米とキューバの国交正常化…キューバ人は得する人?損する人?

アメリカとキューバが大使館を再開することに合意したことで果たされた国交正常化。果たして経済制裁が解除される社会主義国キューバ人は得する人?損する人?…皆さんはどう思われますか?

■米とキューバ、国交正常化


54年ぶりのことです。オバマ政権として最大の外交上の成果となりそうですね。
出典 www.aflo.com

米国とキューバは1日、今月20日に双方の大使館を再開することで合意した。
出典 米・キューバ54年ぶり国交 大使館、20日再開で合意  :日本経済新聞

キューバ革命後の1961年から断絶していた国交が54年ぶりに回復する。
出典 米・キューバ54年ぶり国交 大使館、20日再開で合意  :日本経済新聞

オバマ氏はホワイトハウスで「歴史的な一歩。われわれが成し遂げた進歩は、過去の虜囚にならないことの意思表示だ」と宣言した。
出典 米、キューバが国交回復 54年ぶり歴史的転換:一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

東西冷戦を背景にした半世紀以上の対立が解消に向かう歴史的転換点となった。
出典 米・キューバ、国交回復…米大統領が正式発表 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

▼歴史的転換に驚きの声

■オバマ大統領が国交正常化に至った経緯


去年末から国交正常化に向けての話し合いが進められていたという。
出典 www.aflo.com

「関与政策」を掲げるオバマ氏は昨年12月、国交正常化交渉の開始を発表。
出典 米・キューバ、国交回復…米大統領が正式発表 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

今年四月、パナマで歴史的な首脳会議を行い、大使館の早期再開で一致した。
出典 米、キューバが国交回復 54年ぶり歴史的転換:一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

5月には、キューバに対する「テロ支援国家」指定が解除されるなど、関係改善の機運は高まっていた。
出典 米・キューバ、国交回復…米大統領が正式発表 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

オバマ政権はキューバ側の要請に応じ、一九八二年から続いたキューバのテロ支援国家指定の解除に踏み切った。
出典 米、キューバが国交回復 54年ぶり歴史的転換:一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

■そもそもなぜ絶縁状態だったのか


アメリカに反旗を翻し、ガチで共産主義まっしぐら。
出典 www.gettyimages.com

エルネスト・ゲバラ(1928年6月14日 – 1967年10月9日)らが率いた革命軍によって達成されたキューバ革命。
出典 キューバ革命の英雄「チェ・ゲバラ」の運命を変えた、メキシコ縁の地へ | TABIZINE~人生に旅心を~

両国はキューバ革命2年後の1961年に国交を断絶。
出典 米・キューバ、国交回復…米大統領が正式発表 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

カストロ議長の兄、フィデル・カストロ前議長率いるキューバは冷戦時代、ソ連から全面支援を受けて国家を運営
出典 【米・キューバ国交正常化】カストロ議長「敬意と感謝」の意 制裁解除に期待 社会主義は維持(1/2ページ) – 産経ニュース

独立戦争以来、アメリカに反旗を翻し21世紀の今までガチで共産主義をやっている
出典 「楽園」キューバは変わる?スーパーにジュースが3種類しかないガチ共産国はこれからどうなるのか? | 森山たつを

ソ連崩壊後は後ろ盾を失い、キューバは今、「事実上、“自身の足”で立つしかない状況」(外交筋)となっている。
出典 【米・キューバ国交正常化】カストロ議長「敬意と感謝」の意 制裁解除に期待 社会主義は維持(1/2ページ) – 産経ニュース

■社会主義国がどのように変わっていくのか


社会主義ならではの恩恵はある。
出典 amanaimages.com

キューバは数字上、日本を上回る世界トップの識字率を誇り、平均寿命も80歳近くという途上国らしからぬ長寿国
出典 【経済インサイド】米国との関係正常化の「キューバ」に商機 支倉常長以来の「親日国」 蜜月関係復活なるか(1/4ページ) – 産経ニュース

