秋ジブリが大盛り上がり…そう言えばジブリの新作は?




金曜ロードショーの「秋ジブリ」が盛り上がる中、そう言えばジブリの新作っていつなのかなと調べていたら「レッドタートル」と宮崎監督のCG短編映画にぶち当たりました。

■金曜ロードショーで「ハウルの動く城」

▼「ハウル」で盛り上がるTL

■女子率高い

▼Twitterで振り返る名場面

▼宮崎監督が実際に絵コンテに書いてることがつぶやかれている貴重。

▼声優情報も

▼動く城制作についてのエピソード

▼そして感動シーンには?

宮崎駿監督はハウルについて「天才的な魔法使いだけど、近年ありがちな、心に何かを抱え込んで大人になりきれない青年」と語っていたのだとか。

■来週は「思い出のマーニー」


10月9日午後9時から地上波初。
出典 www.amazon.co.jp

2014年に公開されたスタジオジブリの劇場版アニメ「思い出のマーニー」(米林宏昌監督)が地上波初放送される
出典 [思い出のマーニー]地上波初放送 「ハウル」と2週連続放送へ | マイナビニュース

「思い出のマーニー」は、ジョーン・G・ロビンソンさんが1960年代に発表した英国児童文学の名作が原作。
出典 [思い出のマーニー]地上波初放送 「ハウル」と2週連続放送へ | マイナビニュース

北海道の海辺の町を舞台に、心を閉ざした少女・杏奈と、入江に面した屋敷に住むミステリアスな少女マーニーの交流を、彼女たちの過去をめぐる、悲しくも心温まる物語を交えて描き出す。
出典 『思い出のマーニー』金曜ロードでテレビ初放送!ジブリ制作のオープニングも限定復活! – シネマトゥデイ

「この映画を作るときに、これは『此岸と彼岸』の話になるだろうと思いました。潮の満ち引きによって向こう側へ渡れたり渡れなかったりする入り江は、これを映像化したものです。不安や悲しみの波はいつだって寄せては返します。僕たちのそばにいつもマーニーがいてくれれば…そんなことを思いながら作りました」
出典 「秋のジブリ」で「思い出のマーニー」初|日テレNEWS24

「思い出のマーニー」の米林宏昌監督

■振り返ればジブリは30年


ナウシカからマーニーまでを振り返る「ジブリの大博覧会」開催中。

スタジオジブリ30年の歴史を資料で振り返る「ジブリの大博覧会」が2015年9月12日から11月8日まで愛知県長久手市の愛・地球博記念公園内の施設で開催
出典 ナウシカからマーニーまで…30年の歴史を振り返る「ジブリの大博覧会」 : J-CASTトレンド

会場では当時を振り返るポスター350点をはじめ、制作資料や広告など未公開資料を含むおよそ3000点の資料を展示。
出典 スタジオジブリの30年の軌跡を体感!「ジブリの大博覧会」の見所を紹介 | ニュースウォーカー

ジブリ内にあるバーを再現したスペースや『となりのトトロ』に登場するネコバスなども楽しむことができる。また同時開催で「思い出のマーニー×種田陽平展」も行われ併せて楽しむことができるようになっている。
出典 スタジオジブリの30年の軌跡を体感!「ジブリの大博覧会」の見所を紹介 | ニュースウォーカー

ジブリプロデューサー鈴木敏夫さんは「汗と涙の30年間を是非見てください。」とコメントしている。
出典 ナウシカからマーニーまで…30年の歴史を振り返る「ジブリの大博覧会」 : J-CASTトレンド

■そんなスタジオジブリが「アジア映画人賞」を受賞した


アジアの映画産業と文化の発展で、最も際立った活動を見せた映画人や団体に贈られる賞。
出典 www.gettyimages.com

第20回釜山国際映画祭が1日、韓国南部釜山で始まり、日本で数々の傑作アニメを生み出したスタジオジブリに「アジア映画人賞」が授与された。
出典 ジブリにアジア映画人賞 「唯一無二」と絶賛 – 西日本新聞

映画祭の組織委員会は、今年設立30年のスタジオジブリが「世界のアニメーションで唯一無二の壮大な成果を挙げた」と絶賛
出典 ジブリにアジア映画人賞 「唯一無二」と絶賛 – 西日本新聞

組織委は同賞を「アジアの映画産業と文化の発展で、最も際立った活動を見せた映画人や団体」に贈るとしている。
出典 ジブリにアジア映画人賞、「唯一無二の壮大な成果」と絶賛 釜山映画祭 – 産経ニュース

代表して賞を受け取った鈴木敏夫プロデューサーは「日韓国交正常化50年の記念すべき年に、映画祭に参加できたことに感謝したい」と語った。
出典 ジブリにアジア映画人賞、「唯一無二の壮大な成果」と絶賛 釜山映画祭 – 産経ニュース

■鈴木さん、そう言えば新作は?


