STAP細胞はありません…海外の研究チームが初めて発表




ハーバード大を含めた海外の研究者たちがSTAP細胞の再現を試みるも失敗…。結局「STAP細胞は…ありません」

■STAP細胞、やはり再現できず…。


STAP細胞は…ありません…。
出典 www.aflo.com

STAP細胞論文の共著者チャールズ・バカンティ教授が所属する米ハーバード大など7つの研究チーム
出典 STAP細胞、米大なども「作製できず」 133回試み失敗  :日本経済新聞

ネイチャー誌は論説記事の中で「多くの研究者が参加した結果、STAP細胞は再現できないことが分かった」とコメントした。
出典 STAP細胞、米大なども「作製できず」 133回試み失敗  :日本経済新聞

国際的な科学誌に発表されるのは初めて。
出典 「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

小保方氏らが昨年7月にSTAP論文を撤回した際は、複数の画像の不正が理由だったが、これで、STAP細胞の存在根拠は国際的、科学的に完全に失われた。
出典 「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

■世界の名だたる7つの研究でもSTAPを再現できなかった


ハーバード大も含めた7つの研究チームでも無理だった…。
出典 amanaimages.com

報告を発表したのは、STAP細胞の論文の共著者だったチャールズ・バカンティ教授が所属するアメリカのハーバード大学や中国、それにイスラエルなど海外の7つの研究グループ
出典 STAP細胞 海外の研究グループも再現できず NHKニュース

小保方晴子・元理研研究員の研究室に残っていた試料の遺伝子を解析
出典 「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

小保方晴子氏や共著者のバカンティ教授が主張する手法に沿って、マウスの脾臓(ひぞう)や肺の細胞に、酸や物理的圧力などのストレスをかけ、どのように変化するかを観察した。
出典 STAP細胞、米大なども「作製できず」 133回試み失敗  :日本経済新聞

光る細胞はあったものの、ほとんどは死ぬ間際に光る「自家蛍光」という現象によるものだった。
出典 STAP細胞、米大なども「作製できず」 133回試み失敗  :日本経済新聞


133回試みたもののすべて失敗した。
出典 amanaimages.com

死なずに光っているわずかな細胞を調べても、万能性を証明できるような結果は得られなかった。
出典 STAP細胞、米大なども「作製できず」 133回試み失敗  :日本経済新聞

合計で133回試みたが全て失敗に終わったという。
出典 STAP結論「再現できず」7研究チーム全て失敗 – 社会 : 日刊スポーツ

今回の報告でSTAP細胞は、国際的にもその存在が改めて否定されたことになります。
出典 STAP細胞 海外の研究グループも再現できず NHKニュース

▼残念…。

■理研も改めてES細胞由来とネイチャー誌へ


結局捏造と判断されてしまった。正直残念です。
出典 www.amazon.co.jp

理化学研究所などは、STAP細胞由来とされる試料はすべて、以前から理研に存在していたES細胞(胚性幹細胞)由来
出典 「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

調査結果を24日付の英科学誌ネイチャーに発表する。
出典 「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

理化学研究所は昨年12月、論文に捏造(ねつぞう)と改ざんがあったと認定し、論文は撤回された。
出典 STAP結論「再現できず」7研究チーム全て失敗 – 社会 : 日刊スポーツ

理研の検証実験でも細胞は作製できなかった。
出典 STAP結論「再現できず」7研究チーム全て失敗 – 社会 : 日刊スポーツ

■小保方さんはどうしてるの?


論文掲載料約60万円は返還されたものの、姿は見せず現在に至る。
出典 www.aflo.com

4月の会見で「STAP細胞はありま~す」と彼女が宣言したのが今や昔
出典 STAP細胞存在せず 小保方晴子氏の実家から両親の姿も消える│NEWSポストセブン

公の場に姿を見せてから1年半が経過するが…。

理化学研究所時代と変わらず今も神戸市内のマンションに住んでいるようだ。
出典 小保方晴子氏を守る会 大宅賞受賞の出版物差し止めを検討中│NEWSポストセブン

今年5月の報道。

STAP細胞の論文不正問題で研究不正を認定した元研究員の小保方晴子氏(31)から、論文掲載料約60万円が返還された
出典 【STAP論文】小保方氏が論文掲載料60万円を返還 「これ以上の係争避けるため」」 – 産経WEST

7月。

本人から反応はなかったが、今月はじめに代理人弁護士を通じて支払いの意思表示があったという。
出典 【STAP論文】小保方氏が論文掲載料60万円を返還 「これ以上の係争避けるため」」 – 産経WEST

「理研の調査結果に納得はしていませんが、係争にかかる負担の大きさを考えて、これ以上の係争を避ける判断を致しました」とのコメントを発表した。
出典 神戸新聞NEXT|医療ニュース|STAP細胞問題 小保方氏が論文掲載料60万円返還