教育費は無料で、試験こそあるが望めば大学まで進学することができる。
出典 キューバ、消えつつある革命の残り香:日経ビジネスオンライン

医療費もタダで、病院に行けば数多くの市民であふれかえっている。
出典 キューバ、消えつつある革命の残り香:日経ビジネスオンライン

日々の基礎的な食糧は配給で、どんなに貧しくても飢えて死ぬことは基本的にない。
出典 キューバ、消えつつある革命の残り香:日経ビジネスオンライン


スポーツも強い。
出典 www.aflo.com

キューバにはこんな小咄(こばなし)があるようです。「キューバ革命の3つの成果は、医療・教育・スポーツ。3つの失敗は、朝食・昼食・夕食……」。
出典 キューバは「貧しい国」なのか? 「幸せの国」なのか? | THE PAGE(ザ・ページ)

人口は日本の10分の1足らずなのに、92年のバルセロナ五輪では14個もの金メダル(世界4位)を獲得しています。
出典 キューバは「貧しい国」なのか? 「幸せの国」なのか? | THE PAGE(ザ・ページ)

さらに?

どんな安全な国でも必ず付く注意書き「手荷物から目を離さなければ」「暗い裏通りを避ければ」はキューバの旅でも外せませんが、治安は「かなり良好」といって良い
出典 キューバは「貧しい国」なのか? 「幸せの国」なのか? | THE PAGE(ザ・ページ)

治安もいいみたい…。


インターネットはほぼ使えない。
出典 amanaimages.com

アメックスのクレジットカードは使えず、Wi-Fiもなく、アメリカン・ハンバーガーもない。
出典 アメリカとの歴史的な国交正常化でキューバは「変わってしまう」のか? – 夕刊アメーバニュース

インターネットが自由に使えないことです。2年前ようやく一般国民に解禁されましたが、接続料金が高くほとんど普及していません。
出典 キューバは「貧しい国」なのか? 「幸せの国」なのか? | THE PAGE(ザ・ページ)


今回の国交正常化で経済的な恩恵を受けるキューバ人は制裁解除を期待する人が多いようです。
出典 www.gettyimages.com

米国の制裁によってキューバ経済が締め上げられる中、早期の制裁解除を期待
出典 【米・キューバ国交正常化】カストロ議長「敬意と感謝」の意 制裁解除に期待 社会主義は維持(1/2ページ) – 産経ニュース

97%は米国との国交正常化の取り組みを支持。96%が米国は対キューバ経済制裁を解除すべきだと答えた。
出典 時事ドットコム:オバマ氏、カストロ兄弟より人気=キューバで「非公式」世論調査−米社

テロ支援国家指定が解除されれば、経済制裁の一部が撤廃されますし、アメリカをはじめ西側諸国からの観光客や投資も増える
出典 アメリカとの歴史的な国交正常化でキューバは「変わってしまう」のか? – 夕刊アメーバニュース

経済面で大きなプラスが期待でき、逼迫(ひっぱく)する国家財政が多少なりとも上向く
出典 アメリカとの歴史的な国交正常化でキューバは「変わってしまう」のか? – 夕刊アメーバニュース

▼キューバ人は得する人?それとも損する人?

古き良き“カリブの楽園”は変わってしまう――?
出典 アメリカとの歴史的な国交正常化でキューバは「変わってしまう」のか? – 夕刊アメーバニュース

■手続きを経て完全に正常化する


今後は解除を巡っての議論が白熱しそう。
出典 www.gettyimages.com

ケリー米国務長官は今夏にハバナを訪問し、米大使館に米国旗を掲げるとしている。
出典 米・キューバ、54年ぶりに国交回復 相互に大使館設置| Reuters

米大使館の再開には少なくとも15日前に米政府が議会に通告しなければならない。
出典 米・キューバ54年ぶり国交 大使館、20日再開で合意  :日本経済新聞

国交が回復しても対キューバ輸出規制の解除などには議会の同意が必要だ。
出典 米・キューバ54年ぶり国交 大使館、20日再開で合意  :日本経済新聞

今後、野党・共和党が多数を占めるアメリカ議会で、経済制裁の解除を巡ってどのような議論が行われるのかが焦点となります。
出典 54年ぶり 米とキューバが正式に国交回復 NHKニュース

長寿で、なんでも無料な共産主義国キューバ。国交正常化によって自由貿易の風が入ることになりますが、それは果たしてキューバ人にとっては「得する人、損する人」どっちなんでしょうか。今後の発展が面白そうな国ではあります。…しばらくネットはできないだろうな…。