13年に宮崎監督引退、翌年には米林宏昌監督の退社と悲報が続くが…。
出典 www.aflo.com

13年に宮崎監督が長編アニメからの引退を宣言。昨年末には、後継者候補として期待された「思い出のマーニー」の米林宏昌監督(41)が退社した。
出典 鈴木プロデューサー、ジブリ新作「検討してます」 – 映画 : 日刊スポーツ

同社の西村義明氏が、ジブリとは別に新会社を設立
出典 スタジオジブリはどうなる!? “鈴木敏夫の後継者”西村義明プロデューサーが新会社を設立していた!|おたぽる

同氏の去就を問い合わせると、同社の広報いわく、まだ西村氏はジブリにも籍があるとのこと
出典 スタジオジブリはどうなる!? “鈴木敏夫の後継者”西村義明プロデューサーが新会社を設立していた!|おたぽる

「(題材として)北斎もそうですけど、日本人が作ってきた古いものを動かしてみたいという気持ちは強くあります。そういうのをやっていると結構楽しいんですよ。これ以上言えないんですけど、ちょっとやっているんです」と現在進行中の企画があることをうかがわせた。
出典 ジブリ鈴木P、新作企画は常に検討 – シネマトゥデイ

しかしその後?

鈴木敏夫プロデューサーが、東京・麹町の城西大の創立50周年記念講演で明らかにした。
出典 ジブリ新作は海外作家で準備中!宮崎監督は新作完成に3年 ● ジブリグッズ大百科

のは?

「レッド・タートル」
スタジオジブリ初となる海外の作家をプロデュースした新作

新作は、オランダのマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットが監督する「レッド・タートル」。
出典 ジブリ新作は海外作家で準備中!宮崎監督は新作完成に3年 ● ジブリグッズ大百科

「岸辺のふたり」で米アカデミー賞短編アニメ映画賞を受賞した監督で、日本で絵コンテなどを作り、現在はパリでアニメーション作業中だという。完成は来春の予定。
出典 ジブリ新作は海外作家で準備中!宮崎監督は新作完成に3年 ● ジブリグッズ大百科

さらに?

宮崎監督が短編CG映画を製作中
「毛虫のボロ」

7月10日、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが講演の中で、宮崎監督が新作の短編「毛虫のボロ」を製作中だと発言
出典 宮崎駿監督復活に中国人も喜びの声「永遠に引退しないで」「幸せを届けて」 | マイナビニュース

この作品でCGに初挑戦しているという。

作品は「もののけ姫」制作前に長編作品として企画された
出典 御年74歳の宮崎駿監督が、3年がかりで取り組む2つのプロジェクトとは? – IRORIO(イロリオ)

約10分の作品で、完成までに3年を見込んでいる。上映は自身が館長を務める東京・三鷹の森ジブリ美術館のみの予定
出典 御年74歳の宮崎駿監督が、3年がかりで取り組む2つのプロジェクトとは? – IRORIO(イロリオ)

10分に3年ってすげえ。

▼みんなも新作を熱望している

編の噂も絶えないところですが
・来春完成予定のレッドタートル
・宮崎監督初のCG短編映画「毛虫のボロ」
・鈴木敏夫Pが明かした「日本人が作ってきた古いものを動かしてみたい」という現在進行形のもの
に期待しましょう。

●関連まとめ

宮崎駿作品初の続編か!?庵野秀明による「ナウシカ2」構想 – NAVER まとめ
確かにそんな構想があったのだとか…。

『サマートレインも…』ジブリスタッフの地域限定CMが癒される – NAVER まとめ
西村氏も含めたジブリスタッフは地域CMで頑張っていた。
この中から長編アニメーションも生まれるのかもしれない…。