど(運動公園前)でトイレ休憩があります。
出典 車内でおでんやお酒を楽しめる!走る屋台「おでんしゃ」にわくわくが止まらない – Find Travel

▼この「おでんしゃ」ローカルですが全国区で人気がある

「こいつは素晴らしい」「一度乗ってみたい」「絶対行く」など、賞賛の声や乗りたいという声が多数投稿
出典 「一度乗ってみたい!」豊橋鉄道の“おでんしゃ”が素晴らしすぎると話題に

▼百聞は一見にしかず、こんな感じだそうです


【豊鉄】「おでんしゃ」井原の急カーブを行く【市内線】
面白いですね。

行程は往復で約1時間20分。料金は大人3900円、子どもは500円~2900円。10万3千円程で貸切ることも可能
出典 「一度乗ってみたい!」豊橋鉄道の“おでんしゃ”が素晴らしすぎると話題に

「おでんしゃ」 2015 (12月24日(木)空きました!!)|最新情報・お知らせ|豊橋鉄道株式会社
予約はこちらでできる。イブの夜空いてんじゃん!