「今後も要注意!」台風11号が各地にもたらした爪痕




台風11号が日本列島(西日本)を横断しました。各地に残された爪痕と今後の台風の動き、注意点についてまとめてみました。

■台風11号、日本列島を横断


中国地方を北上し日本海へ。
出典 www.aflo.com

台風11号は17日朝、岡山県倉敷市付近に再上陸し、中国地方を北上
出典 台風11号 岡山県倉敷市に再上陸 NHKニュース

台風周辺の雨雲や、湿った空気の影響で西日本や東日本の広い範囲で雨が降り、局地的に雨が強まっています。
出典 台風11号 中国地方を北上 警戒を NHKニュース

四国や紀伊半島では、降り始めからの雨量が多いところで500ミリを超えていて、土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水、暴風や高波に厳重な警戒が必要
出典 台風11号 岡山県倉敷市に再上陸 NHKニュース

気象庁は台風の動きが遅く、長時間にわたり、暴風や大雨が続くとして、警戒を呼び掛けている。
出典 台風11号、中四国を縦断へ 午後には日本海へ  :日本経済新聞

■西日本の列車が運転を見合わせる


朝の通勤を襲った…。
出典 www.aflo.com

JR四国によると、17日午前5時32分現在、管内の列車は始発から全て運転を見合わせ
出典 JR四国と伊予鉄、始発から運転見合わせ | 愛媛新聞ONLINE

JR西日本は始発から京阪神発着の特急など一部在来線を運休。
出典 東京新聞:近畿、四国で運休相次ぐ JR在来線や航空便:社会(TOKYO Web)

関東甲信や東北でも大雨の影響が続き、JR東日本の特急や普通列車に運休が出た。
出典 台風11号、四国中心に運休や欠航相次ぐ  :日本経済新聞

寝台特急のサンライズ瀬戸(東京―高松)やサンライズ出雲(東京―出雲市)、北斗星(上野―札幌)は、いずれも運転を取りやめた。
出典 台風11号、四国中心に運休や欠航相次ぐ  :日本経済新聞

■各地で浸水の被害も


上陸した西日本以外も浸水の被害が出ている。
出典 amanaimages.com

室戸市や安芸郡など高知県東部を中心に、土砂崩れのほか倒木による民家の屋根破損、床下浸水などの被害が相次いだ。
出典 高知新聞:高知のニュース:社会:台風11号が室戸市に上陸 高知県内8.3万人避難指示・勧告

徳島県阿南市加茂谷地区にある加茂谷中学校のグラウンドが浸水しており、水位は 3m を超えているという。
出典 加茂谷中学校のグラウンドが浸水被害、3メートル超す-阿南市 | 日刊時事ニュース

宇都宮市で床上浸水が二棟あり、宇都宮、足利、佐野、芳賀の四市町で床下浸水が計十六棟あった。
出典 東京新聞:住宅浸水、土砂崩れ相次ぐ 台風11号 芳賀、高根沢では避難勧告:栃木(TOKYO Web)

▼Twitterが伝える台風11号の被害

■河川の増水

■浸水の被害も

■土砂崩れ

■台風の今後の影響


引き続き河川の増水、土砂災害に警戒が必要。
こまめに気象情報をチェック。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/
(気象庁台風速報)
出典 www.aflo.com

17日未明にかけて四国や近畿、中国地方を縦断して17日午後、日本海へ抜ける見込み。
出典 台風11号 西日本縦断へ 兵庫で71歳男性頭打ち死亡 — スポニチ Sponichi Annex 社会

その後も?

台風本体が離れていても、周囲を吹く湿った風が山にぶつかる付近で豪雨になることもあるので油断できない。
出典 危険な台風11号が接近 猛暑は9号の「置き土産」  :日本経済新聞

今は1年で最も潮位が高い夏の大潮の時期で、四国や近畿、中国地方ではこのあとしばらくは、高潮による浸水のおそれがあります。
出典 台風11号 中国地方を北上 警戒を NHKニュース

台風の動きが遅いために、大荒れの天気が長く続き、東海で300ミリ、近畿では250ミリの大雨になるおそれがある。
出典 台風11号、瀬戸内海を北上 再上陸へ| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー

台風12号は「越境台風」

13日午前、日本のはるか東の太平洋で台風12号が発生
出典 台風12号 日本のはるか東の太平洋で発生 NHKニュース

日付変更線をまたぐことによって台風になる「越境台風」です。こういった台風は、昨年8月の台風13号以来で、1〜2年に1度ほど発生します。
出典 ハリケーン?台風? 異色の台風12号候補(ウェザーニューズ) – goo ニュース

日付変更線の東側にあって、そのまま発達すればハリケーンとなります。しかし、週明けに日付変更線をまたいで西側の海域に入ってくる可能性があり、その場合ハリケーンではなく台風として分類されることに
出典 ハリケーン?台風? 異色の台風12号候補(ウェザーニューズ) – goo ニュース

台風12号は1時間に20キロの速さで西北西へ進んでいて、気象庁は付近を通る船舶に注意を呼びかけています。
出典 台風12号 日本のはるか東の太平洋で発生 NHKニュース

台風11号と同じような進路を通る可能性もあるため、最新情報もチェックしておきたい。

台風情報 – 日本広域 – Yahoo!天気・災害

■台風後の急な気温の上昇にも注意


戻る暑さは蒸し暑い…。
出典 www.gettyimages.com

日本海に入って温帯低気圧になった後も、暖気を南から勢いよく運び込んで日本に再び猛暑をもたらすかもしれない。
出典 危険な台風11号が接近 猛暑は9号の「置き土産」  :日本経済新聞

真夏日地点は再び増えてくる見込みです。
出典 火曜日も体にこたえる暑さ その先は?(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp

13日~14日のような猛烈な暑さはありませんが、この時期らしい暑さとなるでしょう。
出典 火曜日も体にこたえる暑さ その先は?(日直予報士) – 日本気象協会 tenki.jp


湿気があるから熱中症にならないは間違い。
出典 amanaimages.com

乾燥していれば、気温が多少高くても、体の表面から汗がどんどん蒸発して気化熱を奪う。これが体温を押し下げる作用をもたらす。
出典 危険な台風11号が接近 猛暑は9号の「置き土産」  :日本経済新聞

逆に、湿度が高いと、空気中に「もう満杯」というくらいの水蒸気があるので新たな蒸発は起きにくく、汗はべとべとと表面に残ったまま体温もなかなか下がらない。
出典 危険な台風11号が接近 猛暑は9号の「置き土産」  :日本経済新聞

気温が高く、湿度も高い時には体温が高いままになりがちなので、天気が悪くても熱中症に注意が必要だ。
出典 危険な台風11号が接近 猛暑は9号の「置き土産」  :日本経済新聞