甲子園『仙台育英対東海大相模』決勝のワクワクが止まらない




高校野球100年記念大会もいよいよ決勝戦。仙台育英対東海大相模の対決となりました。8月20日13時から「歴史が動く」瞬間を見届けましょう!

■早実を圧倒した仙台育英

準決勝の第1試合は、宮城の仙台育英高校が、1年生の清宮幸太郎選手の活躍などで勝ち上がってきた西東京の早稲田実業に7対0で勝ち、26年ぶりの決勝進出
出典 仙台育英 早稲田実に勝って決勝進出 NHKニュース

仙台育英は三回、4長短打を集めて3点を先制。
出典 仙台育英、早実下し決勝進出 全国高校野球  :日本経済新聞

四回に平沢の3号3ランなどで4点を加え、佐藤世が6安打で完封した。
出典 仙台育英、早実下し決勝進出 全国高校野球  :日本経済新聞

注目のスーパー1年生、清宮幸太郎内野手との4打席の対決は二ゴロ併殺、二塁内野安打、四球、二飛と1安打に抑えた。
出典 仙台育英・佐藤世那 清宮早打ち「助かった」 – 高校野球 : 日刊スポーツ

「気持ちだけ負けないように投げた。早めに打ってくれて助かった」と話した。
出典 仙台育英・佐藤世那 清宮早打ち「助かった」 – 高校野球 : 日刊スポーツ

仙台育英は平成元年以来、26年ぶりの決勝進出で、東北勢悲願の初優勝まであと1勝と迫りました。
出典 仙台育英 早稲田実に勝って決勝進出 NHKニュース

■前評判通りの力で勝ち上がっていきた東海大相模


東海大相模右のエース吉田が好投。

第2試合は東海大相模(神奈川)と関東第一(東東京)が対戦。
出典 仙台育英、早実下し決勝進出 全国高校野球  :日本経済新聞

東海大相模が10-3で俊足のオコエ擁する関東第一に大勝し、5年ぶりの決勝進出を果たした。
出典 東海大相模5年ぶりの決勝進出、関東第一・オコエ1安打/甲子園 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

先発した吉田凌投手(3年)が7回1失点と好投。救援した小笠原が2点を失ったが、最後を締めた。
出典 東海大相模・小笠原が締め5年ぶり決勝/準決勝詳細 – 高校野球 : 日刊スポーツ

東海大相模は一回、宮地、杉崎の連続適時二塁打と豊田の2ランで、一死もとられないまま4点を奪う
出典 東海大相模、5年ぶり決勝へ…関東一に10―3 : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

五回、川地の左前打、宮地の2点打などで4点を加え、六回にも磯網の犠飛で加点した。
出典 東海大相模、5年ぶり決勝へ…関東一に10―3 : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「1回に4点を取れたことが非常に大きく、いい形で試合に入ることができましたし、先発の吉田投手も粘り強く投げてくれて、期待に応えてくれました。」
出典 東海大相模 関東第一に勝って決勝進出 NHKニュース

「相手チームに打撃の能力が高い選手がそろうなか、ヒットの数はそれほど変わらなかったので、よく守り勝ってくれたと思います」
出典 東海大相模 関東第一に勝って決勝進出 NHKニュース

東海大相模の門馬敬治監督

■両者が決勝の舞台で対決


100年記念大会を制するのは仙台育英か東海大相模か…。
出典 www.aflo.com

仙台育英は26年ぶり、東海大相模は5年ぶりの決勝進出。
出典 仙台育英VS東海大相模で決勝 甲子園初対決、東北勢初か45年ぶりか — スポニチ Sponichi Annex 野球

仙台育英は26年前の決勝は帝京(東東京)に0―2で敗れており、東北勢初の優勝を目指す
出典 仙台育英VS東海大相模で決勝 甲子園初対決、東北勢初か45年ぶりか — スポニチ Sponichi Annex 野球

東海大相模は5年前の決勝で興南(沖縄)に1―13で敗れており、勝てば1970年以来45年ぶりの優勝。
出典 仙台育英VS東海大相模で決勝 甲子園初対決、東北勢初か45年ぶりか — スポニチ Sponichi Annex 野球


やや東海大相模が優位か…。

東海大相模は4試合すべてで継投策を取り、投手陣に余力がある。
出典 <夏の甲子園>決勝の見どころ 東海大相模が優位か – BIGLOBEニュース

全試合で2桁安打している打線は、4番・豊田が準決勝でチーム初本塁打を放ち、さらに勢いづいた。
出典 <夏の甲子園>決勝の見どころ 東海大相模が優位か – BIGLOBEニュース

仙台育英は、右腕・佐藤世にすべてを託す。準決勝で今大会初完封。フォークの精度は試合ごとに増してきたが、全5試合に登板している疲労が懸念される。
出典 <夏の甲子園>決勝の見どころ 東海大相模が優位か – BIGLOBEニュース

今大会3本塁打の主砲・平沢大河が準決勝でもチームを引っ張り、7−0で早実(西東京)を破るなど、投打に隙がない。
出典 【高校野球】高校野球100年目の頂点かけ、仙台育英と東海大相模が決勝で激突 – BIGLOBEニュース

打線は好調をキープしている。

■みんなの分析

▼仙台育英派

▼東海大相模派

第97回全国高校野球選手権大会の決勝は20日午後1時に始まる。
出典 <夏の甲子園>決勝の見どころ 東海大相模が優位か – BIGLOBEニュース

最後の夏を見逃すな!

●高校野球、全力応援!

「甲子園の組み合わせ、日程が決まる」初戦のみどころは? – NAVER まとめ

覚醒した「清宮幸太郎」に大盛り上がりの甲子園が熱い – NAVER まとめ