漫画読みてぇ!描きてぇ!初日から「バクマン。」人気凄すぎ

2020年10月28日




10月3日に実写映画「バクマン。」が公開され早くも大反響!…さすがモテキの大根監督作品です。

▼ついに初日が来た!

■実写映画バクマン。上映始まる


実写版「サイコーとシュージン」の戦いが幕を開けた。
出典 www.amazon.co.jp

大場つぐみ、小畑健原作による映画「バクマン。」
出典 「バクマン。」挨拶で佐藤健「今までの日本映画にない作品」と力強く宣言 | マイナビニュース

週刊少年ジャンプでの連載を目指す男子高校生2人の物語を描く青春ドラマ。
出典 「バクマン。」初日でキャストらが“勝利”トーク、佐藤&神木のイラストも公開 – 映画ナタリー

真城最高役の佐藤健、高木秋人役の神木隆之介、新妻エイジ役の染谷将太、亜豆美保役の小松菜奈、福田真太役の桐谷健太、中井巧朗役の皆川猿時、服部哲役の山田孝之、佐々木編集長役のリリー・フランキー、大根仁監督
出典 「バクマン。」挨拶で佐藤健「今までの日本映画にない作品」と力強く宣言 | マイナビニュース

「何に勝ちたい?」と質問された山田は「来週の土曜日に、本がいっぱいあるところで戦う映画(『図書館戦争 THE LAST MISSION』)があるので、それと戦いたい。
出典 山田孝之、『バクマン。』初日舞台あいさつで『図書館戦争』に宣戦布告! – シネマトゥデイ


「バクマン。」予告

■初日で既に記録達成


同大根仁監督作品モテキ超え。
出典 www.amazon.co.jp

10月3日に、全国325スクリーンで封切られ、興行収入30億円を見込める好スタートを切った。
出典 『バクマン。』興収30億円見込める好スタート! | チケットぴあ[映画 舞台挨拶]

東宝によると同日午前11時の時点で、2011年9月に公開された大根監督の『モテキ』(興収22.2億円)の138%を記録
出典 『バクマン。』興収30億円見込める好スタート! | チケットぴあ[映画 舞台挨拶]

▼さすがモテキの大根監督

■冒頭から引き込まれる


アニメ版にはない魅力も。
出典 www.amazon.co.jp

テレビアニメシリーズはNHKだからだと思われるが、集英社ではなく“遊栄社”、「週刊少年ジャンプ」ではなく“週刊少年ジャック”
出典 1ページ/のっけから興奮しっなし!『バクマン。』の漫画愛と青春ドラマ | 映画/DVD/海外ドラマ | MOVIE Collection [ムビコレ]

映画版では原作通り実名そのままで登場し、のっけからテンションは一気に上がる。
出典 1ページ/のっけから興奮しっなし!『バクマン。』の漫画愛と青春ドラマ | 映画/DVD/海外ドラマ | MOVIE Collection [ムビコレ]

▼肝心な最初の部分、確かに引き込まれる…。

■原作は大場つぐみ×小畑健のバクマン。


アニメ化もされた人気コミック。
出典 www.amazon.co.jp

「DEATH NOTE(デスノート)」の大場つぐみさんと小畑健さんのコンビが再タッグを組んだ
出典 <佐藤健>卓球がマイブーム 神木に弟子入り志願 – BIGLOBEニュース

累計1500万部を誇る人気コミック
出典 『バクマン。』興収30億円見込める好スタート! | チケットぴあ[映画 舞台挨拶]

10〜13年に3シーズンにわたってテレビアニメ化もされた。
出典 <佐藤健>卓球がマイブーム 神木に弟子入り志願 – BIGLOBEニュース

サイコーとシュージンが編集部と時に協力、時には対決して葛藤する
出典 [バクマン。]初代&2代目担当編集者に聞く原作エピソード ジャンプ3原則は存在しない!? | マイナビニュース

▼原作と違っても面白い

■バクマン。のここが面白い


青春王道ストーリーの中に遊び心のある映像も。
出典 www.amazon.co.jp

小畑健氏の劇中作品や、実際の風景にCG映像を投射するプロジェクションマッピングの手法が、マンガと実写の世界を効果的に融合させている。
出典 【シネマパラダイス】『バクマン。』 マンガと実写の世界を効果的に融合 – 芸能 – ZAKZAK

エイジとのアンケート争いでは、巨大なペンを手に斬り合う3人に、CG(コンピューターグラフィックス)を合成。まるで漫画の対決シーンのような迫力と遊び心のある映像
出典 大根仁監督「バクマン。」 躍動する漫画、これぞ青春(3/3ページ) – 産経ニュース

映画では、「友情・努力・勝利」が物語の重要なテーマに据えられている。
出典 [バクマン。]初代&2代目担当編集者に聞く原作エピソード ジャンプ3原則は存在しない!? | マイナビニュース

「青春ものの王道を意識した。多感な時期で、ジャンプからいろいろな影響を受けがちな小中学生、特に男子に見てほしい」
出典 大根仁監督「バクマン。」 躍動する漫画、これぞ青春(3/3ページ) – 産経ニュース

▼泣けるストーリでもある

■鑑賞後は?

▼鑑賞後、とにかく劇中の漫画が「読みたくなる!」


登場する漫画たちが魅力的…。
出典 www.amazon.co.jp

▼そして「描きたい!」


こんな絵が描けるといいな…。
出典 www.amazon.co.jp